消費税先送りに言及する岡田氏

えー。

民進・岡田克也代表は消費税10%引き上げは「先送りせざるを得ない状況」

党首討論2016.5.18 15:50
 民進党の岡田克也代表は18日の安倍晋三首相との党首討論で、政府が来年4月に予定する消費税率10%への引き上げについて「先送りせざるを得ない状況だと思っている」と述べた。岡田氏が消費増税先送りを明言したのは初めて。
アンタがそれを言う?


だって、民主党時代に三党合意で消費税増税するって結論出してるよね?

一体改革、3党合意 消費税率上げへ前進
民主、18日に党内手続き

2012/6/15 23:07
民主、自民、公明3党は15日夜、社会保障と税の一体改革関連法案をめぐる修正で合意した。自公両党は同法案に賛成する方向で、現行5%の消費税率を2014年4月に8%、15年10月に10%に引き上げる法案は成立に向けて大きく前進する。野田佳彦首相は20日にも自公両党との党首会談を検討。今国会の会期末の21日までに衆院で採決したい考え。政府・与党は参院審議をにらみ8月までを軸に会期を延長する方針を固めた。
それで、この野田内閣時代に岡田氏は何をやっていたかというと……、副総理っすよ?第1次野田改造内閣、第2次野田改造内閣、第3次野田改造内閣と、ずっと副総理を続けている立場なので、まさかこの時には自分は無関係ですとか言わないよね?

それとも、三党合意の際には景気条項が付いていたので、景気に配慮して増税を延期するとか言い出すつもりかな?


或いは、枝野氏みたいに、「アレは無効だ!」とか言い出すつもりなんだろうか。

3党合意「破られた以上、守る責任なし」 民主・枝野氏

2015年11月29日00時08分
■枝野幸男・民主党幹事長
消費税を10%に上げることは、与党だった民主党と、野党だった自民党、公明党で3党合意した。その3党合意がついに正面から守られなくなった。

ただ、この枝野氏の言い分は「軽減税率導入に反対する」「軽減税率導入するなら、民主党も約束を守らない」という事らしい。
つまり、軽減税率がなしで10%に増税すれば良いと、そういう立場なんだね!!


いやいや、これはやっぱり党首討論を見ないとハッキリしないよね。

……議論しろよ、まず。あ、これは2015年のヤツだった。
今年のやつはこちらだ。

議論してないのは、こっちも似たようなものか。いや、少しはマシかな?


……あれ?岡田氏は「消費税は予定通り上げるんですよね?」って言っているね。ただ、岡田氏は「アベノミクスは失敗だから」ということを言うための布石にしているだけで「G7後に延期しないんですよね」と言及し、「私は先送りが順当だと」そのように結論している。

ああ、やっぱり延期を提言したんだ。
そして、2019年4月に上げろって。2年は赤字国債でやれと。

……やっぱり、引っ繰り返しちゃったねぇ。ちなみに、10%への増税にあたって軽減税率は考え直せと。

民進党として、10%は見送りにしろと。良いのかねぇ?それで。



ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント