2017年4月12日水曜日

河野洋平氏、支那に「参勤交代」する

何やってんだよ、この時期に。河野太郎氏はオヤジのクビに縄でも付けとけ。

中国・李克強首相、北朝鮮問題で日本と協力姿勢も 翁長雄志知事、尖閣問題には言及せず

産経新聞 4/10(月) 23:01配信
 【北京=西見由章】中国の李克強首相は10日、北京の人民大会堂で、河野洋平元衆院議長が会長を務める日本国際貿易促進協会の訪中団と会談した。李氏は北朝鮮の核・ミサイル開発に関して「中日間で共にできることがある。両国が問題を適切に処理すべきだ」と述べ、日本側と協力する姿勢を示した。ただ協力の具体的な内容には触れず、朝鮮半島の非核化と安定、対話による解決を求める従来の主張に終始した。
ニュースを見て、キタナイ話だが鼻水を吹き出しそうになった。



紅の傭兵の名前は伊達じゃないな、河野洋平氏は。

あの河野談話で有名な河野氏は、この時期になにやら支那を訪れていた模様。一体何をしにいったんですかねぇ?
え?日本国際貿易促進協会?なんじゃそりゃ。

この団体のサイトを見て、今度は珈琲を吹き出しそうになる。
1top_logo1
うわぁ、知らなかった。

どうやら、2017年4月17日から22日までの日程で、北京で「第15回中国国際工作機械展覧会」なるものが開かれるようだ。第15回は、「産業用ロボット」や「鍛圧機械」、「ツール」、「周辺機器・部品」の専門エリアが設置されると書かれている。
これ、1989年から隔年で開催されているもののようだが、その規模は年々拡大しているようである。ただ、問題は凡そ30年に渡って日本の技術を流出させ続けている団体がこんな所にあると言う事だ。30年前といえば、支那の技術も「国際的」に発表できるようなレベルになかった。
未だに、マザーマシンのデータを日本から盗んで作る様な国である。それを支援していた団体が……。流石、河野団長だな!河野団長2015




もちろん、支那を見たら盗人と思え!とまで言う積もりは無い。いや、寧ろ日本より外に技術を流出させる様な事は、それはアメリカであろうとイギリスであろうとロシアであろうと、十分警戒する必要がある。
一帯一路構想は中国内陸部のインフラ整備に加え、周辺国から欧州に至る市場とそのルートの開発と捉えることもできる。そうした市場とインフラの開発に向け、中国は AIIB2や BRICS 銀行3を設立するなどの準備を進めている。中国内陸部と欧州、そして中央アジアとの貿易において国際鉄道輸送を確立することで、更なる成長を狙うものであろう。
http://www.japit.or.jp/event/2015/2015china-asiarail.pdf
この、日本国際貿易促進協会なる団体が、支那との商売を前提に作られたことは分かったし、そうした団体の必要性は分かる。

しかし、生産工場としての支那の魅力は色褪せてしまい、マーケットとしての品の魅力もチャイナリスクを抱えたままではなかなかに難しい。

また、生産品を売るために、支那が構想する一帯一路という妄想を利用したい、という気持ちは分かる。が、しかしその一方で、それが安全に輸送されるのか、を含めて真剣に検討する必要がある。これに関して、支那の鉄道を利用して物品を輸送するにあたって、真剣に検討したという資料を見つけたが、読んでいったら「今は無理っぽい」という結論だった(苦笑

一応、これに関しては真面目に仕事したんだね。




おっと、話がわき道に逸れてしまった。
河野団長2016
もう一つ写真を載せておこう。

何が言いたいかと言うと、既に支那との貿易を促進させようというこの団体は、1954年に創立され、以来、ずっと一貫して支那への賄賂を欠かさなかったという話。河野団長は毎年のように支那に参勤交代の如く訪れていたようだね。

んで、冒頭の発言を受けて、何と言ったかは知らないが……。まあ、媚びへつらってきたんだろうねぇ。

もちろん、支那とビジネスすることは必要な事だろうし、ビジネスライクに付き合う相手としてはそれ程悪くは無い。

ただ、こうした政治的な発言を許し、日本のニュースに載せてしまう辺りが、この団体の存在の必要性を疑問視してしまう一因だな。
 同行筋によると、李氏は習近平国家主席とトランプ米大統領の米中首脳会談について「成功だった。中・米関係を発展させていくという重要な共通認識をもつことができた」と総括。今年国交正常化45周年の日中関係をめぐっては「前世紀、日本軍による不孝な時期もあった。歴史を鏡とし未来に向けて過ちを繰り返さないよう両国関係を発展させていくべきだ」と歴史問題に触れた。
こんなこと言われて「はい、そうですか」と引き下がる方がおかしい。明らかにおかしな話をされているのである。河野氏の経歴を政治利用する発言だということを、本人は理解しているんだろうか。




そして、この参勤交代の一団の中にあのハゲの姿もあったようだ。
 訪中団に参加した沖縄県の翁長雄志知事も発言機会があったが、福建省との定期便の再開など自治体間の交流に触れたのみで、中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)領海への公船侵入を常態化させている問題には全く言及しなかったという。
おい、ハゲ、何しに行ってるんだよ!

何というか、沖縄県民はそれで良いのか?

だって、沖縄県知事が支那に行くことは別に構わないが、その目的が意味不明すぎる。沖縄が支那に売れる物は観光くらいしかない。砂糖などは、どうしたって日本向けにしか売れず、その他の特産物だって支那に売れるとは思えない。いや、僕が知らないだけかも知れないが。

だとすると、貿易の促進と言いつつ、観光事業の拡大をお願いしにいったって事か?だが、沖縄の魅力は何と言っても自然や南国リゾート風の空気感であって、漢人がそうしたものを積極的に求めているとは思えない。だって、手近にもっと良い場所がいくらでもあるから。
沖縄が沖縄の魅力を引き出す努力をしないままアホな基地反対運動に明け暮れている状況では、観光事業拡大も空しく響くだけ。

沖縄県のサイトを見ると「リーディング産業である観光産業や情報通信関連産業の発展、知的・産業クラスターの形成などを通じ、沖縄の自立的な発展に取り組みます」とある。やっぱり観光産業をトップに持ってきているが、「情報通信産業」と言っても、単なるコールセンターの誘致をしているだけ。知的・産業クラスターの形成と言っているが、要は産学連携の施設を作るという話だけ。こうした取り組みは各地にあるが、成功しているとは言い難い。筑波くらいか?それなりに存在感があるのは。

一番不味いのは、インフラ面の脆弱性である。現在、那覇空港を拡張中だが、芳しくない。

那覇空港、第2滑走路の埋め立て工事が全面中断 翁長知事、辺野古にらみ岩礁破砕許可の更新認めず

2017.2.27 05:05
 政府が建設している那覇空港第2滑走路の埋め立て工事が全面的に中断していることが26日、分かった
沖縄には金が無いので、那覇空港の第2滑走路は政府が建設している。が、この工事が中断しているのである。
尤も、国がこの金を出す理由は、国防絡みでもある。那覇空港は航空自衛隊も使うからね。貿易だけなら、こんな金を出す必要性は無い。

那覇空港輸入額、5か月連続のマイナス

2017年3月23日 (木)

調査・データ沖縄地区税関が22日発表した那覇空港の2月の貿易概況(速報)によると、輸入額が5億5700万円(前年同月比29.6%減)で5か月連続のマイナス、輸出額が4億1700万円(74.5%増)で2か月ぶりプラスとなった。

沖縄の貿易は先細りしているからだ。
輸入は電気機器、一般機械、衣類・同附属品などが落ち込み、国別では韓国、中国、米国で減少。輸出は、再輸出品、電気機器、精密機器類などが増え、国別ではカナダ、シンガポール、中国、韓国で増加した。
輸入先で韓国、支那と名前を連ねてあるが、軒並み経済が不調になっている国である。そりゃ、輸入は減るよね。

鉄道も沖縄には無いし、沖縄がこれらの輸入品を消費するわけでも無い。実は、この沖縄空港に入ってくる輸入品は、主に他国への輸出品だ。那覇空港でやられているのは右から左に貿易の品を流して利用料などを貰うという、それだけなのである。



つまり、翁長氏が支那に詣でたところで、支那経済が回復しなければどうしようも無いというのが実情である。

本気で何しに行ったんだ?アンタ。もしかして、尖閣に船を出すのをやめてくれ、あそこはウチの土地だ、って言ったのか?もしそうだとしたら、少し見直す。

福建省との定期便の再開など自治体間の交流に触れたのみで、中国が尖閣諸島(沖縄県石垣市)領海への公船侵入を常態化させている問題には全く言及しなかったという。
うんまあ、前でも引用したし、分かりきった話だよな。

翁長知事、中国へ出発 政府要人と面談予定

2017年4月9日 13:46
 翁長雄志知事は9日午後、日本国際貿易促進協会(国貿促)の訪中代表団に参加して北京を訪れるため、那覇空港を出発した。中国政府要人と会談する。訪中は3年連続3回目。
河野氏もイイカゲン何をしに行ったかよく分からないが、翁長氏は本気で何をしに行ったのか意味不明である。
 今年が沖縄県と福建省の友好省県20周年で記念行事も予定していることから、双方の交流活発化への協力を求める。観光振興の観点から中国からの来沖観光客拡大も要請する。
……観光客誘致だけかよ!だったら、その前のインフラ何とかしようぜ!



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

2 件のコメント :

  1. 山田の案山子2017年4月12日 6:41

    あぁははは・・・・ポッポじゃ使いモンにならなかったろぉ、んで今度ぁ「老害」を摑んで如何する心算だぁ? それでダメなら大江件三郎、村田蓮舫・・・選り取り見取りだ、持っててくれっ礼は要らん。

    返信削除
    返信
    1. 支那と連携するための組織のトップに河野洋平氏ですから、出来すぎというか何というか。

      熨斗を付けて、と言いたくもなります。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。