2016年4月17日日曜日

災害時にイデオロギーを持ち出すクズ

自衛隊の皆さま、お疲れ様です。

熊本・益城町役場で自衛隊が炊き出し

4月15日 6時49分
震度7の揺れを観測した熊本県益城町の町役場では早朝から、自衛隊の隊員らが炊き出しを行っています。
疲れている時に美味い飯、これがどれほど有り難いことか、体験した人でないとわかるまい。




自衛隊の皆さんが、熊本地震の際に出動された話は前の記事で紹介をした。
タイトルは台湾からのあたたかいメッセージということで、民進党のクズっぷりを紹介しながら、対比させた訳なのだけれど、自衛隊に出動要請が出た話もちょっと触れている。

自衛隊派遣、2万5千人に増強へ…政府対策本部

2016年04月16日 21時19分
 政府は、熊本県を震源とした地震の相次ぐ発生を受け、非常災害対策本部会議を首相官邸で断続的に開いた。
その規模は2万5千人規模にまで膨れ上がっている。
今回の震災に関しては、余震が続いて道路が寸断されるような状況になりつつあるので、特殊な訓練を受けた方々の力はどうしても必要なのである。


炊き出し
そして、熊本の各地でこんな感じで自衛隊の皆さまの手によって炊き出しが行われている。
実は、自衛隊の装備に「野外炊具1号」なるちょっと頭のおかしいレベルの装備があり、こうした事態には非常に精力的に活躍して頂けるのである。2号もあるらしいけれども、1号の様な大掛かりな装備ではない模様。

兎にも角にも、こうした装備を持っているのは自衛隊だし、自治体レベルではとても真似できない話なのだ。


ちなみに、カレーだとこんな感じになる模様。カレー
こうした活動が、被災地の方々をどれだけ勇気づけているかは、なかなか伝えるメディアも無いので、ちょっと紹介したいと思った次第。


ところが、民進党のようなおかしな集団もいるし、これは熊本の話ではないのだが、こんなこともあったようだ。
クズ1クズ2
字が間違ってますよ!

これ、レイバーネットに記事が残っているのだが、井口小学校で行われた三鷹市の総合災害訓練の際の出来事である。

井口小学校で行われた三鷹市の総合防災訓練~迷彩服の自衛隊参加に市民有志がスタンディングで抗議

2012/9/3
 9月2日の三鷹市総合防災訓練は「-身につけよう!自分を守る『自助』の力、地域を守る『共助』の力」というスローガンのもとに陸上自衛隊練馬駐屯第1師団の部隊が参加して行われることが、8月19日付の「広報みたか」でわかった。
 広報を読んで、自衛隊参加に気付いた市民が、「このままでは練馬で行われたように、迷彩服・銃を携行しての行軍につながる」「学校に迷彩服自衛隊はいや!」と呼びかけ、ビラ入れ、メール ツイッター、ファックス、電話、口コミで賛同人・団体を募った。

この手の人々はどこにでも現れるが、しかし、けっして手伝いはしない。


流石に、今回の震災の際にはこうした事態は起こっていないと信じたいが、世の中にはこうした阿呆な主張をする連中もいるということなのである。

熊本大地震21分後にF-2発進 何も見えない戦闘機、災害時になぜ飛ぶ?

2016年4月15日 12時35分
2016年4月14日に熊本県で発生した大地震において、真っ先に離陸した自衛隊機はF-2戦闘機でした。これには阪神淡路大震災の教訓が活かされています。
ちなみに、今回の震災でも真っ先にF2戦闘機が派遣されている。
これは、スクランブルが出来る体制を整えている機体だから、という理由に他ならない。
 真っ先に離陸した自衛隊機がF-2戦闘機であることに疑問を抱いた方もおられるかもしれませんが、これは全ての戦闘機基地にて、発進命令後5分以内に2機が離陸できる即時発進体制「5分待機」を維持していることに由来します。
この、初動の現地確認というのは非常に大切なのである。夜間の地震発生ということで、ほとんど何も見えなかった可能性もある。が、どんな規模の災害があって、停電の発生や家事の発生。そうした状況を把握して、部隊に情報を展開することは、次の動きを円滑にする上で役立つ。
F-2には赤外線前方監視装置を搭載可能であるが、今回は搭載されていなかった模様だが、そうした装備を用いれば夜間でも情報収集が可能である。


ツイッターで、何故戦闘機が!とかいうコメントも見かけたけれども、そんなのは決まっている。高い能力を有しているからこその、出動なのである。
無論、自衛隊の炊き出し部隊も同じだ。
こちらの話は、無知ゆえの報道機関のミスを言及しているが、自衛隊に反対する皆さんは、知ったうえでこうした反対活動をするからたちが悪い。
いや、敢えて目をつぶっているというべきか。

無知といえば、こんな人も。

いや、原発を止めても安全性が確保されるという話じゃないんだが……。
寧ろ、原発が止まる事態ならば、相当ヤバイ話。今回は、原発が停止するレベルではなく、止めるメリットが無いので止めていないだけの話なのである。

政治家がこのレベルの知識しかないことに驚きだが、共産党だし仕方がないのかもしれない。

川内原発の運転継続、政府容認 規制委の判断に委ねる

2016年4月16日20時24分
 全国で唯一稼働している九州電力川内原発1、2号機(鹿児島県薩摩川内市)について政府は16日、運転継続を容認する方針を示した。
というか、アレだけ地震対策云々と言い、もし直下型地震が起きたとしてもある程度のダメージコントロールが出来るようにと大騒ぎして、全国的に原発を止めて安全基準を上げて再稼働までにすごく時間をかけたにも関わらず、こんな時に安易に原発を止めるという発想が理解できない。
 原子力防災担当相を兼ねる丸川珠代環境相は16日の地震非常災害対策本部会議で、「規制委は川内原発を停止させる必要はないと判断している」と報告した。一連の地震で敷地内で計測された揺れは最大12・6ガル(ガルは揺れの勢いを示す加速度の単位)。規制委は新規制基準に基づく審査で、耐震設計のもとになる揺れの想定(基準地震動)を620ガルとした。菅義偉官房長官も会議後、「(揺れの大きさが)十分低いことから、現状において停止する必要はない」と強調した。
実際に、揺れすら大したことがなかったのに、「止めろ!」と大騒ぎする理由が理解できない。
「万が一事故が起こったら大変」のレベルで止めるのであれば、世の中のどんな出来事にだって適用されてしまう話。
「不安だから止める」ならば、原発なんて無いほうがマシである。しかし、現実的に存在するのだから、安全基準を作って停止させるのだ。その基準に満たないから稼働を続けているのである。そこに文句を言う理由が分からない。



ともあれ、こうした人種の相手をする必要は無いのだが、こうした人種に惑わされないように、色々知ってほしいというのが僕の願いである。

「何で?」と思った時に、知る機会を活用しないのは、やっぱりもったいない。


ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

6 件のコメント :

  1. 毎回匿名での発言申し訳ありません。
    私も炊事班として派遣されたこともあります。311で。先輩や後輩も派遣されていますよ。

    返信削除
    返信
    1. お疲れ様です!
      いえいえ、お気になさらず。

      そうですか、3.11で出られましたか。苛烈な現場だったと聞き及んでおります。
      今回の地震も又、色々と教訓めいた事態が幾つも起こっているようですが、早期の部隊展開、というのはいつ如何なる時も求められるのだと思います。行政がボトルネックになることが多いだけに、もどかしいのですが……。

      削除
    2. 311の時は第一次派遣隊として鹿児島から出ました。
      行政はしょうがないかと。311でもそうでしたし。
      今回の地震は直ぐに各方面隊から続々と増援が到着して展開しています。青森や山口からも施設隊が派遣されています。九州の即応予備自にも召集がかかったと聞いています。

      削除
    3. 即応予備自衛官の方々に召集がかかったニュースはどこかで見た気がします。
      http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2752240.html
      これですね。

      削除
  2. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年4月18日 7:03

    この件に関連して、世間の馬鹿者に苦言を呈したい。
    ファミリーマートと(株)イズミ(ゆめタウンなどを経営)が、熊本県との「災害救助物資の供給等に関する協定」に基づき、「有償で」物資を供給したのですが、それについて「無償じゃないのはおかしい」と騒いでいる連中がいます。
    参考)「「災害救助物資の供給等に関する協定」を熊本県とファミリーマートが締結」
    https://www.family.co.jp/company/news_releases/2009/090914_2.html
    「災害救助物資の供給等に関する協定」は、「食料品」「飲料水」「日用品」等を地方自治体(都道府県や市町村)が備蓄する代わりに、被害の無い安全な地域で調達し、現地まで輸送してもらう協定です。
    被災者に有償で売りつけるものと誤解している(誤解させようとデマを流している?)連中が多すぎます。

    返信削除
    返信
    1. ファミマの件に関しては、記事にさせて頂こうと思います。

      この件は、構図が分かりにくいことが問題ですよね。
      そういう意味では、ニュースとして取り上げた際に、もっと詳しい情報を載せるべきだったと、その様に感じました。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。