2017年4月24日月曜日

支那が半島有事に軍事介入することを明言

ああ、うん。前回もそうだったし。

中国環球時報「韓米が北朝鮮攻撃すれば軍事介入する」

2017年04月22日11時36分
  中国国営の環球時報が、韓米両国が北朝鮮を攻撃すれば中国も軍事行動を開始するだろうと報道した。
  中国人民日報の姉妹紙・環球時報は22日、こうした内容の社説を掲載、「我々は北朝鮮を積極的に説得しているが北朝鮮が耳を傾けず、『北朝鮮の核・ミサイル発射と韓米軍事訓練の同時中断』を提案したが韓米両国が受け入れない」とし、このように主張した。
基本的には、支那のメディアは支那共産党の広報誌だと考えて良い。支那共産党が言論統制をしているので、支那共産党の意に反する言論を出すことは出来ないのだ。支那共産党が莫大なコストをかけて、メディアを監視しネットを検閲していることは既に有名な話である。



そして、特に環球時報は支那国営メディアということもあって、共産党の広報機関という性格が強い。
  これに先立ち環球時報は、トランプ米大統領が21日(現地時間)、「中国は確実に北朝鮮の経済的な命綱であり、中国が北朝鮮問題の解決を望むなら解決するだろう」とツイッターでコメントした内容を紹介した。
アメリカのトランプ氏が、支那の習近平氏と会談をし、脅しをかけたことは既にこのブログでも言及しているが、習近平氏が北朝鮮に何らかの圧力をかけていくことはほぼ間違いが無い。
ただ、ここで問題なのは、習近平氏とは対立路線にある北部戦区と北朝鮮幹部との繋がりだろう。
下手なことをすれば、支那の内部で内戦を勃発しかねない状況であるだけに、北朝鮮関連のアクションは特に慎重にならざる得ない状況にある。
  同紙は「こうした状況で我々は一歩ずつ前進する漸進的方法を選択する必要がある」と強調した。
少しずつしか進めないよ!と公言している事からもそれは疑いない話だろう。



ただ、その上で、この様な発言をしている。
続いて「米国が考慮する『外科手術式攻撃』に対して中国は外交的手段で反対する」とし「もし韓米両国が38度線を越えて北朝鮮に攻撃を加え、北朝鮮政権を転覆させようとすれば、中国も直ちに軍事的介入を進行するだろう」と伝えた。
何かあれば、北朝鮮に侵攻するというのである。ただし、アメリカと敵対するとは言っていない。

そんな中、北朝鮮は日本を恫喝する姿勢を鮮明にしている。

北、戦争辞さずと声明 米国を非難 「日本列島が沈没しても後悔するなよ」と威嚇

2017.4.21 23:56
 ~~略~~
水爆から大陸間弾道ミサイル(ICBM)に至るまで持つべきものは全て持っている」と主張し「われわれの首脳部を狙う敵対勢力は、南朝鮮(韓国)が灰となり日本列島が沈没し、米本土に核が降り注いだとしても後悔してはならない」と威嚇した。
あくまでも、恫喝に屈しない姿勢を鮮明にしたわけだ。

中国爆撃機、「高度な警戒態勢」に 北朝鮮の有事を想定

2017.04.21 Fri posted at 16:02 JST
ワシントン(CNN) 地上攻撃や巡航ミサイル発射能力を備えた中国の爆撃機が「高度な警戒態勢」に入っていることが21日までに分かった。米国防当局者が明らかにした。中国軍が北朝鮮の有事に備えて対応を準備している証しだとしている。
そして、支那が爆撃機を臨戦態勢に移しているという。
アメリカ側が空母打撃群を用意するのに対して、支那は爆撃機を準備しているという。
 
X-dayは4月25日前後だとされているが……、非常に危険な状況になりつつあるようだ。尤も、個人的には前回(4月15日前後)よりもリスクは低い気がするが。



しかし、そんな中、火遊びをする国が!

韓国歴史団体 習近平氏に謝罪要求=「中国の一部」発言で

2017/04/21 17:09
【ソウル聯合ニュース】先ごろ行われた米中首脳会談で、中国の習近平国家主席がトランプ米大統領に対して「韓国は中国の一部だった」と発言したと伝えられたことに対し、韓国の民族団体と歴史団体が抗議した。
~~略~~
 国学運動市民連合のイ・ソンミン代表も「中国は現在のように自国本位の歴史観だけに固執する国粋主義的態度では、21世紀の先進国として扱われない」とし、「習主席は歴史歪曲を謝罪し、再発防止を約束せよ」と要求した。


戦闘開始したら、真っ先にソウルが潰されるぞ?


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ




6 件のコメント :

  1. トランプに強行されても怖い。シナが無理に動いてシナ分裂はさらに怖い(喜んでる場合じゃ済まないでしょう)。下手すると、あるけむ様の予測が的中する。
    で、龍虎に狗は「三すくみ」という管理人さんの予測が的中していると。

    で、私は正直に不思議なんすけど…
    基本的に徴兵があり、男が軍事訓練を積んでいるバカ国で、でんでん経済と戦争の危機を騒がない。争点になってない!
    徴兵がない我国で、こんだけミサイルと脅威を一般市民が騒いでいるのに。日本もいますよ「森友がぁ…」と言って国会を空転させてるようなのが。世間も緊張が足らない。
    とはいえ、バカん国のバカぶりは異常でしょう!?
    最高司令官が不在で、経済は破綻し掛けて、シナとアメリカに挟まれて、カリアゲはソウルにミサイル、砲弾を1000発単位で撃ち込みかねない。そんな時に……あの国の連中は理解できません。

    返信削除
    返信
    1. 正常化バイアスってヤツなのか、或いは別の何かなのか。

      危機が慢性化している感じはあるので、その辺りがピンとこないのかも知れません。
      ……韓国人を理解するというのは、かなり難しいですよね。そういうものだ、と、僕は理解を諦めましたが。

      削除
  2. シナが分裂する事に期待する方へ!
    分裂した瞬間に、多数の独裁政権と、民主化と民主化に失敗する国が産まれ、オセロゲームの盤面のごとく刻々と変わる!
    少なくとも数十万人から100万人単位の亡命者が現れて、かなりの数が日本に向かう。
    その時に武装した日本が武力で排除できるか?
    その覚悟が我国にあるか?
    シナもカリアゲ国も分裂、崩壊したら軍が武装難民化する可能性も有ります。対応できるの?
    カリアゲ国が滅んで欲しい、シナが分裂する…シナリオに期待する気持ちは解りますが、それは領海に立ち入る難民を皆殺しする位の覚悟をしないと、日本に及びます。
    シナは統一されたまま、半島は分裂したまま…
    それが我国には無難な実情であると思いますよ。

    返信削除
    返信
    1. テレビの番組か何かで、日本の移民を絞る状況は世界に非難されているけれど、移民申請を何度でも繰り返す事ができ、その間は日本に滞在できるシステムはクソだと。
      年間1万人相当の移民・難民が日本国内に増え(形式的には増えませんが)、生活している実情は、かなり恐ろしい話だと思います。

      削除
  3. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年4月25日 5:41

    ちょっと気になって、Global Times(環球時報の英語版ネットサイト)をのぞいてみました。多分、この記事が原文だと思われます。
    ソース)Global Times「Realistic solution needed for NK nuke issue」(英文)2017/4/22

    気になったのは「中国も直ちに軍事的介入を進行するだろう」の部分です。
    「軍事的介入」ということだと「侵攻」(北朝鮮を攻撃する)と「支援」(国連軍-米軍及び韓国を攻撃する)の両方が考えられるためです。

    そこで、ソースとした記事をGoogle翻訳を併用して読んでみました(語学はからっきしなので)
    多分、この段落ですね。ちょっと長いですが引用し、Google翻訳の結果をつけます。
    >However, if US and South Korea armed forces cross the Korean
    >Demilitarized Line in a ground invasion for the direct purpose of >annihilating the Pyongyang regime, China will sound its own alarms
    >and ramp up their military immediately.
    (しかし、平壌政権を脅かす直接目的のために米国と韓国の軍隊が地上侵攻で韓国の非武装地帯を横切った場合、中国は自らの警報を鳴らし、すぐに軍隊を立ち上げるだろう。)
    >Beijing would never sit back and watch foreign military forces
    >overthrow the Pyongyang regime.
    (北京は一度も座って、外国軍隊が北朝鮮体制を打ち倒すのを見ないだろう。)
    >If it has not done so already, Beijing will rather quickly
    >illustrate their overall position in a clear fashion to both
    >Washington and Seoul.
    (それがまだ行われていなければ、北京はワシントンとソウルの両方に、彼らの全体的な地位を明確に示すだろう。)

    さらに、以下の文があります。
    >Then Washington and Seoul would not have effective ability to
    >threaten Beijing with war, and would respect and consider Beijing's
    >suggestions on a greater level.
    (その後、ワシントンとソウルは、戦争で北京を脅かす有効な能力を持たず、北京の提案をより尊重し、検討するだろう。)

    これらを考えると、中国は、米軍・韓国軍が38度線を超えた場合、北朝鮮に軍事的支援(援軍を送る)方向に読めます。
    ただ、空爆だけだったらどうなのか?という情報は無かったです。

    返信削除
    返信
    1. なるほど、勉強になりました。
      休戦協定を守らないと、積極的に動くぜ、と言っている訳ですね。

      北京の動きが信用できないので、アメリカが圧力をかけているわけですが、そういう意味では支那は強く藩閥していると採れますね。

      アメリカは地上作戦をやらないと思いますが、支那が明確に地上作戦を示唆しているのは興味深いです。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。