2016年9月15日木曜日

日和見主義の国連は既に害悪

国連脱退待ったなし!とまでは行かないけれど、入っている意味が無いから資金凍結くらいはしてもいいよね!

北朝鮮洪水で14万人支援=国連

時事通信 9月14日(水)10時42分配信
 【ベルリン時事】世界食糧計画(WFP)は13日、洪水で被害が出た北朝鮮北部の住民14万人以上に食料を配給したと発表した。
何故食糧支援をする。



いや人道的見地からの食糧支援というのは理解できる。
北朝鮮に洪水が発生し、その深刻な状況を確認した。そこまではこちらのニュースで報じられている。
で、支援が必要か?という話なのだが、今や金正恩氏の独裁政権によって、北朝鮮は軍備を拡大し、ミサイル技術を高め、核弾頭の実験すら成功したと言われている。
つまり、北朝鮮が核兵器を手に入れた可能性が強いのである。

この状況は、国連などによる核開発禁止などの強い要請があったにもかかわらずそれを無視して北朝鮮の独断で造り上げられた。
つまり、北朝鮮にとって国際社会すら歯牙かける価値を見いだしておらず、支那とも表向きは敵対関係を作り出している。



この様な状況で、先日の核実験にミサイル発射である。

北朝鮮洪水支援せず=核実験理由に-岸田外相


 岸田文雄外相は14日の衆院外務委員会で、洪水被害を受けた北朝鮮への支援について「核実験や弾道ミサイル発射は従来とは異なるレベルの脅威になっている。このような状況を踏まえれば、現時点で支援を行う考えはない」と述べ、核実験などを理由に支援に慎重な姿勢を示した。生活の党の玉城デニー氏への答弁。
日本が、「北朝鮮を支援しない」という姿勢を示したとしても、誰も責められまい。
 
ところが、国連はあっさり食糧を配給しちゃった。
 WFPは、住民らが住居や食べ物、医療面のサポートを求めていると指摘。「(被災地では)厳しい冬が近づき、深刻な食料不足が予想されている」として、事態の緊急性を強調した。 
北朝鮮では洪水があるなしに関わらず、食料は常に不足しているのである。冬季には大量の餓死者が出ると聞く。
安倍氏は、国連で北朝鮮問題を訴えたという。

安倍晋三首相、国連総会で核ミサイル問題を提起へ カナダ・トルドー首相と連携確認 「日本が一番危険にさらされている」と外務省幹部

2016.9.14 07:08
 安倍晋三首相は米ニューヨークで開かれる国連総会に出席し、9日に5回目の核実験を強行した北朝鮮の核・弾道ミサイル開発を積極的に取り上げ、国際社会が結束した措置を取るよう訴える。13日にはカナダのトルドー首相と電話で会談し、国連安全保障理事会による新たな対北朝鮮制裁決議に向けて連携を深める方針を確認した。安倍首相には、北朝鮮が北東アジアの軍事的脅威を一方的に高めている現状を国際社会と共有し、対北圧力を強めたい考えがある。
ところが、国連はさっさと支援を決める始末。



更に、スパイ事件と思われる状況も発生。

自称・韓国人記者、米軍レーダー施設に侵入し内部撮影…韓国のニュースサイトで公開か 京都府警任意聴取

2016.9.14 18:49

在日米軍のミサイル防衛用早期警戒レーダー「Xバンドレーダー」が配備されている米軍経ケ岬通信所(京都府京丹後市丹後町)で7月、記者を名乗る韓国人の男が施設内に無断で侵入していたことが14日、府警などへの取材で分かった。男は敷地内の設備を撮影していたという。
この施設が北朝鮮のミサイルを監視する役割も担うXバンドレーダーだから笑えない。

こんな事を許してしまうあたり、もはや警察が無能だと罵られても反論できない状況である。
まあ、この自称記者が何者かは知らないが、軍事機密をネットで公開してしまう辺りスパイ扱いされても反論できまい。

さっさとスパイ防止法を制定して対処しないと、どれだけ防衛費に金を注ぎ込んでも無意味である。



国連の行動も、日本の決断をあざ笑うかのようなものだし、国内ではスパイが跋扈する始末。
国連の理事総長は、超無能なバン君なので今回のようなアホなことが起きるわけだが、日本はその無能の行動を許す資金提供をしているのである。そんなバカな話があるか。

日本には未だ色々足りないものが多いな。
それでも状況は待ってはくれないが。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

4 件のコメント :

  1. え!早速食料支援?もう既に?
    無茶苦茶迅速ですね。
    コレはWFPに北朝鮮の息のかかった人物が居て食料横流しのチャンスを伺っていたとしか思えませんが・・・
    勿論国連の職員がちゃんと食料が被災者達に配給された事を確認している・・・わけないか。
    食料を北朝鮮政府に渡したのなら恐らく食料の配給先は被災者ではなく軍隊ですね、昨今の北朝鮮軍は中国国境を越境して農家の家畜を略奪するくらいですから。

    返信削除
    返信
    1. 早いですよねぇ。

      報道が遅かったと言う可能性もありますが、北朝鮮の報道が11日で15日には国連が「支援した」という発表ですよ。
      いくら何でも1日や2日で支援物資を確保して運べるわけもありませんから、「既に配給した」というのは、事前に用意がしてあったとしか思えません。

      何なんでしょうねぇ。

      削除
  2. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年9月15日 18:40

    国連の分担金の負担率は、日本が二位(9.680%)です
    (一位:米国(22.000%)、三位:中国、四位:独、五位:仏、六位:英国(4.463%))
    ソース)外務省「2014~2016年国連通常予算分担率・分担金」

    とりあえず、分担金・負担金は、英国を超える部分については凍結すべきではないかと考えてます。
    補足)日本の負担金額:2.370億ドル、英国の負担金額:1.093億ドル

    返信削除
    返信
    1. 国連の支援って、そもそも国連の内部で話し合って出た結論かすらも怪しいですよね。
      分担金を少なくすると「発言力が落ちる」とか言いますけど、既に発言力を感じないのは僕だけでしょうか?

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。