2016年9月16日金曜日

辺野古訴訟、翁長氏敗訴

訴訟好きの翁長氏だが、今のところ勝訴を勝ち取れてはいないようだ。

辺野古移設巡る訴訟、国が勝訴 福岡高裁那覇支部

2016/9/16 14:04
沖縄県の米軍普天間基地(宜野湾市)の名護市辺野古沿岸部への移設を巡り、翁長雄志知事が埋め立て承認を取り消した処分を撤回しない対応の違法確認を国が求めた訴訟で、福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)は16日、国の訴えを認める判決を言い渡した。
本件は、沖縄県が埋め立て承認を取り消した処分を撤回しない対応の違法性について争われていた。

イギリスの苦難、支那製原発推進を選択

自業自得だな。

中国出資の原発計画了承=猛反発受け、関係悪化懸念-英政府


(2016/09/15-19:53)
 【ロンドン時事】英政府は15日、中国企業が一部出資する英南西部ヒンクリー・ポイント原発の建設計画を了承すると発表した。7月に発足したメイ新政権は、最終承認を突如保留。中国の関与に対する安全保障上の懸念があったとされるが、英中外交関係が悪化する恐れがあり、予定通り計画を認めざるを得ないと判断したようだ。

一度、国家間で約束したことを、そう簡単に反故に出来ると思ったら大間違いである。