2015年11月1日日曜日

支那の一人っ子政策の撤廃と、そのワケ

理由は「人口減少」という類の生やさしい話では無いのだと僕は感じている。

「一人っ子政策」完全廃止 高齢化社会の急到来に危機感 「党のご都合主義」批判渦巻く

2015.10.30 07:15
 【上海=河崎真澄】中国共産党は29日閉幕した第18期中央委員会第5回総会(5中総会)で、人口抑制のための「一人っ子政策」を完全に廃止することを決めた。「社会全体が豊かになる前に高齢化社会が到来し、景気後退の要因になる」(上海の大学教授)という危機感が背景にある。
背景には、支那の窮状があるのは間違い無いのだが。

予想通り歴史認識を問題とするクネクネ

予想通り過ぎるというか……。

韓国大統領:国民感情悪化に危機感 歴史認識は改めて非難

毎日新聞 2015年10月30日 06時05分
【ソウル米村耕一】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、毎日新聞との書面インタビューで日韓関係停滞の原因を「(日本側の)歴史についての誤った認識」にあると強く非難する一方、「過去の問題でこれ以上お互いが傷つけ合い、物議を醸すことがないよう希望する」とも述べ、日韓の和解を望むニュアンスも出した。
ちなみに、リンク先の内容は差し替えられている上に全文を読むにはIDが必要となっている。