2015年12月6日日曜日

支那経済崩壊前夜

刺激的なタイトルを付けたが、実際に支那経済が危険水域に達しているのは事実である。
ただ、崩壊が如実に分かるかというとそういうものでも無いだろう。

倒産ラッシュ、人員削減…中国経済の崩壊が本格化している

2015.12.4 15:00
 9月24日掲載の本欄は、8月と9月に公表された一連の統計数字から、「崩壊へと向かう中国経済」の実態をリポートした。実は10月と11月に入ってからも、この国の経済の沈没ぶりを明確に示すような数字や報道が続々と出てきている。
石平氏の記事は何時もこんな感じだが、気になるデータが幾つも出ていたので紹介したい。