2015年9月1日火曜日

「支那の脅威を放置しろ」という毎日新聞

とうとう、支那の海洋進出に関する話に言及せざるを得なくなった毎日新聞だが、やはりというか流石というか。

社説:安保転換を問う・南シナ海と日本

毎日新聞 2015年08月31日 02時32分
 自衛隊と米軍の軍事一体化をさらに進め、日米同盟の抑止力を高める。これにより南シナ海や東シナ海で活発化している中国の海洋進出に対応する。安全保障関連法案の目的は、突き詰めれば、こういうことだ。
そんな社説で大丈夫か?

支那、株価下支えが限界か?

大金を注ぎ込んだが、無理だった模様。

アジア・太平洋株式サマリー:上海総合指数が反落、印株も下落

2015/08/31 21:58 JST
【中国・香港株式市況】
31日の中国株式市場で上海総合指数 は3営業日ぶりに反落。同指数は7、8月累計の下落率が2カ月間として2008年以来の大きさとなった。当局の相場下支え策が失敗に終わるとの懸念が強まったことが背景にある。
始めから分かってた結論だけど、9月3日までは頑張れよ!

韓国空軍、F-35Aを買うお金が足りないことが発覚

少し前のネタだけど取りこぼしていた。

F-35 導入事業の混乱起こる

最終更新2015.05.08 11: 05記事入力2015.05.08 09: 24
[アジア経済の容積のラクダ牛記者] 次世代の戦闘機 F-35A 導入ビジネスの混乱をされている。導入予算が特に不足していることはもちろん、F-35 機種で発生した問題がまだ解決されていないためである。
注:機械翻訳のままです
ふーん、F-35Aの購入手続きは進んでいるんだ。