2015年11月19日木曜日

レバノンでの爆破事件

命に貴賎は無いけれども、情報には価値の違いがあるからねぇ。

「なぜパリばかり注目」=アラブ世界に違和感-仏同時テロ


 【カイロ時事】13日に起きたパリ同時テロをめぐるニュースが連日、世界で大々的に報じられている。一方、アラブ世界では、今回のテロをはるかに上回る犠牲者がシリア内戦などで毎日出ているが、パリほど注目されない。人々の間では「なぜフランスの事件ばかり関心が集まるのか」と違和感が広がっているようだ。
国際社会でウケのいい情報はどちらかと言えば、レバノンよりパリでしょう。

この後に及んでヘタレるオバマ氏

うんまあ、オバマ氏は戦争嫌いだからね。

米大統領、一段の対IS地上軍投入は「間違い犯すことに」

ロイター 11月17日(火)5時5分配信
[ベレク(トルコ) 16日 ロイター] - オバマ大統領は16日、20カ国・地域(G20)首脳会合が開催されたトルコ南部アンタルヤで記者会見し、米地上軍の一段の投入については「間違いを犯すことになる」として難色を示した。
だが、オバマ氏の言うことも強ち間違いでは無い。

KF-Xはステルス機では無い!

あ、うん。

開発中の戦闘機「ステルス機ではない」=韓国防衛事業庁

2015/11/17 15:48
【ソウル聯合ニュース】韓国防衛事業庁のキム・シチョル報道官は17日の会見で、開発中の韓国国産戦闘機(KFX)について、ステルス機ではなく、レーダー反射断面積(RCS)低減技術を採用した戦闘機になると明らかにした。
それはステルスの意味を知ってての発言なのかな?