韓国海軍、世論に負けて6カ国演習艦船が基地入港しない大失態

……ヤバイなんてもんじゃ無いぞ。

旭日旗:6カ国演習艦船が済州基地入港見送り、韓国世論に配慮か

記事入力 : 2016/05/26 08:12
 日本帝国主義の象徴である旭日旗を掲揚し、韓国の海上で演習を行った日本の艦船が韓国海軍の済州基地への入港計画を撤回した。旭日旗に対する強い反感を持つ韓国世論を意識した措置とみられる。
韓国世論はどうなっているのか。


話は単純である。
韓国海軍本部によると、韓国南部の鎮海、済州沖では25日から6月3日まで「西太平洋潜水艦脱出・救助演習」(パシフィックリーチ2016)が実施される。今回の演習には韓国海軍をはじめ、米国、日本、オーストラリア、シンガポール、マレーシアの計6カ国の潜水艦と救助戦力が参加する。
韓国の南部で演習をやるにあたって、その付近にある基地、済州基地に寄港する予定だった6カ国の船全部が、それを取りやめるというのである。

日本の艦艇、旭日旗つけて韓国海軍基地に入港

2016年05月25日07時48分
  25日から鎮海(チンヘ)と済州(チェジュ)一帯で行われる「西太平洋潜水艦脱出および救助訓練」(Pacific Reach 2016)に参加する日本の艦艇が24日、旭日昇天旗をつけて鎮海海軍基地に入港し、論議を呼んでいる。
ちなみに、鎮海港も韓国の港なのだが、こちらには入港している。済州島の港には寄港できないという理屈はそもそもおかしい。

おかしいのだが……、それがまかり通ってしまうのがOINKたる所以である。
旭日旗は日本の海上自衛隊が現在軍旗として使用しており、日本の艦船が旭日旗を掲げて済州港に入港しても、自国の国旗と軍隊旗を掲揚することが慣例の国際法からみて、韓国側がそれを制止する方法はない。
これまで、自衛隊の艦船が韓国の港に寄港する際には特に問題となることはなかった。が、今回の訓練では大騒ぎになって、その騒ぎに配慮するというのである。

……これが、国際的に非常に失礼になることは指摘するまでもないが、他国の船まで済州島の基地に入港しなかったというのは、訓練という観点から見ても、マイナスと言わざるをえない。


通常の感覚から言えば、そんな事が起こること事態が問題なのだ。
しかし海軍は問題はないという立場だ。海軍の関係者は「艦艇は国際法上、自国の領土と見なされていて、韓国海軍が日本側に旭日旗をつけないようにするのは主権侵害に該当する」とし「韓国が他国に行った時、艦艇の前方に海軍旗、後方に太極旗をつけるように、日本も海軍旗として使用する旭日旗と日本旗をつける」と説明し
韓国海軍もこのような判断だったのだが……、韓国の異常な世論によってこの方針は転換せざるを得ない状況となった模様。

しかし、有事の際に韓国の軍港が使えない、という話は、非常に韓国にとってリスクの高い話である。


韓国海軍は、このようなリスクを負いながら国防を考えなければならないこととなり、戦略の幅は一層狭まることとなる。

……まあ、別に日本にとっては韓国の事を考えて上げる必要は無いんだけどさ。他の国への影響もあることを考えると、なかなか素敵な事態を迎えているようだねぇ。



ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. またまたやってくれましたね~
    国際法、国際行事にイチャモンつける世論。
    それに従う国家。
    これは、韓国有事の際は、日本の救助は要らないと言っている様な物ですね。
    やはりお隣さんは、法治国家ではないようです。

    返信削除
    返信
    1. 法治国家という言葉がこれ程にあわない国も……。
      ともあれ、ご指摘の通り自業自得の有り様です。
      この事態が、日本の海上自衛隊のみならず、アメリカ海軍にとっても深刻な問題を引き起こすのは容易に想像出来ますが、韓国海軍はどうするつもりなんでしょうねぇ。

      削除
  2. 自ら吐いた嘘の毒が順調に全身に廻っている様で何よりです。
    しかしコレは双方とも良くない前例を作りましたね、どちらから「自粛」を提案したかは分かりませんが韓国に「自衛隊も旭日旗を戦犯旗と認めたニダ!」と言う謳い文句を提供してしまったのでは?韓国の無礼千万は今更なので結果的に日本の方が損失が大きくなる様な気がします。

    返信削除
    返信
    1. 良くないですねぇ。

      ただ、日本にとって旭日旗は海上自衛隊が使う旗である、という以上の意味はほとんどありませんが(大漁旗、或いはスポーツ観戦時の応援旗という意味合いは当然ありますが、ここで言うのは国際的にと言う意味ですな)、これを掲げて港に入れないとなると、そもそも韓国に近づく理由が無くなります。
      それは、有事においても日本はバックアップ体制を採れないことを意味し、韓国にとっては大きな打撃になりかねません。

      一方の日本側の損失ですが、確かにご指摘のような意味不明な論理展開をするのは韓国の日常でありますので、その様な発言の可能性はあります。ただ、6カ国全ての船が寄港しなかった、と言うことは日本にとって幸いですね。だってそれは、韓国側が一方的に無理筋を通した結果に他なりませんから。よって、そこまで日本にとってのデメリットにはならない気がしますよ。

      削除
  3. 韓国海軍は潜水艦救助に不安がある(できない)のに海上自衛隊にこんな対応をするとはご自慢の潜水艦に事故があっても海上自衛隊の手は借りないという方針ですかね(苦笑

    この演習は旭日旗に独島艦と問題山積みだったようですね。
    あの国の心の広さがとてもよくわかる事例で苦笑いが止まりませんね。

    返信削除
    返信
    1. 潜水艦救助……、まあ、作戦遂行にあたって支障が出るために、他国に頼めない内容となるでしょうから、海上自衛隊に依頼という事態には多分ならないと思います。
      ……ですが、その常識が通用しないのが韓国なので、まあ、何と言ったら良いか。

      独島艦の話もなかなか皮肉な話ですねぇ。
      まあ、自衛隊の判断はアレで良かったと思いますよ。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。