2016年1月4日月曜日

日本初の月面着陸機計画

予算がない中、日本の月面着陸機の開発がスタートしたようだ。

日本初の月面着陸機、今年から開発スタート 「世界に先駆け高精度技術目指す」

2016.1.1 14:00
 平成31年度の打ち上げを目指す日本初の月面着陸機「SLIM」(スリム)の開発が今年、いよいよスタートする。世界で例のない高精度の着陸技術を採用し、旧ソ連、米国、中国に続く無人月面着陸を狙う意欲的なプロジェクトだ。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が描く最新の開発計画を紹介する。
開発構想自体は数年前からあったのだが、予算がついたというのが今回の話だろう。

【韓国】今更GSOMIAとACSAの締結をめぐる動き

過去にも何度もこの話は出てきたな。

韓国国防部 日本との国防協力拡大に期待

記事入力 : 2015/12/30 13:59
【ソウル聯合ニュース】韓国国防部は30日、韓国と日本が慰安婦問題で最終的な解決に向け合意したことを受け、両国の軍事協力が拡大する可能性を示唆した。
新年早々、韓国ネタばかりで申し訳なくなる。そして、このニュースは去年のものであるが、このネタは取り扱っておく必要がある。