OLWについての不満

Zenbackに関する問題は、一応解決した。

あっさり解決したねぇ(苦笑)

 

んで、今抱えている問題を少し整理していきたいと思う。

Zenbackのブログパーツに発生した問題

先のZenbackブログパーツが表示されない問題は、簡単に言うとスクリプトが変わっちゃったから、という簡単な理由。

コード

ダッシュボードでコードが配付されるんだけど、どうやらちょっと内容を変えるために「新規ブログを追加」で同じサイトのパーツを作ったら、コードが新しいパーツの方にあわせて変わっちゃったらしい。

で、

  • 新しい方は、目的を達成できなかったために削除 
  • ⇒ 旧版は役立たず
  • ⇒ コードは全て旧版なので、ブログにあるコードは全て役立たず

想像するに、そんな感じになった模様。

 

泣ける。

 

bloggerはhttpsに対応の方針

そもそも、何故そんなことになったのか?

 

実は、一昨年かな?2015年9月30日に、Bloggerが「HTTPSを有効にする設定」を採用した模様。

これがかなりのクソ仕様(失礼)なのだ。

 

いや、ウザイだけというか。

HPPSの技術は、webサーバーとwebブラウザ間の通信を暗号化する技術らしく、情報漏洩を防ぐ目的で有効であるとのこと。

で、Google先生もこのビックウェーブに乗りたいらしく、検索順位にHTTPSの有無を加味するという……。

 

まあ、良い機能なのだけれど、問題がある。

それは、リンク先にHTTPSアドレスを貼らないと、HTTPSが有効にならないと言う問題が。

そして、多くのブログパーツはHTTPSに対応していないという始末。オイコラ!

にもかかわらず、Bloggerさんは記事をアップする度に警告してくれます。ぶっちゃけ、ウザイです。ハイ。

 

多分、僕が設定間違ってるからだろーけどさ。

 

HTTPSの対応によって、HTTPリンクを混ぜると時間がかかる

で、このGoogleさんの方針によって、Blooger氏も追従したという感じなのだろうけれど、これがブログパーツを色々貼る身としては辛い。

何が辛いのか?

これがOLWを使っている理由と絡んでくるのだけれど、実はOLW上でリンクパーツ貼ると異常に重くなるorz

 

どうやら、普通にハイパーリンク貼る分には問題無さそうだけれど、コード絡みのリンクで時間を食う模様。

今のところ解決の方策が思いつかないけれど、OLWを使う上ではこれが結構ネック。

ソース表示であれば、ラグは出ないんだけど、Edit表示だと、数秒は確実に固まる。困ったものである。

 

何か解決したらまた報告したい。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント