ゾンビだらけの韓国財閥系企業

ゾンビはやっつけなきゃね。

韓国財閥破綻ラッシュ「ゾンビ企業」33社 朴槿恵政権“死に体”で策なし?

2016.6.3 16:30
 韓国財閥の破綻ラッシュが始まった。本業の儲けで利息も支払えない「ゾンビ企業」33社(別表)のうち、造船大手が破綻、他の企業も崖っぷちが続く。ゾンビ企業の改革を掲げる朴槿恵(パク・クネ)政権だが、「レームダック(死に体)」状態のため、大量失業や深刻な景気後退を招きかねない。
……韓国そのものがゾンビ化している気がするのは気のせいだろうか。


このニュースは韓国にとっては割と深刻である。
韓国の得意分野は、「液晶」「半導体」「鉄鋼」「造船」「自動車」「石油製品」とこの辺りで、ここに「スマホ」が加わるかどうか、というところだ。
このうち、財閥系企業が大半を占めているので、財閥系企業が倒れれば必然的に韓国経済はアウト。
ちなみに、韓国の10大財閥といえば、以下の通りだ。
  1. サムスングループ(電子機器、ディスプレイ、半導体、カメラ等)
  2. 現代・起亜自動車グループ(自動車等)
  3. SKグループ(石油精製、通信事業、化学薬品等)
  4. LGグループ(電子機器、ディスプレイ、化学薬品等)
  5. GSグループ(石油精製、コンビニ、建設業等)
  6. 現代重工グループ(船舶、産業ロボット、プラント、発電機器、建設機械等)
  7. ロッテグループ(百貨店、ホテル、製菓業等)
  8. ハンファグループ(保険業、建設業、化学薬品等)
  9. 韓進グループ(海運業、航空業「大韓航空」、観光業等)
  10. 斗山グループ(発電所設備、プラント事業、建設業、建設機械等)
これは2011年のランキングなので、順位は変動しているが(2015年の時点でロッテは5位に浮上するなど)基本的にはこの10グループの株式の時価総額が韓国の全企業の53%、利益にして全体の42%をたたき出している。なお、サムスンだけで21%というから、サムスンが如何に強大な経済力を持っているか、という話。


ちなみに、括弧内に有名所の業務を書きだしているが、これ以外にも沢山あるので、あくまでも参考までに。
で、この中で未だに利益を上げられる分野は……、実は半導体くらいしかない。
中央銀行である韓国銀行の最新統計によると、昨年、経営状態が不健全な兆候を見せている企業は、全体の36.0%に上るという。3年連続で利息の支払いができない慢性的限界企業の割合は、09年の8.2%(1851社)から14年には10.6%(2561社)となった。
http://www.recordchina.co.jp/a138138.html
ゾンビ企業は沢山あるのだが……、ゾンビ企業が群がっている分野がかなりヤバイ。
非製造業の中では運輸業と建設業で、製造業では造船・鉄鋼業種で慢性的な限界企業の割合が大きく上昇しており、造船(62.5%)、建設(28.7%)、鉄鋼(24.2%)となっている。経済改革連帯のキム・サンジョ所長(漢城大教授)は「4大グループを除けば、財閥・大企業も3社中1社は不良状態だ」とし、「08年以降、不良が慢性化した」と述べている。
そして、このうち重傷なのが造船業だ。


先日、こんなニュースが。

韓国造船・海運8社の不良債権、6大銀行は7兆ウォン

記事入力 : 2016/06/01 09:17
 経営難の造船・海運業に対する不良債権は、韓国産業銀行、韓国輸出入銀行などの国策銀行が全て抱え込んでいると思われているが、実際はそうではない。市中銀行も最大で数兆ウォン規模の融資を行っている。特に一部の市中銀行では引当処理も十分に進んでいないことが分かり、今後構造調整が本格化すれば、銀行の収益性が急速に低下する事態も予想される。
~~略~~
融資先8社は、造船会社5社(大宇造船海洋、STX造船、城東造船、SPP造船、大鮮造船)と海運会社3社(韓進海運、現代商船、滄溟海運)だ。現在STX造船と滄溟海運は法定管理(会社更生法適用に相当)に入った状況で、残る6社は債権団による共同管理下にある。


何が凄いって、韓国国内に造船会社はあるが、そのビッグ3は「現代重工業」「三星重工業」「大宇造船海洋」の3つ、そしてそのビッグ3の一角があっぷあっぷしている会社に含まれているというのだから……。


ところが、造船会社の受注実績はというと……。

韓国の船舶受注、世界6位に転落

記事入力 : 2016/06/03 09:14
 世界首位を誇っていた韓国造船業の船舶受注実績は先月、わずか4隻にとどまるなど、今年1-5月の累積受注量は世界6位にまで転落した。
今年度は14隻。5月の実績に至っては4隻である。
 5月のメーカー別の受注量は、現代重工業グループの現代尾浦造船によるケミカルタンカー2隻、大鮮造船によるケミカルタンカー2隻の計4隻だった。現代重工業、大宇造船海洋、サムスン重工業のいわゆる造船大手3社は1隻も受注できなかった。特にサムスン重工業は年初から5カ月、全く受注実績がない。
どれだけヤバイ状況かは、説明しなくても分かるだろう。
そして、残念なニュースがこちら。

韓国造船業界4位のSTX造船海洋が法定管理を申請

記事入力 : 2016/05/28 09:40
 韓国4位の造船会社・STX造船海洋が27日、ソウル中央地裁に法定管理(会社更生法適用に相当)を申請した。
もう1つ。

大宇造船「給与10~20%削り追加減員…4兆ウォン用意」(1)

2016年06月01日17時02分
  生き残りの岐路に立たされた大宇造船海洋が4兆ウォン(約3700億円)規模の自救案を用意した。昨年1兆8500億ウォン水準の自救安に加え、2兆ウォン以上をさらに用意するという計画だ。
あと1つ。

現代重工業の社内留保金12兆ウォン? 財務諸表では「空っぽ」(1)

2016年05月12日09時57分
  造船業の構造調整が本格的に始まった状況で、現代重工業の労使が賃金と団体協約交渉を始めた。
  労使双方の立場は真っ向から対立する。会社側は1973年の創立から初めて効率が落ちるドックの稼動中断方針を明らかにした。課長級以上を対象に希望退職も実施した。これに対し労組側は号俸昇級分を含め賃金11万9712ウォン(約1万1120円)の引き上げを要求した。職務環境手当て引き上げ、成果給支給、成果年俸制廃止、組合員の海外研修なども提示した。
さてさて、このブログを読んでおられる方は、気になる会社名が出てきたのではないだろうか?


「現代重工業」、「大宇造船海洋」それに「STX造船海洋」である。
実は、「大宇造船海洋」は韓国軍の209型潜水艦や214型潜水艦、韓国版イージス艦などを作る会社であり、「STX造船海洋」はコムドクスリ級ミサイル艇を作っている事で有名だ(僕の中で)。「現代重工業」は、潜水艦建造にもミサイル艇建造にも関わっている。
大変だね!

早い話、韓国の造船業は瀕死だという事である。
日本の造船業も笑い事では無いのだが、それはひとまず置いておこう。


さて、韓国造船業がピンチなことは既にお伝えした通りで、今後も受注見込みは無しと。もう後が無い状態なのだ。

これは石油化学関係も、自動車関係も似たような状況にあり、改善の兆しは見えない。
正直、辛うじて息をしているのはサムスングループだけなのである。

アングル:サムスン電子「過去と決別」、スマホ事業で痛み伴う戦略転換

Technology | 2016年 05月 23日 16:38 JST
[ソウル 23日 ロイター] - 携帯端末事業の低迷に歯止めをかけるため、世界最大のスマートフォンメーカーである韓国サムスン電子は過去の事業戦略からシフトし、部品の選択から市場に投入するモデルに至るまで、痛みを伴う改革を進めてきた。
しかし、スマホも利益を出しにくくなってきており、残るは半導体だけ、という状況になってきている。

韓国は、輸出産業頼みの現状を打破しない限り、経済状況の好転はあり得ない。
未だしばらくは大丈夫だろうが、それでもここで財閥系の企業を大幅に整理しない限りは、生き残りは難しいだろう。


ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年6月5日 6:12

    まず「社内留保金」って何?
    >まず社内留保金はそのまま金庫に置かれているお金ではない
    「内部留保」のことか。去年だったか一昨年だったか、反日左翼(パヨク)が「従業員に対して放出しろ」とうるさかったな。
    元記事にもあるように、「内部留保」は簡単に放出できるものでは無いという結論のはず。

    あと「大宇造船海洋」関連では、OECDの造船部会で、韓国政府からの財政支援が議論の対象になっているようですね(2chのまとめ記事で見ました)
    ソース)国土交通省「健全な造船市場の構築に向け議論を継続~第122回OECD造船部会の結果概要について~」
    www.mlit.go.jp/report/press/kaiji05_hh_000095.html

    返信削除
    返信
    1. 内部留保の話は難しいですよね。
      企業によってその実態が異なるので、単純に取り崩せば労働者に還元できると言った類のものではないことを理解すべきではあります。
      ただ、過剰に溜め込みすぎているという批判があるのも事実で、さじ加減は難しいでしょう。

      大宇造船海洋への韓国政府の対応に関する批判も触れておいた方が良かったかもしれませんね。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。