小学校でプログラミング教育?

何をプログラミングするんですかね?「Hello World」とか?

小学校でのプログラミング教育必修化を検討 文科省

2016年4月20日09時16分
文部科学省は19日、小学校でのプログラミング教育の必修化を検討すると発表した。2020年度からの新学習指導要領に教える内容を盛り込む方向で議論する。技術の進化が飛躍的に進む中、コンピューターを制御する能力の育成が重要と判断した。
iPhoneさんに「ハローワールド」と話しかけて、main(){printf(“hello,world”);}とか返して貰うとか?


正直、プログラミングを教えると言うより、コンピュータの中でどのようにプログラムが処理されていくのかという概念を教えるのが目的のような気はする。
つまり、プログラムが、コンピュータの中で何をするか?って話。

でもさー、教師にそれを「教えろ」と強いるのは無理があるんで無いの?
 5月にも有識者会議を開く。プログラミングの新教科をつくるのではなく、理科や算数といった今ある教科の中に盛り込むことを話し合う見込みだ。現在の小学校では、課外活動として、パソコン画面上のキャラクターを動かすといったプログラミング体験はあるが、授業で教科として教えていない。
現状で、こういった「体験型」のプログラムは教える機会があるようだけど、実際はそれ、「何が起こっているのか」を知る切っ掛けになるとは考えにくい。


子供の頃、basic、C言語くらいは囓った事があるのだが、結局、構造化の概念に躓いて余り先に進むことはできなかった。
しかし、現状ではhtmlでCSSをちょこっとだけ弄る程度は出来るので、やった意味が無かったわけでは無いとは思う。

教育でできるのは、その世界の入り口を紹介するだけ。
 小中高校でのプログラミング教育の必修化は、19日の政府の産業競争力会議で示された新成長戦略に盛り込まれた。
子供達は吸収力が高いので、そうした入り口が紹介されれば、興味がある子はその世界に入っていける。


まあ、その程度の助けにはなるだろうから、プログラミングを教育すること自体がいけないとは思わないけどさー。

……パソコン上のキャラクターを動かして楽しいか?
ハッキリ言うが、どんな言語を採用するにせよ、プログラムを組んでこそ意味がある。
だから、今の教員にそれを求めるのはなかなか荷が重いのだろうと、そう思うわけだ。

とはいえ、意外に最近はプログラミングを教えるのが流行っているのは事実。

【特集】お子さま向け「プログラミング教室」、習い事“新定番”に <株探トップ特集>

2016年03月27日15時00分
プログラミングスクールが人気(画像提供:CA Tech Kids)
―拡大するビジネスチャンス、サイバー子会社は3000教室展開へ―
 子供の習い事で「プログラミング教室」が新たな定番となっている。文章の読み書きや計算などと同じように、子供のうちに身につけておく基礎的な能力と考える親が増えているほか、「情報資源立国」に向けた国をあげてのIT人材育成という側面からもニーズが高まっている。盛り上がるプログラミング教育の需要を取り込もうとIT関連企業を中心に、さまざまな企業がカリキュラムを用意して子供の囲い込みを始めている。
こうした民間の動きを更にサポートする形で、学校で入り口を示すのは、アリかもしれないね。


ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ


コメント

  1. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年4月21日 6:10

    元SEとしては、コメントしないと(笑)
    個人的には、プログラミングよりも、情報の整理と論理の組み立てを教えて欲しいところですね。
    プログラミングは、この2つができれば、後は日本語の文章と図(=要件書や設計書など)からプログラミング言語に翻訳するだけですから。
    「構造化の概念」も「論理の組み立て」の一部ですね。
    >でもさー、教師にそれを「教えろ」と強いるのは無理があるんで無いの?
    多分、無理です。いや、間違いなく無理があります。
    「6人にリンゴを4つづつ配るには何個必要ですか?」という算数の問題で、「6×4=24」は正しく、「4×6=24」は間違いとやっている時点でダメでしょう。

    返信削除
    返信
    1. おお、SEをやられていたのですね。
      情報の整理と理論の組み立て、となると、なかなか小学生ではとっつきにくい話になると思うのです。

      見てわかるから、お絵かきソフトという流れなんでしょうし、今の小学校教育ではそれが関の山なんでしょうね。

      関数を使ったりという概念は、どうしても中学校の算数レベルの知識がないと。小学校でも箱数はやるんですねどねぇ。

      答えを導くには色々なルートがある、そういう事を教えるには、先生にとっても荷が重いと思いますが、小学生でそれが出来るようになれば、素晴らしいんですけどね。

      削除
  2. こにちは。はじめまして。いつも楽しく拝見してます。
    個人的には、Scratch程度でいいとおもうのです。
    できることはおもちゃ程度ですが、プログラミングの概念的なところはすごく理解できると思います。
    すごくいいことだと思います。現場(先生方)は相当困るでしょうけれど^^;

    返信削除
    返信
    1. はじめまして!

      Scratchですか、初耳!とか思いましたが、これ、ニュースで見たことありますね。
      ちょっと使ってみましたが、「この程度?」と最初は思いました。
      でも意外に奥が深そうで、勉強になりそうですね。問題はそれを先生方が「勉強」として教えられるかどうか、なんですが(苦笑

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。