2016年10月18日火曜日

民進党の二重国籍問題はこれにて終結

まあ、妥当な話じゃ無いかな。

二重国籍で法相「期限後に選択しても法違反」

2016年10月18日 17時25分
 民進党の蓮舫代表の「二重国籍」問題を巡り、金田法相は18日の閣議後記者会見で、一般論とした上で「(原則22歳までという国籍選択の)期限後に義務を履行したとしても、それまでの間は国籍法上の義務には違反していたことになる」と述べた。
法相は一般論を述べただけだが、村田蓮舫氏のバカバカしい騒ぎはこれで一段落であろう。

GalaxyNote8、来年2月の販売予定を変えないサムスン

凄いな!!

韓国政府とサムスン 「ノート7」の発火原因を本格調査

2016/10/16 14:48
【ソウル聯合ニュース】発火問題により生産・販売が中止された韓国・サムスン電子の最新スマートフォン(スマホ)「ギャラクシーノート7」に対し、韓国政府と同社が原因究明を進めている。
普通は原因が解明されるまで販売予定の延期とかアナウンスするシーンだと思うのだが、そうした気遣いはしないのな。

X線天文衛星「ひとみ」の失敗と教訓

韓国のアレな話ばかりが多かったので、今回は日本の失敗にも目を向けておこうと思う。コメントも頂いたし、偶にはこういう話も紹介しておかないとね。

X線天文衛星「ひとみ」の事故調査、設計段階からのリスク軽視が問題に

[2016/05/26]
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は5月24日、文部科学省・宇宙開発利用部会の第三者委員会において、X線天文衛星「ひとみ」(ASTRO-H)の事故について、詳細な報告を行った。
JAXAのニュースは、華々しい成功は喧伝される。が、失敗にこそ学ぶべき点があるのだ。

韓国初の宇宙観測衛星、観測もせずに宇宙を漂う

なんかこう、いつも通りだな。

韓国初の宇宙観測衛星、任務中に部品の寿命が切れ観測できず=韓国ネット「うそにごまかし、もううんざり」「韓国人は賢いし手先も器用だが…」

配信日時:2016年10月12日(水) 7時20分
2016年10月10日、韓国・東亜日報などによると、韓国政府が3年前に初めて発射した宇宙観測衛星が、少なくとも6カ月の間カメラ部品の寿命が切れて任務を遂行できず、ほぼ地球の周りを飛ぶだけの状態であったことが判明した。
3年前に発射して6ヶ月は任務遂行しない状態と言うことは、2年半は役に立っていたと言うことか?どうも違うようだな。