衝撃!韓国海軍の新型潜水艦の起工式が行われる

おおう、新型潜水艦とは……。

韓国海軍 次世代潜水艦の起工式開催=組み立て開始

2016/05/17 11:30
【ソウル聯合ニュース】韓国防衛事業庁は17日、南部の慶尚南道巨済市の大宇造船海洋で次世代潜水艦「張保皐3」(3000トン)の起工式を開催したと明らかにした。
あれ、本気だったのか。


まあ、起工式をやるのは勝手なんだけどさー。
空想科学

え?本気で3000t級の潜水艦作る気なの??

このブログでも韓国海軍の潜水艦は散々笑い倒してきた扱ってきたが、ロマンを求めて巨大潜水艦を作るというのだから凄いな。韓国にはドイツから技術提供を受けて作っている209型(張保皐級)と214型(孫元一級)という2種類の潜水艦があるのだが、214型は色々と問題があって上手く行っていない。
にもかかわらず、去年辺り3000t級潜水艦建造計画が出来たとは聞いたが……。
ロマンの巨大潜水艦3000t級を本気で作る日が来るとは。
まあ、これまでの記事のリンクを紹介しておく。


何か、記事に凄い事が書いてあって、ちょっとビックリである。
 潜水艦の起工式は船体を構成するパーツを骨組みに初めてはめ込むことを記念して行われる。
 張保皐3は韓国が初めて独自に設計・建造する潜水艦だ。
え?韓国が「初めて独自に設計・建造」する「潜水艦」だと?最新型の214型潜水艦は1800t程度で、それすらドイツの設計の艦である。だから、初めて独自にというのは本当なのだろうが、だとするといきなり3000t級はどう考えても無理があるだろうに。

214型潜水艦を単純に拡大すれば良いという話でも無いはずなのだが……。 
 
不安でいっぱいだな!!!
 同庁は2012年に大宇造船海洋と設計および建造契約を締結した後、14年に建造に着手した。20年から24年までに張保皐3を3隻建造する計画だ。
……あれ?2014年に建造に着手ってあるんだけど、何故にこのタイミングで起工式なんだろうね。
「建造に着手」というのは、設計含むってことなんだろうか??


まあいいや、とにかく「張保皐3」は建造が開始されているって事だな。

だが、この記事には更に不安要素が。
この潜水艦には弾道ミサイルを発射できる六つの垂直発射管が設置される。
韓国軍は張保皐3に射程500キロ以上の弾道ミサイルを搭載するとみられる。
……えー、垂直発射管??大丈夫なのかよ。

いやまあ、VLSを潜水艦に積んでいてもおかしくは無いんだけどさぁ、実際にロサンゼルス級以降の潜水艦にはVLS積んでるし、VLS搭載によって、潜水艦から弾道ミサイルを発射出来るのは魅力的ではあるんだけど……。



3000tでVLS搭載って、何基用意するつもりなのだか。あ、6基っすか。

でも、ロサンゼルス級は7000t級で12基だぞぉ?
 
実は、ロサンゼルス級潜水艦も初期型はVLSを搭載していなかったのだが、火力の面で不満があったために、後にVLS搭載型が開発された経緯がある。
そのお陰で搭載火力は増えたのだが、それもこれも原子力潜水艦であって電力が潤沢に使えることと、7000t級という大きな船体を持っているからこそ出来る話。
 
現実的に韓国が作ろうとしている新型潜水艦はロサンゼルス級の排水量の半分以下。だから、例えば1/3の4基のVLSを搭載することにしたとしても、潜水艦の居住空間は大きく喰われることになる。それを6基積もうというのだから、居住空間が犠牲になるのは避けられそうに無い。

そして、そんな状態で果たしてVLS搭載による火力増強効果が得られるかは疑問だ。



なお、韓国が保有する弾道ミサイルと言えば玄武2なのだが、これは現行の214型潜水艦からも発射しており、搭載すること自体は問題が無いだろう今のところ巡航ミサイルである玄武3を改造したものを潜水艦から発射した実績はあるものの、弾道ミサイルを撃ったという話は聞かない(コメントで指摘頂きました)。

ただ……、VLSを搭載することによって船体強度が下がるという問題も指摘されているので、タダでさえ潜水艦建造能力が疑問視されている韓国に、果たして3000t級の潜水艦を完成できるのかは甚だ疑問だ。

3000t級潜水艦を3隻か。作ったことも無い大きさの潜水艦を新規の設計をした上で、更に新機軸の機構を追加しようとか、なかなか度胸があるな。ヘタしたら気密構造が上手く作れなくてVLS発射時は浮上しないとダメとか、そういう事態に陥りそうな気がしてならない。まあ、気のせいだと思うけどね。

兎にも角にも、先ずは1隻目がちゃんと完成するか、それがそもそも心配である。あ、そういえば「張保皐3」には非大気依存推進(AIP)の搭載はしないのかね?

いやまあ、何でも良いんだけどさ。



ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. なかなかに野心的なプランにびっくりドンキー。
    ですが日本としてはコレはあまり笑ってばかりも居られない事案では無いかと、開発の動機は「日本が3000トン級の潜水艦を保有しているから」と言う不純なものだとしても仮に完成すれば明に日本の国防上の脅威に成るのでは?
    また原潜の開発も目指している様でコレは安全保障と放射能汚染の両方で脅威となるのですが・・・

    返信削除
    返信
    1. 確かに、「完成したのであれば」という条件付きですが、脅威になるでしょう。
      VLS積んでミサイル発射という能力を獲得すれば、確かに日本が射程圏内に入りますし、これに対処するのは難しいですから。

      ただし、韓国の潜水艦に静音性を求めることは至難の業なので、なかなか「完成」状態が想像出来ないのも事実です。

      削除
    2. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年5月19日 13:32

      電気屋様のコメント「日本が3000トン級の潜水艦を保有しているから」ですが、そうりゅう級は「4200t前後」という情報があります。
      総合的な判断は分かりますけど...日本の中に「この動き」を阻止する連中がいるのは承知してます。

      削除
  2. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年5月19日 11:04

    「<丶`∀´>北が実験しているから、ウリも欲しいニダ!!!」という、駄々っ子丸出しの感じがしますwww

    ロサンゼルス級(とバージニア級・転用されたオハイオ級)の搭載しているVLSは、弾道弾用ではなく、巡航ミサイル(トマホーク UGM-109)・対艦誘導弾(ハープーン UGM-84)用です。
    なので、今回の話とロサンゼルス級を比較できるのか、若干疑問です。
    (個人的には、米国の潜水艦用VLSは潜水艦用魚雷発射管を束にして上向きに取り付けたのでは?と考えています)

    玄武2の口径に関する情報がないのですが、ATACMSより一回り大きいぐらいと仮定すると、搭載は不可能ではないと思いますが、(米国の)潜水艦発射弾道弾(トライデント)と潜水艦発射誘導弾(トマホークなど)では発射方式が異なるため、米国と同じVLS技術で良いのか疑問です。

    すみません、ソースは多数に及ぶので、省略しますm(_ _)m
    大半がWikipediaです。Google先生に聞けば、出てくる情報だけです(一部英語)

    返信削除
    返信
    1. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年5月19日 11:15

      もう一つ、申し訳ありません。書き忘れました。

      >なお、韓国が保有する弾道ミサイルと言えば玄武2なのだが、
      >これは現行の214型潜水艦からも発射しており、
      >搭載すること自体は問題が無いだろう。

      現行の214型潜水艦からの発射に成功しているのは、玄武-3を改造した「天竜」巡航ミサイルです。
      玄武-2(や、その改造型)の水中発射成功の情報は見つかりませんでした。

      「実は、天竜用のVLSでした」というオチかもしれません。

      削除
    2. ご指摘のようにロサンゼルス級を引き合いにVLSの話をするのは、適当で無い様な気はしたのですが、他にVLS積んで運用できる潜水艦のスペックがハッキリしているものが無かったので(汗
      ロシアのヤーセン級(水中排水量13,800 t)が3連装のVLSを8基積んでいるとあったのですが、どういうものかはハッキリしないんですよねぇ、調べ方が悪いのでしょう。

      何れにしても排水量とVLS搭載数を比較するのはちょっと乱暴だった気はします。

      削除
    3. あー、玄武3の方を改造したんでしたっけ。
      とすると、潜水艦からの弾道ミサイルの発射実績は、韓国は皆無と。

      そう言えば、北朝鮮が潜水艦から弾道ミサイルを撃ったというニュースはありましたよねぇ。あれ、ガセとか合成とか別の仕掛けから撃ったとかいう話も出ていましたが、韓国はそれに刺激されちゃったというオチかもしれませんな。

      削除
  3. 一応通常動力型の弾道ミサイル搭載潜水艦と言えばソ連のゴルフ型潜水艦と言う前例有りますが……
    そういやこのゴルフ型もミサイル六発搭載の3000トンクラスですな
    北かロシア経由で手にいれた可能性も微れぞン……?

    返信削除
    返信
    1. ゴルフ型潜水艦を調べましたが、流石にVLS搭載というわけでは無いのですね。
      ロシアが北朝鮮や支那に売却したという話でしたし、支那はゴルフ型をベースに新しいのを試作したなんて事がWikiに書かれていましたので、或いはゴルフ型の技術が韓国に流入していても不思議では無いですね。

      確か、ロケットのエンジンの設計図はウクライナから買ったとか何とか言うニュースもありましたし、ミサイルについてはロシアから技術を盗んだという話も……。

      とはいえ、それで作れるかというとそう甘いものでも無いのでしょうが。

      削除
  4. また、子供が隣をみて「あれが欲しい!」と駄々をこねているようです。
    完成までにどのくらいの期間がかかるのでしょう?
    20年位かな~
    もっとも、完成したとしても、運用出来るかどうかは疑問ですが…

    返信削除
    返信
    1. 韓国軍の場合、「アレが欲しい、これが欲しい」と、他国の(主に日本の)装備を見ながら買い物依存症のように兵器を買って、その結果はご覧の通りとなるケースが非常の多いです。
      そういう意味では、今回も例に漏れずといった感じなのでしょう。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。