2016年4月24日日曜日

韓国南部で列車が脱線

お気の毒である。

韓国南部で列車が脱線、転覆 速度超過か

産経新聞 4月22日(金)10時46分配信
 【ソウル=名村隆寛】韓国南部の麗水(ヨス)で22日午前3時40分ごろ(日本時間同)、7両編成の列車が脱線した。聯合ニュースによると、先頭の機関車などが転覆し、機関士1人が死亡、乗客8人が負傷した。
ただし、乗客が、であるが。

韓国の鉄道は、日本の技術やフランスの技術もそれなりに入っているので、比較的技術面で言えば高いはずなのだが……、安全かというと、ちょっとね。
20160422-00000006-wow-000-0-view
随分な壊れようである。


だが、これ、どうやら速度超過が問題だったようだ。
原因は不明。報道によると、現場は線路の変更区域で、制限速度は時速45キロだったが、事故当時、列車は時速100キロを超える速度で走行していたという。
どれだけ暴走状態だったのかと。
乗客乗員は27人。脱線前に何かに衝突したとみられるが、原因は不明。
とはいえ、「原因不明」ということらしい。
事故前に何かに衝突したらしいのである。

可能性としては野生動物に衝突した説が濃厚だろうが、いずれにせよ、速度超過はよろしくない。
 
事故原因が早急に究明されることを願っているが、韓国の場合、ナナメ上の原因とか解決策が出てくるから油断できないんだよね……。
 
 
ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ






1 件のコメント :

  1. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年4月25日 15:42

    まず、この事故での負傷者は、機関士1名・乗客7名とのことです。
    ソース)朝鮮日報「脱線ムグンファ号機関士、業過致死傷容疑で立件」
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/04/25/2016042500958.html
    複数の記事を読んだ感じでは、事故原因はこんな感じです。
    ・現場は、双単線(注)の上り線と下り線の移行区間(渡り線がある)だった
    ・当日は補修工事が片方の線路で行われており、もう一本で単線運行していた(午前3時台なので列車は少ないと思う)
    ・通常の線路に戻る地点を勘違いし、直進する速度で渡り線に突っ込んだ
    ソース)中央日報「韓国で列車脱線事故…9人死傷」
    http://japanese.joins.com/article/842/214842.html
    ソース)中央日報「4倍の速度で走行し脱線事故、警察が機関士の刑事処罰を検討=韓国」
    http://japanese.joins.com/article/893/214893.html
    注)双単線=複線(一方通行の線路をニ本並べる)ではなく、単線(双方向に走れる)を二本並べる形態。ヨーロッパでは多いが、日本ではまれ。
    日本では、基本的に考えられない事故ですね。

    返信削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。