沖縄県議会、「外来機の飛来制限」を要求

一時期、OINKという言葉が聞かれた。Only in Koreaとの意味だ。韓国でしか起こりえない出来事、という意味なのだが……、沖縄でもご覧の有り様である。

外来機の飛来制限を要求 県議会あす抗議決議 ハリアー墜落

2016年9月26日 13:11
 22日に発生した米海兵隊のAV8Bハリアー本島東沖墜落事故を受け、県議会の米軍基地関係特別委員会(仲宗根悟委員長)は26日、事故に対する抗議決議と意見書の両案を本会議に提出することを決めた。27日に議会運営委員会で上程を決め次第、同日の本会議で全会一致で可決される見込み。
ハリアーの墜落事故は確かに不安を煽る出来事ではあったが、「外来機」とはどういうことだろう。外国の飛行機がダメってことは、沖縄空港閉鎖する気なのだろうか?観光に大打撃だな。え?そういう意味じゃ無い?じゃあ、「外来機」って何だよ!!!



今のところ可決はしていないようだが、時間の問題だろう。
両案では事故原因の究明や同機種の飛行中止、ハリアーを含む外来機の沖縄への飛来を制限することなどを求めている。事故が米軍ホテル・ホテル訓練水域内で発生したことも受け、基地の整理縮小の一環として、広大な訓練水域・空域の見直しを行い、返還を推進することも盛り込んだ。
確かに、ハリアーIIは事故を起こして墜落してしまったが、今のところその原因もハッキリ分かっていない上、「外来機」は「全て危険だ」とする論拠が不明である。

これが本当であれば、沖縄県議会はここまでキ○ガイの集団だったとは、世も末である。
琉球新報の誤報である事を願いたいな。



ああ、別の記事にもう少し詳しい内容が載っていた。

沖縄市議会、外来機撤退求める  ハリアー墜落に抗議

2016年9月26日 15:35
 【沖縄】米空軍嘉手納基地を離陸した米海兵隊所属のAV8Bハリアー戦闘攻撃機が沖縄本島東沖合で墜落した事故を受け、沖縄市議会(普久原朝健議長)は26日、開会中の9月定例会で抗議決議と意見書を全会一致で可決した。
 決議では(1)AV8Bハリアー戦闘攻撃機を含む外来機の嘉手納基地からの撤退(2)全ての米軍機について徹底した整備と安全管理の強化(3)墜落原因を徹底的に究明し、早急に公表すること―の3点を求めた。

こちらは沖縄市議会の決議のようだが、「AV8Bハリアー戦闘攻撃機を含む外来機」の「嘉手納基地からの撤退」か。県議会でも多分内容は同じだろうな。

残念ながら、嘉手納基地はアメリカ空軍の空軍基地であるから、日本製の航空機は1つも無い。まあ、あるかも知れないが戦力でないことは間違いない。だから実質的に基地閉鎖しろというような者だろう。
もちろん、嘉手納基地はアメリカ空軍の管轄となっており、こんな議決をしたところで何一つ法的拘束力は無い。だが、日米の摩擦にはなり得る。



全く意味が分からないが、一体、ハリアーIIが何をしたというのか。特に死者も出ていないし、被害者も出ていない。海に墜落して漁船が被害を受けたという話も無い。

ハリアー訓練即時中止を要求 漁協組合長会が抗議決議

2016年9月23日 15:14
 ハリアー本島東沖墜落を受け、県内36漁協の組合長でつくる県漁業協同組合長会(池田博会長)は23日、原因究明まで同型機による訓練の即時中止などを求める抗議決議を全会一致で採択した。
漁協も気勢をあげているが……。

意味不明である。

確かに「黙っている」というのもまた筋違いではあるが、早期調査の要求くらいが関の山だろうに。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. ハリアー自体スラスタ等の可動部がエライ事になってるのと操作がほぼパイロット一人任せなので故障なり事故りやすい機体何ですよねぇ
    一説には2回飛べば大体どこか壊れるとか何とか……
    流石に発展性も既に厳しいので主なユーザーである海兵隊は性能が安定してない段階だったF35での代換えに積極的だったそうです
    お蔭で来年の頭には、岩国基地にB型装備の飛行隊が到着する予定なのですが、果たしてこれにどう反応することやら

    返信削除
    返信
    1. ハリアー関連の情報は結構眉唾ものの話もありますので、何とも判断しがたいのですが、それでも構造的に無理があるので故障はし易いのでしょうね。
      墜落事故も頻度は他に比べて高いようですし。

      とはいえ、F-35も決して順調と言えないのが現状でして。
      岩国基地にF-35Bが到着する頃には、ソフトウェアを含めてもう少しマシになっていると良いのですが……。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。