2015年9月29日火曜日

訪米した習近平氏、アメリカから冷遇を受ける

まあ、さもありなん。

シアトルで「歓迎」と「抗議」を受けた中国・習主席―英メディア

配信日時:2015年9月23日(水) 11時22分
2015年9月23日、英BBC(中国語電子版)は、国賓として初めて米国を訪問した中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席が、最初の訪問地シアトルで「歓迎」と「抗議」を受けたと報じた。
歓迎を受けたことにはなっているんだがね。

防衛省の憂鬱

割ととんでもないニュースだ。

「最新型の潜水艦監視網はない」 海幕が防衛相に説明

2015.9.25 12:05

中谷元・防衛相は25日の記者会見で、最新型の潜水艦音響監視システム(SOSUS)について「海上自衛隊の沖縄海洋観測所(沖縄県)と下北海洋観測所(青森県)には、存在しないと(海上幕僚監部から)説明を受けた」と述べた。
以前にもこの話は取り扱ったが……。

沖縄県、基地問題で行政手続法に基づく「聴聞」を実施

タイトルだけ見ると何のことやらということになりそうだな。

辺野古移設 埋め立て承認の取り消し10月中旬以降 政府主張受け聴聞実施へ

産経新聞 9月28日(月)20時13分配信
 沖縄県の翁長雄志知事は28日、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり、辺野古の埋め立て承認の取り消しに向けて10月7日に防衛省から行政手続法に基づく聴聞を行うと発表した。
記事を読んでも分かりにくいが。

韓国空軍、暗号化ソフトを導入できず

記事を読んでも何のことだかさっぱり分からなかった。

[単独]空軍、「空き缶暗号化装置」に19億ウォン

入力:2015-09-21 20:2
空軍が昨年末、スマートフォン用セキュリティーチップとサーバーなど暗号化装備を導入しました。ところで核心部分である暗号化プログラムが導入されておらず、その機能を全く果たせていない事が明らかになりました。
が、どうやら「いつものこと」らしい。