2016年9月15日木曜日

韓国、血迷って慰安婦像の移転を主張するメディアが現れる

抹殺されかねない。社会的にも物理的にも。

「慰安婦像は移転すべきだ」 韓国・東亜日報論説主幹が異例の主張 対北で日本との協力訴え

2016.9.14 21:14
 【ソウル=名村隆寛】韓国紙、東亜日報は14日付で、「北朝鮮の核に対して日本と協力していくために、ソウルの日本大使館前に設置された少女像(慰安婦像)を移転させるべきだ」とする論説主幹のコラムを掲載した。韓国メディアが慰安婦像移転を主張するのは極めて異例。
翌日には、「そういう意味で言ったのでは無い」とかいう流れになるな、きっと。



さてさて、先ずは中身を読んでみよう。
コラムは、昨年12月の日韓合意に、慰安婦像の問題の「適切な解決に向けた韓国政府の努力」が盛り込まれ、像設置がウィーン条約に抵触していると指摘。
!!!
ウィーン条約抵触を指摘しちゃったよ!
その上で、「韓日合意の精神と国際社会の基準に従い、少女像を日本大使館前から移転させ、韓米日の軍事協力を強化する必要がある」と訴えている。
……日韓合意も肯定しちゃうと、色々と不味いよ?韓国的には。



元記事が見当たらないので、話の真偽は定かでは無い。が、一読するとまともなことを言っているようにも思える。
日韓合意についてコラムは、「韓国政府が日本と合意したのは、経済や安保など韓日の懸案をよそに、葛藤を続けるわけにはいかないと認識したためだ」と断じた。「沈黙する国民の中には、国家存亡の危機に、少女像で韓日関係がきしみ続けてはいけないという懸念は多い」としている。
だが、どうも読んでいくと、かなり上から目線なのが気になる。
そういえば、GSOMIAの話も肯定的な意見があったな。

文韓国国防部報道官 GSOMIA必要な面ある

エコノミックニュース 2016年9月13日 08時56分 (2016年9月15日 14時01分 更新)

 韓国国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は12日の定例記者会見で、日本と韓国の軍当局間で北朝鮮の核・ミサイルの脅威に関する情報共有を活性化させる「軍事情報包括保護協定」(GSOMIA)を締結することについて「国民全体の理解が必要とみている」としたうえで「安全保障としては必要な面がある」との認識も示した。

今さらな気はするが。



コラムではGSOMIAの早期締結を訴えており、もはや韓国人の書いた記事かどうかを疑うレベルである。
「軍事大国の中国がアジアで中華覇権主義で疾走するなか、核兵器もない日本の再武装を憂慮するのは、過去にだけとらわれた見方だ」とも述べ、韓国内の“日本軍事脅威論”をも戒める内容になっている。
そうそう、GSOMIAに付いて少しだけ言及しておこう。
日韓秘密情報保護協定(GSOMIA)は、日本と韓国とが秘密軍事情報を提供し合う際に、第三国への情報漏洩を防ぐことを定める協定なのだが、2012年にドタキャンを喰らった後、何度も締結が噂されては取りやめになる流れが続いている。

日本と韓国は軍事同盟を結んでいないのだが、韓国の地政学的な位置を考えるとどうしたって共同作戦を行うシーンが出てくる。
ちなみにアメリカと韓国とは軍事同盟を結んでおり、GSOMIAも結んでいる。日本とアメリカが軍事同盟を結んでいることを考えれば、当然、韓国と協同作戦を展開というシーンも可能性としてはある。

加えて、北朝鮮の動向に関する話も、ある程度共有する必要があるので、日本と韓国との間にGSOMIAを結ぶのは、日本としてはメリットはある。

ただ、韓国としてはプライドが許さないという実情はあるようだ。
可能性として、韓国側から日本側への情報提供は現実味が高いが、逆はそれ程必要性が無いと言われているからだ。
現実はちょっと違う様だけどね。



ともあれ、この記事の要旨は、条約は守る方向で動いて、日韓合意に基づいて未来志向で行こうぜ!という話になる。その未来志向というのが韓国の利益だけを追求する話に終始しているのは、仕方が無いだろう。

……ただ、このコラムからも「日本の顔を立ててやって利用しようぜ!」という上から視線が鼻に付く。
韓国人らしさと言えばそれまでなのだが。

そして、重要な点を分かっていない。ウィーン条約を守ることは、日本のためなどでは無く韓国の国際的な信用を守る最低限の話なのだ。そんなものは守るのが当たり前で、出来ていないことは異常だ。
加えて言うならば、韓国においてこの様な主張をすることは、命に関わる。何故ならば、日本こそ「悪」というのが韓国の価値観だからだ。

故に、こんなちょっと分かったようなことを新聞に掲載することは、実は誰一人幸せにしない。
それだけ韓国が追い詰められている、と言うことかも知れないが。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

2 件のコメント :

  1. 朝鮮だけなぜ慰安婦問題が??朝鮮女衒が真犯人だからです。朝鮮では昔から、戦場にキ-センを慰安婦として同行していたのです。飯場などでも朝鮮では必ず売春婦がセットです。悲惨なキ-セン制度、若いお嬢さんの水揚げとか、廃止を日本政府は働きかけました。ずぶとい朝鮮女衒の商組織は、売春婦を募集し、売春婦を連れて、戦地の少し手前まで商売に出かけて、大儲けしました。

    返信削除
    返信
    1. 貧家の娘が借金のカタに売られてしまうという話は、そう珍しい話ではありません。
      何もウリの無い当時の韓国が、男性は兵士や労働力として、女性は労働力や性産業の従事するといった形となることは、生き残る上で仕方の無いことだったのでしょう。
      ただ、そこにつけ込むのが同胞であり、他人の不幸を喰いものにするという状況があったのもまた必然だったように思います。

      韓国では未だに性産業がGDPの1割を締めているという話もあるので、昔限定の話では無いのですけどね。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。