民進党、選挙前に迷走する

ここまで国民を馬鹿にする政党も珍しいな。

政策集の取りまとめを岡田代表と山尾政調会長に一任、次の内閣

2016年05月31日
 民進党は31日、今国会最後となる「次の内閣」会議を開き、政策集の取りまとめを岡田克也代表と山尾志桜里政務調査会長に一任、国会閉会中及び選挙期間中の政策案件の対応を岡田克也代表に一任することを決定した。
ガソリーナこと山尾しおり氏に政策集のとりまとめとか、脳味噌腐っているのか?


まあ、山尾氏の疑惑については、この際言及したところで仕方が無い。
都合が悪くなれば、秘書が大活躍の予感だ。
  1. 政治資金報告書の訂正実施 ← 政治団体への寄付不正
  2. 異常に多額の経費申告
    ・ガソリン代請求の不正←ガソリンプリカを換金?
    ・疑惑のコーヒー代(異常な高額)
    ・多額の携帯電話料金(電話:毎月1~2万円、携帯:毎月9~15万円)
  3. 「保育園落ちた」人の自作自演疑惑
  4. 有権者の買収疑惑
    ・有権者への金券(ガソリンプリカ)配布疑惑
    ・有権者への生花提供疑惑
  5. ショートメール疑惑
    ・公職選挙法に違反するショートメールを有権者に対して大量に送った疑惑
参考までに頂いたコメントを参考にしたりストを載せておくが、何れも説明されてはいない。
東京都のハゲと比べるのはアレだが、大差は無いな。


で、民進党はこのような人物を未だに政調会長の座に据えた上で、「次の内閣」の要職にも起用すると思われ、誠に信頼性に欠ける。
そういえば、村田蓮舫氏はどうなったのか。賞味期限切れかな?

そうそう、岡田氏、面白いことを言っていた。

憲法9条を論点に参院選を戦う 岡田代表

2016年06月01日 08:05

 民進党はじめ日本共産党、社会民主党、生活の党が31日、衆院に提出した安倍内閣不信任案は本会議で自民、公明、おおさか維新の会ら賛成多数で否決された。内閣不信任案否決は当初から予想されていただけに、関心は、夏の参院選での戦いに移りつつある。
~~略~~
 岡田代表は「特に、憲法9条(戦争の放棄)の改正について、これを論点として戦っていきたい」と自民党の立ち位置と明らかに違う点を争点に戦う考えを示した。



未だに9条を有り難がっている時点で宗教の香りがするのだが、もはや岡田氏にとってはそうした外聞など気にする必要は無いのかも知れない。
そもそも、共産党と共闘する時点で民進党の価値は無い。

そうして、恥も外聞もかなぐり捨てて戦うのが次の参院選である。

4野党、参院選1人区全てで候補を一本化

2016年05月31日 21時36分
 共産党は31日、参院選佐賀選挙区(改選定数1)で予定していた新人候補の擁立を取り下げた。
 民進、共産、社民、生活の野党4党の候補は、民進党が公認を決めている元参院議員のみとなる。これにより、全国に32ある改選定数1の参院選1人区全てで4党の候補が一本化された。

これは対安倍色を鮮明にして選挙を戦うという意思表示でもある。
しかし、安倍氏を対立軸に置くという発想をしている時点で、実に国民を馬鹿にした話なのだ。
そもそも、国政選挙では政策を訴えて選挙を戦うべきであり、「あいつが嫌いだからオレに票を入れてくれ」という戦略は正しくは無い。


正しくは無いのだが、そのやり方で勝ったのが2009年の夏の選挙であったわけで、同じやり方が通用すると思っている時点でかなり救いが無い。

……救いは無いのだが、それは2009年の時点でも同じような考えの人が大勢いて、それでも選挙は民主党の大勝利に終わった。民進党でも同じ事をやろうという発想は、実は意外に通用するかも知れない。そう、思っていたとしても不思議は無い。

日本国民は、「自民党に入れたくないから」などと謂う理由で、野党に投票するなどという馬鹿げた行動をすべきでは無い。
何故なら、その結果出来上がった野党連合が政権を採った場合に、どんな惨劇が待っているかは、「2009年夏より始まった3年間の悪夢より更に酷い事態を招く」ことを想像すべきだろう。
え?あれより酷くはならない?それは甘い考えである。



ランキングへの応援クリックよろしく!
人気ブログランキングへにほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. 野党連合が政権を獲れば重要な政策は何一つ決まらず特定の国家とその国民や人民に利する事柄だけはすぐに決まる・・・
    そんな事態がすぐに目に浮かびます。

    返信削除
    返信
    1. 想像するだにおぞましいですね。
      しかしまあ、民進党が何処を目指してるのかは、政策を見てもよく分からないというのが実情です。

      削除
  2. 政策の良し悪し以前に、国家を運営する能力が無い連中に自分達の暮らしを代議させるのはイヤです。

    返信削除
    返信
    1. 国家を運営したことが無いから、運営能力が無い、と言うわけでは無いんですよね、民進党は。
      3年間あって、何一つ進歩しなかったという実績を考えると、とても選ぶ気にはなれません。

      削除
  3. もうだまされない2016年6月4日 16:09

    政権運営能力が無いと言う自覚が彼らには無いのでしょうか。
    お笑い次の内閣?
    それだけでも許せないのに、国辱議員集団の国賊政党。
    あのときは日本が滅びる!と本気で思いました。

    返信削除
    返信
    1. 彼らに自覚があったら世話は無い訳ですが、3年間の反省すらまともに出来ない政党ですから。
      民主党政権時代のあれを思い出すと、頭が痛くなりますね。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。