2016年10月28日金曜日

韓国海軍、新型揚陸艦の進水式

まあ、記録に留める意味で。

【写真】新型揚陸艦「日出峰」の進水式=韓国・蔚山

2016年10月26日07時37分
新型揚陸艦(LST-Ⅱ)3番艦である「日出峰」進水式が25日午前、蔚山(ウルサン)の現代重工業で行われた。同艦は全長127メートル、最大速力23ノットで、完全武装した上陸軍約300人と高速上陸舟艇、上陸突撃装甲車などを搭載できるほか、上陸機動ヘリコプター2機の離着陸も可能だ。

あ、うん、おめでとー。

注:少し間違っている情報があったので、加筆修正をしました。



韓国海軍がこの手の揚陸艦に手を出したのは、雲峰級揚陸艦と呼ばれる揚陸艦が2006年に退役した事に伴う措置らしい。
LST-1級戦車揚陸艦は、もともとアメリカ海軍が第二次世界大戦中に建造した船で、大量に保有していたが、戦後、友好国にばらまいた。このうちの一部が韓国に渡って、雲峰級揚陸艦として8隻運用されたという経緯だそうで。


namacha_453
2007年に公開されたCGがこちら。
雲峰級揚陸艦が基準排水量1,653t程度だったのに対して、今回の新型揚陸艦LST-IIは4,950tと大幅に排水量を増やしている。

なお、雲峰級揚陸艦の次級には高峻峰級揚陸艦があり、4隻が戦力化されているのだとか。これがLST-Iと呼ばれ、満載時排水量4,278tと今回の新型揚陸艦よりも一回り小型である模様。


新型艦は、というと過去の経緯を踏まえて更に大型化したらしいのだが……、カテゴリー的には中型級の揚陸艦であるのだとか。
LST2
こんな感じの船なんだそうな。
LST2 (2)
天王峰級揚陸艦と呼ばれるこの船は、1番艦である天王峰が2013年9月に進水、2番艦である天子峰が2015年12月に進水している。
今回のは3番艦なのだが……、これって必要か??


確かに戦車を迅速に展開するには、強襲揚陸艦があると便利なんだろうけれど……、1番艦の天王峰が活躍したという話は聞かないな……。

韓国軍の次期揚陸艦1号「天王峰」艦が進水式

2013年09月12日08時19分
  韓国の海軍の次期揚陸艦(LST-Ⅱ)の1番艦「天王峰」艦が11日に進水式をして、本格的な作戦投入に向けた準備を終えた。天王峰艦は4500トン級で、戦時に海兵隊や戦車などをのせて移動し上陸作戦に投入される。天王峰艦は、平時も兵力や装備、物資輸送、迅速対応時の戦力輸送、国連平和維持活動(PKO)などを支援する予定だ。
この1番艦は今をときめく韓進グループの韓進重工業が作ったことでも注目しているのだが、実戦配置のニュースを聞かないのは何故?
レーダーなど戦闘向けの電子装備や主要部品の98%を国産化した。また、防弾設計適用区域や防火隔壁も強化して生存性を高めたというのが海軍の説明だ。

韓国の「国産化」という話を聞くと不安しか覚えないのは僕の悪い癖だが、まあ、その内期待に応えてくれるんじゃ無いかな。


なお、コメントでも指摘があったのだけれど、前級の高峻峰級揚陸艦は、選手を海岸に擱座して兵員・車両を揚陸することを前提としたスタイルだったのだけれど、今回の新型はどうやら異なるタイプの模様。

搭載艇を、ウェルドックに1隻、甲板に2隻用意しており、上陸用船艇を使っての運用を考えている模様。

つまり、ドック型の揚陸艦という分類になる模様。

フランス揚陸線「ウラガン」

船は違うけど、こんな感じのドックだ。……前級もLCVPは2隻用意されているみたいだけど。

 

正直、情報が少ないので、これがどんな船なのかはよく分からないのだけれど、少なくとも、独島級を幾つも作るよりはマシな選択肢だと思うよ。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

2 件のコメント :

  1. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年10月28日 6:32

    戦車揚陸艦(LST)というより、ドック型揚陸艦(LSD/LPD)のようですね。
    揚陸艦をざっくり分類すると、こんな感じのようです。
    ・戦車揚陸艦(LST):海岸に乗り上げる方式≒デカイ上陸用舟艇
    ・ドック型揚陸艦(LSD/LPD):上陸用舟艇を積載し、それで上陸させる方式
    ・ヘリ揚陸艦(LPH):ヘリコプターのみを使用して上陸させる方式
    ・強襲揚陸艦(LHA/LHD):上陸用舟艇とヘリを併用する方式
    海岸に乗り上げられそうには見えないので、天王峰級はドック型揚陸艦に分類されるでしょう。
    韓国は、高峻峰級というLST(1990年代建造)も持っているようです。
    「独島」は、強襲揚陸艦とドック型揚陸艦で意見が割れているようです(ヘリ揚陸はできそうですが)

    返信削除
    返信
    1. ご指摘感謝。
      ただ、どうやら天王峰級は高峻峰級の次、と言う位置づけのようで。

      ちょっと僕の調査が不十分だったようなので、また追記させて頂きます。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。