2016年12月16日金曜日

「タウルス届いたぜ」→「自主開発する!」キリッ

嫌なフラグが立ちまくりだな。

空対地ミサイル「タウルス」約40発到着 年内配備=韓国

2016-12-12 17:04
【ソウル聯合ニュース】ドイツの長距離空対地ミサイル「タウルス」40発余りが韓国に到着したことが12日、分かった。
たくさん買うとかいうニュースもあったが、何やらおかしな事になっているらしい。流石韓国軍だな!



12月初め頃にタウルス40発が届いたというニュースがあった。
タウルス
それ事態はまあ、前々から報じられていたニュースで、驚くことでも無かった。
 今回到着したのは来年まで導入する約170発の一部。韓国軍は北朝鮮の核・ミサイルの脅威が高まっていることを受け、さらに約90発を追加導入する計画だ。
何やら、170発買った上で、更に90発追加導入する気らしいんだけど。



ところが、それがおかしな方向に……。

長距離空対地ミサイル 韓国が独自開発へ

記事入力 : 2016/12/14 16:40
【ソウル聯合ニュース】韓国防衛事業庁は14日、「タウルス」級の長距離空対地ミサイルを独自技術で開発する計画を同日の防衛事業推進委員会で審議、議決したと明らかにした。
潜水艦でもそんなことありましたね!!
これ、蓋を開けて、戻せなくなるフラグなんじゃ無いかな?
2018年から開発し、31年までに計約200発を生産する計画だ。システム開発や量産を含め総額8100億ウォン(約800億円)を投じる。
今年届いたので、来年中にバラして解析(リバースエンジニアリング(笑))して、2018年から開発を始めると。
いやはや。
800億円程度でできるのであれば、ドイツとスウェーデンが共同開発なんかしないんだよ!


更にオドロキなのは……。
26年に開発を完了する韓国国産戦闘機(KFX)に搭載される予定だ。
KFXは未だ影もカタチも無いんだけど!!!

まあ、夢を見る権利は誰にでもあるよね。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

4 件のコメント :

  1. 私もこの元記事読んだ瞬間に噴き出しました。
    悔しいですが、笑いのセンスだけは、世界屈指の軍隊と認めざるを得ません。

    返信削除
    返信
    1. なぜこんなに国を挙げて笑いを取りに来るのか。

      即物的というか何というか。
      アレですよね、様式美は絶対に外しませんよね。

      削除
  2. 優作(ハンドルネーム)
    初めてコメントを入れさせていただきます。
    Blog記事は毎日楽しく拝見しております。
    誘導ミサイルの肝は誘導装置のプログラミングが肝心だと思うのですがハードを分解し模倣してもミサイルとしての本来の機能を果たさないと思うのですが・・・輸出先にはソースコードも開示されるのでしょうかね。
    開示されない場合はハード部分のコピー(劣化コピーになると思いますが)可能だったとしても実戦での使用はできない代物になると愚考しますね。
    パクリミサイルにいったいどんな名前を付けるのか楽しみに続報を待ってしまいそうです。

    返信削除
    返信
    1. 初めまして。

      そう、誘導ミサイルのソフトに関する突っ込みはこのブログではやっていません。何しろ、KF-16やF-15Kにタウルスを装備させるにも色々と問題がありそうですが、それを真似して作ると言うのだから……。

      コックピットから攻撃できる様になるには戦闘機側も色々と弄る必要があると。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。