2017年1月12日木曜日

捏造された歴史を保護する保護条例の欺瞞

すげーな。

釜山の少女像、市議会に「保護条例案」提出へ

TBS系(JNN) 1/11(水) 19:40配信
 韓国・釜山(プサン)の日本総領事館前の少女像をめぐり日韓が対立している問題で、釜山市議会に像を保護するための条例案が出される見通しであることが分かりました。
このニュースを読んだときに、どんな条例が出される予定なのか非常に興味がわいた。



そんな訳で、韓国のメディアのニュースを漁ったわけだが……。

コーヒーを返せ!!そして、汚れた机と書類の損害を賠償しろー!

まあ、記事を紹介していこう。

釜山日領事館少女像の公共造形物指定難航

入力2017.01.11 17:52 修正2017.01.11 17:52 コメント28件
(釜山=連合ニュース)ギムソンホ記者=韓日外交摩擦で広がった釜山日本領事館前のニセ慰安婦像の公共造形物の指定が難航している。
注:機械翻訳は「少女像」となっているけれど、誤訳なので「ニセ慰安婦像」としている。
なんと、保護条例は、ニセの慰安婦像を公共物認定しろ、という中身らしいのだ。
img3.daumcdn
奴らは真性のアホなのか?



いやいや、もうちょっと具体的に内容を読んでみたい。
11日ニセ慰安婦像建設推進委員会によると、ニセ慰安婦像の公共造形物の指定の問題の最大の争点は、所有権移転するかどうかだ。
あ、やっぱり公共物にしろって事らしい。そして、揉めている核心は、公共物にするには造形物の所有権を行政に移転しろと。

……公共物であるからには、当然その所有権は行政に無ければならない。釜山の像なら釜山市に所有権が無ければ、そもそも公共物になるハズも無いわけで。
公共物の定義が乱れるな(苦笑)

釜山市公共造形物の建設及び管理等に関する条例を見ると、市有地内の公共造形物として認められるためには、造形物の所有権を釜山市に渡す「寄付採納」が先行しなければならない。
釜山市は常識的な条例をお持ちのようで。



ところが、その実態がテロリスト同然の推進委員会は、それが気に入らないらしい。
ニセ慰安婦像建設推進委員会は、市民の寄付で作られた少女上の所有権を釜山市に渡すことは、建設意味を減退させ、釜山市がむやみにニセ慰安婦像を移転・撤去する可能性があるという点で負担を感じている。
うんまあ、釜山市としては適切な処理を必要とするので、条約を遵守するために移転をするだろうね。

当然の帰結だ。
で、保護条例というのはこの不便な部分を塗り潰すようなものになるようで。
これと関連し、ソウル市の議会は、先にニセ慰安婦像などの造形物を民間が所有・維持・管理事業を行うことができるという条項を追加した日本軍慰安婦被害者支援条例改正案を発議した状態だ。
条例が通過すると、自治体にニセ慰安婦像の所有権を移転しなくても、ソウル市内に設置されたニセ慰安婦像をソウル市が管理する道が開かれる。
スゴイ超解釈だな。

結局、特定の造形物であれば所有権移転しなくても市が管理維持すると。でも所有権は移転できないので移転・処分などができない。



恐ろしい話ではあるが、このような条例が認められると、例えば道路の真ん中に巨大な像を建設しても、これを撤去する術は無くなる。

鍾路区青島では最近、ニセ慰安婦像などを公共造形物に指定管理することができる都市空間芸術条例改正案を検討している。
この条例が施行されると、鍾路区庁は、挺対協と協議の下、ニセ慰安婦像を寄付採納して管理する代わりに、ニセ慰安婦像撤去や移転の際には必ず審議委員会議決を経るように牽制措置が用意される。
そして、既に外堀は埋まりつつある。

凄いな!
そもそも公共物とは私物に対する概念で、国や地方公共団体などの行政主体に所有されるものの事を指す。私有財産であってもそれが公共目的に供されるものであれば、公物扱いになるが、当然ながら私権は制限されることになる。
例えば道路でも私道というものが存在するが、公道と私道が遮断されずに繋がっている場合には公道と見做される。一般の交通の用に供するために設定されるので、常時誰でも通行ができる様になるため、使用・収益・処分も制限されることになる。

が、この話は私道に対する地方公共団体による権能が及ぶことを防いでいる事も意味する。つまり、私物とはそういう扱いで、少なからず違法に黙認されているニセの慰安婦像はそういう扱いになっているのだ。ただし、法的に撤去が可能である状況ではあるけれど。

だが、公共物にしろとなれば話は変わってくる。
早い話、造形物を公共物に指定すれば、私権が制限されるので、移転などの措置を阻止できないのは自明だ。



そして、もう一つ重大な問題がある。

行政が管理するとなると、「民間が勝手にやったことだから」という、韓国が現在使っている論法が使えなくなる。無論、こんな理屈は国際的に通用しないが、それすら理解出来ない模様。

え?管理権は渡しても所有権は渡さない?
そんなことが認められたらもはや近代国家の体を成さなくなるな。
……ああ、韓国は既に近代国家の体を成していなかった。今さらだね。

あの国との約束は無意味だ。それを重ねて世間に知らしめることに、未だ気がついていないようだ。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

8 件のコメント :

  1. やったー!性娼女像が無敵になるぞ!
    道徳の勝利ですね、もう行着くところまで往くしか無いですね。
    有る意味ウォッチャー歓喜の瞬間です「ネタをドウモアリガトウ」

    返信削除
    返信
    1. まさに偶像崇拝レベルであちこちに出来上がっていて、その信仰とも呼ぶべき状況は狂信的ですらあります。

      これが無関係の他国のことならば、無邪気に観察していられるのですが、当事者なんですよね、残念なことに。

      幸いにして、安倍政権は当事者であってもボールは投げ返して「向こう側でキャッチボールやれ」と言ってくれたお陰で、神経をすり減らさずに済みそうですが、まあ、展開はいちいちバカバカしいというか。

      削除
  2. とっとと撤去して新しく伊藤博文の像でも建てましょうか

    返信削除
    返信
    1. 撤去ができれば僥倖なのですが、アレは他国の領土に建っているものですからねぇ。撤去するのであれば寧ろ総領事館を……。

      削除
  3. よくもまあ、これだけ無理な論理を考え付くものだと逆に感心します。
    いずれにせよ、10年後には「日本が日韓合意を破棄した!謝罪と賠償しろ!」ですから、どうでもいいんだろうけど。

    返信削除
    返信
    1. 違う次元に生きている存在なので、理解は困難でしょうねぇ。
      価値観を共有できない国と合意を形成するというのは、何とも滑稽な話ではありますが。

      削除
  4. 解決策を思いつきました

    〉え?管理権は渡しても所有権は渡さない?

    【国宝】【重文】【市指定文化財】
    文化財だから...

    〉民間が勝手にやったことだから

    造形作品(美術品だから)...

    いや、
    まぁ、
    斜め上というか...
    妄想的な言葉遊びですね(笑)

    返信削除
    返信
    1. 国宝にしても、重文指定についても、文化財指定についても、何れも私権を大きく縛るものですから、彼らにしてみたら嬉しくないかも知れません。

      法律には抜け穴が沢山あるので、色々考えつくのかもしれません。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。