2016年5月8日日曜日

世界史上、最も悲惨な10大虐殺について報じられる

ほえー。

「世界史上最も悲惨な10大虐殺」の報道に、中国ネット「アレが入っていない」「歴史の授業で触れたこともないが…」

配信日時:2016年5月7日(土) 7時50分
2016年5月5日、中国のポータルサイト・網易に、「世界史上、この世のものとは思えないほど悲惨な10大虐殺」と題する記事が掲載され、ネットユーザーがさまざまなコメントを寄せている。
これが、レコードチャイナの扱った記事というのだから凄いな。


早速、トップテンを見ていきたい。
記事が挙げる10大虐殺は、10位がクメール・ルージュの虐殺(犠牲者100万人)、9位がルワンダ虐殺(犠牲者100万人)、8位が冉閔王の殺胡令(犠牲者100万人)、7位がアルメニア人大虐殺(犠牲者150万人)、6位がローマ帝国によるユダヤ人虐殺(犠牲者150万人)、5位がナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺(犠牲者600万人)、4位が永嘉の乱(犠牲者1000万人)、3位が太平天国の乱(犠牲者1000万人以上)、2位が満清の大虐殺(犠牲者1億人)、1位がモンゴル帝国の大虐殺(犠牲者2億人)だ。
ほうほう。
  1. モンゴル帝国の大虐殺(犠牲者2億人)1200年代?
  2. 満清の大虐殺(犠牲者1億人) 1900年7~8月:アムール川事件
  3. 太平天国の乱(犠牲者1000万人以上)1851年
  4. 永嘉の乱(犠牲者1000万人)304年~316年
  5. ナチス・ドイツによるユダヤ人虐殺(犠牲者600万人) 1933年~1942年
  6. ローマ帝国によるユダヤ人虐殺(犠牲者150万人)
  7. アルメニア人大虐殺(犠牲者150万人) 19世紀末~20世紀初頭
  8. 冉閔王の殺胡令(犠牲者100万人)350年頃?
  9. ルワンダ虐殺(犠牲者100万人)
  10. クメール・ルージュの虐殺(犠牲者100万人)1970年~1979年
あれ?僕は世界史に明るくないのだが……、それでも入っていなければならない事件がいくつか抜けている印象だな。ああ、参考までに年代を挙げているが、あまりあてにならないので、「この頃」程度に理解いただきたい。


5、6、7、9、10以外は全部支那絡みというのも凄いが……、ここに少なからず文化大革命(1966年~1977年:死者は40万人~8000万人、犠牲者は1億人)と、スターリンの血の粛清(20世紀:200万人~2500万人)は入ってくると思われる。
何故除外されたんだろう?あれか、政策ミスだからカウントしないとか言う話なんだろうか?

あと、数だけでいえば、ナイジェリアの大虐殺(1966年~現在:110万人)やらエチオピアのアムハラ人虐殺(1977年~1991年:150万人)、李承晩の保導連盟事件(1950年~1960年:120万人)辺りもリストに上がって不思議じゃないが、見当たらないねぇ。

というか、現在進行形で支那とチベット、東トルキスタンに弾圧している国が、こんな過去の虐殺のことをいろいろ掘り返しているのは、なかなか皮肉な話である。

色々と盛りに盛った南京の話も、ランキング外なんだが……。

ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ


0 件のコメント :

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。