2016年7月13日水曜日

小笠原諸島近辺のレアアース

ほほう。

小笠原諸島近辺のレアアース堆積物、酸化物量ベースで77万t以上あることが判明

2016年7月11日掲載
経済産業省と石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は、6日、小笠原諸島の南鳥島で3年間実施した、レアアースの賦存量などの調査による調査結果を公表した。
まあ、南鳥島の周辺にレアアースがあるからと言って、使えるかどうかは採掘できるかどうかにかかっているんだけどさ。

支那は「無効で承認しない」と突っぱねた南シナ海裁定

連続でこの問題に言及しているが、それだけ日本にとって大きな事態になり得ると僕は思っている。

仲裁裁の裁定「無効で承認しない」 中国が声明

2016.7.12 19:11
 南シナ海をめぐる仲裁裁判所の裁定について、中国外務省は12日、「この裁定は無効で、拘束力がない。中国は受け入れないし、承認しない」とする声明を発表した。
支那が裁定の内容を受け容れないのは予想通りだが、しかし、幾ら拘束力がない裁定とは言っても、蔑ろにできないのが現実である。

支那、南シナ海の司法判断で負ける

これで、アメリカは国際社会の後ろ盾を得て、更に支那に切り込むことができる。

南シナ海判決、中国の九段線に法的根拠なし 初の司法判断

2016/7/12 18:13
【ブリュッセル=森本学】南シナ海における中国の海洋進出を巡ってフィリピンが提訴した裁判で、オランダ・ハーグの仲裁裁判所は12日、中国が海域のほぼ全体での主権を規定する「九段線」には国際法上の根拠がないと認定した。
支那が負けることは分かっていたが、ここまでハッキリと判断するとは思っていなかった。