2016年12月20日火曜日

トランプ氏、正式に次期大統領に選出される

これ、笑うだろう。

トランプ氏 選挙人投票で正式に次期大統領に選出

12月20日 10時56分
アメリカでは先月の大統領選挙で選ばれた全米各州などの合わせて538人の選挙人による投票が行われ、トランプ氏が当選に必要な過半数を超える票を獲得し、第45代大統領に正式に選出されました。
ある意味、衝撃的な大統領選挙ではあったが、アメリカの次期大統領が正式に決定した。



えっと、先ずは前の記事。
余りの破天荒な発言っぷりに「アメリカ最後の大統領」等と言われていたが、蓋を開けてみれば、大統領選挙でクリントン氏を破ったのが11月のこと。

では、冒頭のニュースは何かというと、アメリカの選挙制度的に、更に選挙人による投票が行われる事になっていて、これでめでたく決定したと言う話である。
全米50州と首都ワシントンの選挙人、合わせて538人による投票が19日、各地で行われました。アメリカのメディアによりますと、投票の結果、共和党のトランプ氏が当選に必要な過半数を上回る票を得て、第45代大統領に正式に選出され、来月20日に就任することになりました。
一般投票の後に選挙人の投票が行われる訳だが、この投票自体は割と形式的なものと言われている。
ただ、一般投票では投票数にして200万票以上、クリントン氏が上回っていたために、もしかしたら逆転するような騒ぎになるのではと一部で期待されており、クリントン氏も選挙人に対してトランプ氏に投票しないように呼びかけていた。



さて、その結果だが……。
結果
304対227だな。

ミシガン州はトランプ氏 米大統領選、全州で勝者確定

2016年11月29日09時59分
米大統領選でミシガン州開票点検委員会は28日、同州で共和党のドナルド・トランプ氏(70)が勝利したと認定した。これで全州で勝者が確定し、獲得選挙人総数はトランプ氏が306人、民主党のクリントン前国務長官(69)が232人になった。
一般投票の時の選挙人の総数と比べて、それぞれ減っているが、よりクリントン氏の方が減っているのが微笑ましい。
変な工作をしたおばちゃんに愛想を尽かしたと言うことだろうか?
アメリカのリベラルを中心に、選挙人に対して「トランプに投票するな」と働きかけたら、クリントンの方がより減っちゃった



「トランプ大統領か、世も末だ」と言う声も聞かれるが、発言全般を見る限り、そこまで酷いか?という印象を受ける。

まあ、これからアメリカがどうなっていくのかは神のみぞ知るという所だが、これまでのトランプ氏の発言から考えると、日本もそろそろ戦後体制を精算しなければならない時期に差し掛かっているのだろうと思う。
憲法9条の呪縛から逃れる必要があるし、防衛費GDP1%枠という意味不明な枷も取り払うべきだろう。
自らシーレーンを守る事を、真剣に考えなければ、日本の国防というのは成り立たない。

……支那の圧力うけて一歩引き下がるのでは無く、寧ろ日本には抗戦する構えがあるという事を見せつけなければならない。
日本という国を守ってこそ、平和が維持出来るのである。そこを勘違いしてはならない。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ


2 件のコメント :

  1. 本当に何考えてるかわからないオッチャンですよねトランプは

    返信削除
    返信
    1. いや、案外分かり易いのかも知れません。

      オバマ氏よりマシ、という気がするのは僕だけなんですかねぇ。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。