2015年9月14日月曜日

翁長氏、辺野古承認を取り消す

予想通りではあるな。

【速報】翁長知事が取り消し表明 辺野古承認に「瑕疵ある」

沖縄タイムス 9月14日(月)10時3分配信
 翁長雄志知事は14日午前、沖縄県庁で記者会見を開き、沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、仲井真弘多前知事が2013年12月に出した埋め立て承認を取り消す方針を表明した。
翁長氏にはそれしか道は無いのだし、最近、サヨク系からの突き上げも厳しいのだろう。

新日鐵住金、ポスコと和解か?

この新日鐵住金の判断は、正しかったのだろうか?

ポスコ、特許侵害で新日鉄住金に300億円支払いへ

登録 : 2015.09.14 08:15修正 : 2015.09.14 09:53
 財界6位のポスコが日本の鉄鋼メーカー新日鉄住金(旧新日本製鉄)に方向性電磁鋼板の製造技術関連営業秘密および特許侵害に対する合意金名目で3000億ウォン(約300億円)を支払うことにした。また、電磁鋼板を輸出する際には技術使用料(ロイヤリティー)を支払い、地域別輸出物量も協議して決めることにした。その代わり新日鉄は、韓国、日本、米国でそれぞれ起こした関連訴訟をすべて取り下げることにした。
方向性電磁鋼板の特許侵害に300億円程度のはした金で和解するとは。

韓国陸軍、熱すぎる戦車の中

戦車の中で我慢大会だな!

韓国の戦車、内部温度は56度!なのに指揮官の車両はエアコン付き=韓国ネット「暑すぎて戦争なんてできるか」「これには実は深い意味がある!」

Record China 9月13日(日)0時44分配信
2015年9月11日、韓国・文化日報によると、韓国軍の主力戦車と装甲車には冷房装置がなく、酷暑期には内部の最高温度は56度にもなる。
とは言え、有史以来、戦車に空調設備が導入されたのは最近の話である。