Galaxy S7 edgeも爆発

Galaxyシリーズ全般にリスクが高いってことだね。

「Galaxy Note7」と交換した「S7 edge」爆発

2016年10月25日 9時50分

サムスン製端末「Galaxy Note7」を取り巻く騒動はいまだ収束していないが、このたび、「Note7」から交換したばかりの「Galaxy S7 edge」が爆発する出来事が報じられ、「S7 edge」ユーザーを震撼させているという。

これまでもサムスン製のスマホが爆発するニュースは幾度も報じられてきたので今さら驚く話でもない。


さて、GalaxyNote7が販売中止になるニュースがあったばかりである。

こんなニュースを聞いたら、当然ながら「ああ終わったな」と思うわけだが、世の中には奇特な人がいるものである。

何故かGalaxyNote7をGalaxy S7 edgeに交換しちゃった。

しかし、アメリカでは訴訟が相次ぐ有様。強気な姿勢でGalaxyNote8の発売まで決めちゃったが、日増しに状況は悪くなる一方だ。

サムスン、「Galaxy Note8」の発売を計画

Cho Mu-hyun (Special to ZDNet.com) 翻訳校正: 編集部 2016/10/25 07:14

 サムスンが「Galaxy Note8」の発売計画を正式に明らかにした。また、同製品と「Galaxy S8」では、一部の顧客を対象に月額料金を半額免除するアップグレードプログラムを提供するという。

そして、こんな発表をした矢先に再び悲劇は起きる。


安全なはずのGalaxyS7 edgeも爆発しちゃったのである。

海外テック系サイト・Phone Arenaによると、この一件は、米国の男性ユーザーが先日遭遇したもの。男性は2週間ほど前にそれまで所有していた(新しい“安全な”バッテリー搭載の)「Note7」から「S7 edge」に交換したばかりだったが、あろうことか交換品が爆発した。現時点では詳しい被害状況は伝えられていないが、夜、充電中に突然爆発したそうで、男性は販売店を訪れ損害賠償を要求したという。

それも、交換したばかりのやつである。

c46db_249_2016-10-25-094903

しかし、このことはそれ程不思議でもない。何しろ、GalaxyNote7の爆発の原因は未だに判明していない。

そして、それは当然他のタイプのスマホにも問題がある可能性が残っていることを意味する。


先月には、米オハイオ州の男性がポケットに入れていた「S7 edge」が発火。脚部に二度および三度の熱傷を負い、この被害者はサムスンを相手取って訴訟を起こした。また、英エセックス州のカフェでも「S7 edge」から突然煙が立ち上る騒ぎが報じられており、「Note7」に端を発した発火・爆発問題は拡大の一途をたどっているようだ。

そして、相次ぐ爆発報告からすると、S7 edgeもかなり怪しいと言わざるをえない。

 

この話、何が残念かというと、S7 edgeは日本でもすでに発売されているものだという点である。

docomoやauはどうするんだろうか?



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. CMのキャッチフレーズ「コレはヤバイ!」は本当だった訳ですね。(笑)
    個人的な予想では設計がギリギリのキツキツで安全マージンを取って無いのでしょうね。
    例えばバッテリーの劣化によるバッテリーセルの膨張を考慮して無いとか浸水によるショート時の為の安全回路を省いたりしているとか・・・まあ素人の考えですけど。
    ただサムスンが早々に次期モデルを発表しちやったりする強気の姿勢は不気味ですね、ヤバイからこそ虚勢をはるのは特亜の伝統ですからサムスンを取り巻く状況は予想外にまずいのかも知れません。

    返信削除
    返信
    1. そ、そんなCMが(苦笑
      分解してサイトで公開する集団が、これに関して二次電池回りが非常に複雑な構成になっていたと、そう書いていましたね。
      ご指摘の問題点もありそうですが、もっと別なところだという可能性も考えるべきでしょう。

      次期モデル、こんなタイミングで発表して売れるんでしょうか??日本人の感覚はあてになりませんが。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。