韓国の次期大統領は?

なかなか愉快な社説を載せていたのが、中央日報である。

【時視各角】国が滅びる政権交代もある=韓国

2017年01月16日10時08分
  数日前ソウル郊外の半地下の家に住む親戚の姉からショートメッセージが来た。「中国のTHAAD報復のため観光客が減り1月で会社を解雇。家で遊んでいるがこれはいつ終わるのか?」。観光バス運転手である夫の突然の解雇に慌てる姉の表情がちらついた。すぐに電話したところ「会社では2カ月だけ待ってくれと言うが、本当に3月にはTHAAD問題が解決するのか」と尋ねる。その会社で運営する観光バスは80台あるがすべてストップしたという。チャーター便に乗って来た中国人観光客が消え、彼らでにぎわっていた宿泊施設、飲食店、免税店も寂寞としているという。私にこれといった返事があるだろうか。
韓国の社説は前置きが長いので、意味不明な引用になってしまったが、要は国家が危機に瀕しているので、シロクロ付けろと言うことらしい。


何が言いたいかよく分からない社説は、日本でも新聞紙面上でよく見かけるな。だが、そんな社説でも主張の核になる部分は存在する。
  そういえば似たことが120年余り前にあった。旧韓末に中国(清)、ロシア、日本の列強は東アジアの覇権争いの場を韓半島(朝鮮半島)にした。
~~略~~
外勢を引き込んで政権を変えるよりは小さくても外勢を活用できる、堅固で一貫して長く続く国がもっと重要だ。政権を交替して国が滅びれば何の意味があるのか。旧韓末の歴史の教訓は国が滅びる政権交替もあるということだ。
子の文章はこの辺りが議論のキモらしいのだが、どう解釈して良いのやら。
 
韓国の大統領、クネクネは今や弾劾準備に大忙しである。
裁判所の判決を待って弾劾されるというのが彼女に残された道だろうが、仮に弾劾が実現されなくても、結果が出るのは6月以降なので、残りの日数で一体何ができるのか?という状況である。

となると、次の大統領が誰になるか?が問題である。その辺りはこの記事も前提として考えているらしい。

文在寅氏「慰安婦合意を韓日関係発展の前提条件と見なすな」

記事入力 : 2017/01/16 09:20
 最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)元代表=写真=が15日、「開城工業団地は北朝鮮の核問題解決に役立つだろう。そうした『てこ』を持っていてこそ助けになる」と述べた。
で、今韓国内で支持率が一番高いのがこの人。


2017011600703_thumb
 こんな感じの方らしいのだが、韓国最大野党「共に民主党」の元代表なのだそうな。
文在寅氏、通称トラさん。


まあ、トラというより、弱い犬という感じでキャンキャン吠えているのが実情だ。それでも世界大統領(笑)のバン君よりはマシなのかも知れない。

この人の主張はいちいち意味不明なのだが、それでも他よりマシだと思う。
  • 開城工業団地を再開すべき
  • 剛山観光を再開すべき
  • 戦時作戦統制権は可能な限り迅速に韓国に引き渡しを求める
  • THAADは配備を延期しろ
  • 日韓合意?そんなものは無かった
ゴリゴリの左派で、親北派を隠そうともしない辺りがなかなか潔いからだ。
 その上で、文在寅氏は「今回の大統領選挙の経済公約の基本的価値観は正義と公正さだ。雇用・財閥改革・大企業と中小企業間の公正な経済生態系・非正規職・最低賃金現実化などの順で重きを置く」と述べた。
個人的にはこの辺りに期待している。「財閥解体」がキーワードに無いのが問題だが「改革」という言葉でお茶を濁している辺り、流石に何らかの手を加えるよと言う意思表示はあるようだ。

ただ、「公正な経済生態系・非正規職・最低賃金現実化」など、如何にも左派が喜びそうなお題目が並んでいる割に、経済理念には乏しい模様。それでも財閥構造にメスを入れられる可能性があるのはこの人のみなので、仕方が無い。そして、それってクネクネも同じ路線だったよね?



だが、具体的な提案が無いにもかかわらず、経済成長率の数値目標に言及している。発言を眺める限り、どうにも経済について造詣が深そうに思えないんだけど。
経済成長率の目標値については「状況が困難なため、3%の成長を維持するだけでも成功だと思う。経済改革が進めば、任期後半には4%程度になるよう目標を立てている」と答え、「高所得者の所得税率を引き上げ、高額相続・贈与税負担を高める。そして、資本所得に対する課税と不動産保有税も引き上げ、大企業に集中している租税減免を減らす。それでも財源が不足するなら、最後に大企業の法人税名目税率を引き上げたい」と述べた。
そして、一見、高所得者からお金を搾り取って、広く薄く配りますよと言うバラマキ手法に思える。確かにその通りだと思うのだが、「大企業の法人税名目税率の引き上げ」は最後の手段と言った感じの発言をしている辺り、経済の構造改革は最後の最後に残しておくつもりらしい。
つまり、ほぼ有効な手が打てないのと同義である。
これでは経済面に関しては期待薄だな。

ちなみに韓国の病理は、外から見る限りこんな感じだ。
  • 政治 → 弾劾裁判実施によるレームダック化
  • 経済 → 財閥優遇政策が過ぎたことで財閥による寡占状態、鵜飼の鵜経済の進行、家計負債の増大に歯止めかからず、ゾンビ企業の蔓延
  • 外交 → 告げ口外交をやりすぎたお陰で四面楚歌
  • 司法 → 国民感情優先した「国民情緒法」が優先されるために機能せず、遡及法適用もなんのその
簡単に言うと、何処を切っても腐っている。IMFも「どうしてこんなになるまで放置したんだ!」と怒るどころか、静かに匙を投げるレベルである。
つまり、韓国経済はどう転んでも大手術必須で、焼け野原になるレベルからやり直す必要があるのだ。


ところでこのトラさん、日韓合意に関しては特に注目すべき発言をしている。
 その一方で韓日慰安婦合意については「再交渉しなければならない。合意というものが果たしてあったのかどうかもよく分からない。両国政府の説明が違っている。(韓国政府は慰安婦を象徴する)少女像に関して合意がなかったと言っているが、日本は駐韓大使を一時帰国させ、通貨交換(スワップ)協定再開協議を中断し、まるで韓国にだまされたかのように言っている。だが、この問題を両国間の外交関係をさらに発展させる前提条件と見なしてはならない。この問題はこの問題として交渉し、両国間の将来に向けた発展的関係については引き続き発展させるべきだ」と述べた。
いやもう、「この問題はこの問題として交渉」って、何言っているんだ。ウィーン条約違反はどうする?
アレがある限り、日本どころか世界から信用されないと言うことが何故分からない?僕にはそれが理解できない。

そもそもTHAADに関する合意は、「合意を無かった事にはできない」とか言いながら、延期しようとしているあたり、それは合意に反するのでは?という気がする。が、日韓合意に至っては「あったかどうか怪しい」って。
いや、現実から目を背けてどうする。

日韓合意が文章に固定されていないからこんな事を言い始める始末だ。始末に負えないな。ここは日本政府のミスと言える。

そうそう、この人は言及していないようだが、韓国政府関連でスワップ協定に関しても色々話が出ている。しかし「日本との協定が結べないからと言って、他の国とスワップ結んでいるし、問題無いもんねー」と言っていたように思う。痛々しいな。

一応、参考までに韓国が手にしているスワップ協定について言及しておこう。

相手国 限度額 開始時期 終了時期
支那 3600億元
(64兆ウォン)
2016/3/18 2017/10/10
オーストラリア 50億豪ドル
(5兆ウォン)
2014/2/23 2017/2/22
インドネシア 115兆ルピア
(10.7兆ウォン)
2014/3/6 2017/3/5
マレーシア 150億リンギット
(5兆ウォン)
2013/10/20 2016/10/19
UAE 200億ディルハム
(5.8兆ウォン)
2013/10/13 2016/10/12
アメリカ 300億ドル 2008/10/30 2009/8/5
日本 130億ドル
→700億ドル
2008/10/ 2015/2/23
CMI 384億ドル
※115.2億ドル
2003/ 更新中

韓国の締結したスワップの殆どは今年中に期限切れとなる。そして、オーストラリアとインドネシアに関しては、クネクネが弾劾中で動けないので延期無しは確定だろう。
支那も絶賛圧力かけ中なので、THAADが回避されない限りはスワップ延長は絶望的。残りはチェンマイ・イニシアチブのみだ。だが、115.2億ドル程度では危機に際して雀の涙。これが果たして何になるのか?という話ではある。

確か、韓国の借金である短期外債の償還時期がこの辺りにあった。外貨の残高は十分か?スワップで充当するなんて芸当はもう不可能なんだが。

……おっと、脱線してしまった。



まあ、兎にも角にも、韓国の次期大統領は多分このまま行けば、このトラさんで確定だろう。

韓国大統領選の有力候補支持率 文氏が2週連続首位

2017/01/16 11:47
【ソウル聯合ニュース】韓国の世論調査会社リアルメーターが16日に発表した次期大統領選有力候補の支持率調査で、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表が2週連続で潘基文(バン・ギムン)前国連事務総長を退けトップとなった。ただ、両者の開きは前週より縮んだ。
反日さえしていれば支持率が伸びる簡単なお仕事である。韓国の大統領ってスゴイネ。

……ただ、ダークホースの李在明氏は更にスゴイ。

韓国大統領選候補3位の李在明氏「日本、軍事的には敵性国」

2016年12月15日14時19分
  韓国次期大統領候補の1人である李在明(イ・ジェミョン)城南(ソンナム)市長が日本について「軍事的には敵性を完全に解消したとみることは難しい」と述べ、韓国の敵性国であるという立場を再確認した。
もう、ゴリゴリの反日である。反日一本槍で候補に残っていると言っても過言ではないのだ。

この人が大統領になっても経済は焼け野原になるだろうが、反日だけは維持出来るだろう。韓国の憲法の精神にまで根付いた反日だから、それを守れるのであれば本望だと思う。まあ、それでは国を維持していくことは困難なのだが。



まあ、いずれにしてもだ、日本にとっては誰が韓国の大統領になっても、ニセの慰安婦像の撤去は実現しない。これは確実だ。
そして、どう転んでも日韓合意をひっくり返しにやってくるだろう。何しろ、遵守を唱える候補者は一人もいないのだ。

つまり、日本側が態度を硬化させたままであると言う事になる。

よって、冒頭の記事のタイトルは間違いで、「国が滅びる政権交代もある」ではなく、「政権交代しても国は滅びる」というのが正しい。
あとは、どういう手順で滅びるか?の違いでしか無い。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. 山田の案山子2017年1月18日 11:25

    韓国が欲しいのは米国ドル、THAAD配備を延期・撤回させて米国が韓国のためにドル交換を許可するのか?

    返信削除
    返信
    1. 韓国政府は喉から手が出るほどドルが欲しいでしょうねぇ。
      ただ、アメリカとしてはTHAAD配備を決行したからと言って、ドル交換に応じるとも思えません。

      前の記事で外債を発行しているような話も書きましたが、これを買う人に心当たりはありません。あ、コメントでサムスン辺りが買うんじゃ?と頂きましたが、その程度でしょうね。

      だとすると、一体どんな手を使って10月を乗り切るのかが見物です。多分、クネクネが弾劾されるのが6月。次の大統領の選挙が行われるかどうかという話で揉めているハズですから、10月辺りはまだ、今の代行が韓国のトップでしょう。そうなると、思い切った手を打てるはずもなく、さりとてIMFから金を引き出すのも難しい。
      CMIからいつのタイミングでどれだけドルを引き出すかが気になりますね。

      削除
  2. いやぁ。もう滅んでもよいかと。日本にとってマイナスになるばかりの国と仲良くはあり得ませんね。そう言えば、辺野古周辺での情報ですがK国人が“日韓友好、米韓敵”みたいな事を言って回っているようですね。 まぁ、知り合いは怒っていましたよ。

    返信削除
    返信
    1. 勝手に滅んでくれればそれに越したことはありませんが、残念ながら隣国なので色々と被害が。
      特に難民が押し寄せてこれば、もはや日本の存続すら危ぶまれる状況になるでしょう。迷惑な話です。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。