2016年5月12日木曜日

3度目の「航行の自由」作戦、支那が過敏に反応

なにか「ひっそり」やられている感じが強い「航行の自由」作戦だが……。

米軍3度目の「航行の自由」作戦に中国猛反発 イージス艦にスクランブル、艦船派遣も

2016.5.10 23:09

【ワシントン=青木伸行、北京=川越一】米海軍のイージス駆逐艦「ウィリアム・P・ローレンス」が、南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島にあるファイアリークロス(永暑)礁で現地時間の10日、「航行の自由」作戦を実施した。中国を牽制(けんせい)する同作戦は昨年10月、今年1月に続き3回目。
2度目の時は特に騒いでいなかった印象だが、今回は過剰に反応しているようだね。……日本のメディアが取り扱わないだけか?

舛添、辞任否定

ハゲは往生際が悪いな。

舛添知事「政治資金」問題 「適切に説明できる」と辞任の意向なし

フジテレビ系(FNN) 5月12日(木)12時20分配信
東京都の舛添知事は、自身の資金管理団体の収支報告書の記載が、政治資金規正法違反の疑いがあるとされる問題で、「適切に説明できる」として、辞任する意向はないことがわかった。
適切?適切という言葉の意味が僕が知っているのと違うらしい。