贈収賄で窮地に立つ甘利氏と、罠に嵌めた?企業

さてさて、最初に断っておくが、貰ったヤツが悪いのは間違い無い。

国会 きょうから代表質問 民主など甘利大臣巡り追及へ

1月26日 5時02分
国会では26日から安倍総理大臣の施政方針演説などに対する各党の代表質問が始まり、民主党などは、甘利経済再生担当大臣の事務所が建設会社から現金を提供されたなどと報じられたことを巡り、安倍総理大臣の任命責任などを追及することにしています。
だが、この問題は不可解な部分が多いのである。その辺りを含めて甘利氏がハッキリしてくれることを願っている。


甘利氏のこの様な失態に、安倍政権もダメージを受けることは避けられないだろう。
だが、何故このような問題がこのタイミングで発覚したのだろうか?

まず事件の概要を確認しておこう。
政治資金収支報告書によれば、
  • 神奈川県第13選挙支部
    • 2013年107万円
    • 2014年169万円
  • 甘利会 計18万円
とあるようだ。
記載漏れも多数あるそうで。

で、この献金をしたと言われているのが、千葉県白井市の建設会社である薩摩興業である。

発端の土地 地中に産業廃棄物

2016.1.22 00:51
問題の発端となった千葉県白井市の建設会社が建つ土地では昭和54年、建築廃材などの産業廃棄物の不法投棄が発覚していた。同県によると、道路工事が行われている今も、産業廃棄物は残ったままだという。
甘利氏は、このトラブルについて口利きをしたという疑いが持たれているらしい。
 民間信用調査会社などによると、建設会社は昭和48年設立で、資本金2200万円。問題発覚後、同社関係者は取材に対し、「社長も幹部も普段は来ない」と答えた。
しかし、資本金が2200万円で、従業員は5人。職種は型枠大工なのだとか。そんな会社の総務をやっている一色武氏が贈賄の証拠を週刊誌にぶちまけたところで、今回の騒動に発展した。

だが、資本金2200万円の会社が1200万円の贈賄を、総務の独断ですることが可能なのか?
ただし、噂ではURから2億2000万円の補償金が出たと言うから、それが本当であれば支払いもできたのだろうね。


ただ、どうにも話として不可解な点が多い。
千葉県内の建設会社の総務担当者が週刊文春の取材に応じ、メモや録音を基に金銭の授受を証言した。
メモや録音、というのが残っていたこと自体が凄いが、どうやらこの録音、50時間以上の録音データがあり、渡した金のナンバーは全て控えているそうである。
   この一色氏、甘利大臣に渡したカネのナンバーをすべて控えている、膨大な資料やメモ、50時間以上の録音データを持っていると話している。<「確実な証拠が残っているものだけでも千二百万円に上ります」(一色氏)>
http://www.j-cast.com/tv/2016/01/21256243.html
証拠はばっちりだ!甘利は有罪だ!と言うのは分かるし、実際そうなのだろう。
が、しかし、通常、贈賄をする際にはできるだけ証拠を残さないのが基本である。
だって、贈賄だって贈賄罪という立派な犯罪なんだぜ?わざわざ犯罪の証拠を周到に、執拗なまでに残しておいて、それを週刊誌にぶちまける。

……まあ、普通は無いが、刑量は3年以下の懲役又は250万円以下の罰金というものなので、発覚したとしても傷は浅いのだろう。つまり、最初から甘利氏を陥れるために計画されたという可能性が高いワケだ。

更に、不可解なのは、この千葉県の会社が相談に行った先が神奈川県にある甘利氏の事務所だったと言う事だ。
確かに、甘利氏は経済再生担当大臣の職にあってそれなりの影響力を持っていたと思われるが、こうしたトラブルの相談であれば、国交省に行くべきだろう。いや、最寄りの支持政党の事務所でも良い
この問題は、先週発売の週刊文春で、千葉・白井市の建設会社が、周辺の道路工事をめぐり、URに補償を求めた交渉で、甘利経済再生担当相側に現金を提供したなどと報道されているもの。
関係者は、FNNの取材に対し、「甘利事務所は、URの工事について、滞っていると聞いたので、どんな状況かを聞くために、URの担当者と面会した。補償金の話や口利きはしていない」と話している。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00314518.html
だって、道路工事なんだぜ?
ちなみに、ニュース記事中のURとは都市再生機構という組織で、国交省所管の独立行政法人である。

そしてこの告発をした人物は、現在失踪中だとのこと。

更に厄介なニュースがこちら。
甘利経済再生担当相が、土地をめぐるトラブル解決のため、建設会社から現金を受け取ったと報じられた問題で、この土地の一部は、もともと千葉県のもので、建設会社が不法占拠していたことが、新たにわかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160126-00000574-fnn-pol
FNNニュースのソースは既に消えているので、内容の確認はできないのだが……。
千葉県から文書(2007年に出した通知書)が出てきていると言う話なので、この会社が不法占拠していたという事実は、ほぼ間違い無かろう。
 
この会社、相当胡散臭い。


まあ、URにも問題がありそうな雰囲気なので、関係者一同真っ黒という感じなのかも知れない。
白井市議会特別会議
http://www.city.shiroi.chiba.jp/ikkrwebBrowse/material/files/group/7/20130906160826.pdf
  • 平成 25 年 3 月用地買収完了(UR)
  • URが清戸地区の産業廃棄物撤去工事に着手する予定。
  • 産廃撤去工事は H25~H26UR施工、全線開通27年度見込み
えー、未だに全線開通どころか産廃撤去工事すら怪しい(上に紹介したニュースでは未だに残ったままとある)。
そして、会社の建屋は撤去されたと言う事らしいのだが、じゃあ、どんな関係者に話を聞いて「社長も幹部も普段来ない」という証言を得たのやら。

まあ、甘利氏の説明を待とうじゃ無いか。


ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年1月26日 18:58

    ググッて入手した情報(2次ソース以下)ですので、ご参考まで。
    告発をした人物と所属する企業の代表取締役が甘利氏に献金した事実はある(政治資金報告書に氏名が出てくる)
    その代表取締役は、共産党・民主党に関連がある組織の副支部長をやっている。
    payoku.requiem.jp/3463
    payoku.requiem.jp/3471
    www.minshu-c.com/news.htm

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます。
      紹介頂いた方の記事の方が寄り具体的に指摘がありますね。参考になります。

      収支報告書の方はあたったのですが、調べ方が悪く紹介頂いた記事の所までたどり着けませんでした。補足を入れておこうかなぁ?

      いずれにせよ、共産党系の流れが胡散臭いですね。
      ただ、貰ってしまった以上は甘利氏に責任をとって貰わねばならないでしょう。脇が甘すぎると言うべきか。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。