爆発物を関空に持ち込む「外国人」

外国人が一体何処の出身なのかは、突っ込まれなくてもわるあたりがなかなか。

関空でサムスン新スマホから発煙、持ち込み禁止に立腹の乗客がバッテリー外す

2016.10.21 10:29
 韓国サムスン電子の新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」から発煙・発火事故が相次いでいる問題で、今月18日に関西国際空港内で、ノート7が発煙するトラブルがあったことが21日、国土交通省への取材で分かった。
産経新聞など、分かっていて書いているよね。



このニュース、奥歯に者が挟まったような書き方がされているが、如何にも不自然な記述が多い。
 ノート7は今年8月に発売されたが、米韓など約10カ国でバッテリーからの発煙や発火などの報告が相次いだ。サムスンは今月11日にノート7の生産・販売停止を発表した。日本では未発売。
まずはここ。

爆発物であるサムスンのスマホ、GalaxyNote7は「日本では未発売」である。鳴り物入りで米国で発売され、世界各国のメディアが高い評価を付けたGalaxyNote7だが、日本でのサムスン製品の人気は極めて低い。
特にここ数年でその質の悪さが指摘されるようになってから売り上げが落ちてしまった模様。だから、日本での発売は後回しにされたようだ。他にも日本市場に参入しにくい理由はいくつかあったようだが、とにかく日本国内でGalaxyNote7を入手することはかなり困難である。

つまり、日本の空港でGalaxyNote7が爆発するということそのものが不自然なのである。



もう一つの不自然な記載はここだ。
国交省などによると、18日昼ごろ、関空第2ターミナルの国際線保安検査場のX線検査で、係員が出国しようとした外国人乗客の手荷物の中からノート7を発見。持ち込めないことを伝えたところ、腹を立てた乗客が無理やりバッテリーを外そうとし、発煙したという。けが人はなかった。
この「外国人」とやら、GalaxyNote7が空港に持ち込めないことは、世界中で大々的に取り上げられているにも関わらず、何故か飛行機に乗せようとして、手荷物検査に引っかかっている。

そして、「腹を立てた乗客が無理やりバッテリーを外そうとし、発煙した」とある。
ここは想像になるが、多分こんなやり取りだったのだろう。
検査員「GalaxyNote7は機内に持ち込めません」
客「電源を切ってあるから良いじゃないニカ!」
検査員「電源を切った状態でも発火した事例があり、持ち込みをお断視しております」
客 ファビョーン!!
「電池が外れていれば良いニダ!怒ったニダ!外すニダ!」
スマホと外国人客は揃って火病を起こすに至る、と。
「腹を立てて」という下りが如何にもわざとらしい。





更に、この「外国人」とやらが、何故、日本の空港にGalaxyNote7が持ち込めたか?という辺りに言及がない。

が、日本に来る観光客で、GalaxyNote7が入手できる可能性のある外国人は限られる。そして、欧米からの観光客は、そもそも出国する際に空港で厳重なチェックを受けるので、欧米からGalaxyNote7を日本に持ち込める可能性は低い。
支那でもGalaxyNote7は販売されているが、販売台数は極めて少ないので、可能性としては低いだろう。
だとすると、消去法で残った韓国が一番怪しいことになる。何しろ、靖国神社爆破事件の際には、黒色火薬を大量に日本に持ち込む際にソウルのキンポ空港はフリーパスで出てきた。
つまり、控えめに言っても検査はザルだ。

まあ、とはいえ証拠は何もないし、それらしさを匂わせているような報道だ、というだけである。うん、それを追求しても仕方がないしね。
迷惑な話なんだけどさ。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. あるけむ(R.K.M) @fwbc19652016年10月22日 6:36

    この件、もう一つ不自然なところがあり、疑問に思ってました。この部分です。
    >腹を立てた乗客が無理やりバッテリーを外そうとし、発煙したという。
    最近のスマホは(防水とコストダウンのため)ユーザーがバッテリーが外せない構造になっている機種が多いようです。事実、Galaxy Note 7もユーザーがバッテリーを外せない構造のようです。
    なので、「バッテリーを外そうとし」はウソで、「本体をぶち壊そうとし」が正しいのではないかと考えます。
    参考)Gigazine「Samsungの大画面ハイエンド「Galaxy Note7」をバラバラに分解、虹彩認証・ワイヤレス充電・IP68防水などの構造が明らかに」2016/08/23

    返信削除
    返信
    1. おお、それそれ。
      GalaxyNote7って分解可能なのかどうか調べようと思ったのですが、結局よく分かりませんでした。防水機能のことを考えると、大抵、バッテリー外し不可という構造のように思いますよね。そうだとすると、バッテリーを外そうとしたというより、スマホをナニカに叩きつけたと言うのが現実なのかなと。

      紹介頂いた記事を見てもとてもバッテリー取り外しが可能な構造には見えませんでしたし。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。