情報の少ない半島事情

色々と情報が錯綜している感があるな。

朝鮮半島有事…在韓邦人に危機感 避難対応や情報なく、不安の声

産経新聞 4/18(火) 7:55配信
 朝鮮半島で有事が現実化した際、韓国に住む日本人や、その家族らを守ることができるのか、懸念が高まっている。外務省は在韓企業と対応策を共有しているとしているが、現地駐在員からは、情報の少なさなどから危機感や不安を訴える声も上がっている。
そして、こういう情報が出回ること自体で、色々と期待していることもあるという読みも出来る。


このニュース、ここ最近取り扱った記事と関連していると言って良い。
簡単に「避難情報を出せ」と言いつつも、日韓関係に配慮してしまうと、なかなかその判断は難しい。いや、日米関係にとってもあまり問題となる行動が出来ない。
外務省は既に、韓国の滞在者・渡航者に対し朝鮮半島情勢に関する情報に注意するよう求める「スポット情報」を発信。併せて、大使館と現地の日本人コミュニティーが協力して作成した有事の際の連絡先などを記載した「安全マニュアル」を“熟読”して備えるよう呼びかけている。
まあ、外務省はがんばっているようだが……。
ただ、ある外務省関係者は「有事が現実化した場合の手続きは機微に触れる部分が多い。韓国内を刺激する具体的な対応は公表しづらい」と実情を説明する。
一歩踏み込めない状況にあるようだね。

しかし、かといって民間に丸投げというのも又難しい。



多くの企業が「静観の構え」らしいのだが……。
大手商社の担当者は「帰国や出張禁止などの指示は出していない」。韓国内で「ユニクロ」の店舗を複数展開するファーストリテイリング(山口市)も「現時点で特段、通達などは出していない」と話す。独自の危機対応マニュアルを持ち、有事の連絡体制や安全確保策を構築している企業も多いという。
 ただ、「現時点では仮定の話はしにくい」(大手IT会社の担当者)とする企業も。人命最優先で準備を進めても、有事の際に起こり得るリスクを全て想定するのは難しいからだ。一方、ある企業の現地駐在員は「大使館から危機の現状に関する情報提供がない」と不安を口にする。有事の際は家族が国外へ脱出できるように航空チケットを用意するなど、個人的に準備を重ねているという。
営利団体に「逃げる準備をしろ」というのはなかなか酷な話かも知れない。

だが、そもそも韓国で商売をやるのはそろそろ利益が出にくい状況になっているし、反日運動は過熱気味で、ややもすれば「強制労働」等と言って訴えられかねない。
更に、個人的に幾つか訴訟の話を聞いているが、基本的に韓国国内で起こされる訴訟は日本企業に不利に働くケースが多い。コリアリスクを考えれば、ことさら韓国国内で商売をすることに拘る理由は多くないのでは無いか?と、思う。



尤も、だからといって日本政府が何もしなくて良いという話にはならない。
 米国は昨秋、朝鮮半島での有事を想定し、大使館関係者や在韓米軍兵士の家族らが韓国から退避する訓練を実施したが、日本政府による同様の訓練はない。有事では陸路や海路といったルートで避難民が殺到する可能性がある。
実のところ、韓国の同盟国であるアメリカなら、こうした話はしやすいのかも知れないが、政府間の関係が拗れている今、日本が韓国に避難ルートの確保をお願いすることは難しいだろう。

そういう意味では、そろそろスポット情報だけでは無く、韓国への渡航規制を始めるとともに、帰国要請を各企業に打診しておく必要があるのでは無いか。
駐在員は「有事に大使館から情報を得るルートを確保できるのか。それに基づき日本人社会が冷静に行動できるのか」と不安をにじませた。
良くも悪くも韓国から大使を一時帰国させた影響は出るだろう。

韓国に譲歩しろという話とは又違うのだけれど、こうした面も含めて、多くの企業に呼びかけていくことこそ、必要なのだと思う。
特に、旅行会社がツアーを企画している現状には、かなり危うさを感じる。韓国在住日本人であれば未だ情報を採ることも可能だが、旅行者と連絡をとることは難しいからだ。

先ずは、渡航規制、やろうぜ。
あと、ビザは復活させるべきだろう。
そして、メディアを積極的に活用して、韓国から引き揚げようという雰囲気を作る事が大切なのだが……、これが一番ハードルが高いのかも知れない。
既に日本のメディアは韓国とズブズブだから。



そして、現状で民間の船をチャーターして韓国の港に乗り付けて邦人輸送を計画する場合にも、海上自衛隊の護衛は必須。
これが韓国において可能なのかは、かなり厳しい状況であることを、国民に知らせるべきである。

在韓邦人、自衛隊が救出も=朝鮮半島有事で防衛相

時事通信 4/18(火) 13:02配信
 稲田朋美防衛相は18日の衆院安全保障委員会で、朝鮮半島有事の際の在韓邦人保護について「仮に朝鮮半島で邦人などの退避が必要な事態に至り、民間定期便での出国が困難となった場合は、自衛隊法に基づく在外邦人の保護措置、輸送の実施を検討する」と述べた。
防衛相の稲田氏はこんな発言をしているが、有事に自衛隊が韓国の領域内に入ることを、韓国側が拒否する可能性は高い。

鮮有事で在留日本人は見捨てられるのか? 救出目的の自衛隊派遣さえ韓国に根強い反発

2015.10.23 10:00
質問に答える韓国の黄教安首相=14日、ソウルの韓国国会(聯合=共同)  【ソウル=名村隆寛】朝鮮半島有事に想定される韓国在留邦人の保護・退避を目的とする自衛隊の韓国派遣にからみ、黄教安(ファン・ギョアン)首相が口にした「受け入れ論」が、韓国では“物議をかもす発言”として反発を受けている。邦人保護の観点から、日本人の救出の手段として、自衛隊の輸送機や艦船の派遣は重要な選択肢の一つだ。しかし、人道的措置であれ、自衛隊への拒否感が根強い韓国では、それさえ認めようとしない風潮にある。  「自国民保護のための自衛隊派遣の要請がある場合、日本と協議し、必要性が認められれば、(自衛隊の韓国への)入国を受け入れる」  韓国国会で14日、野党議員からの質問に答えた黄首相の発言は、野党や一部与党だけでなく、その日のうちに韓国メディアから猛反発を受けた。「一斉攻撃」と言ってもいいほどだった。日本の安保関連法が成立し、「自衛隊の活動範囲の拡大が論議を呼ぶ中で、外交的センスに欠ける発言」(韓国メディア)との批判さえあった。
実際に過去にはこんな報道もあった。
そうだとすると、この報道時点より反日感情が更に高まり、極左政権が誕生しようとしている韓国での邦人輸送は実に厳しい状況を迎えることになる。
安倍氏も発言していたように記憶しているが、現実的には、アメリカ軍の協力を得て、ピストン輸送なんて事を考えなくてはならないかも知れないのだ。

この議論は半島有事に顕著に表れる問題ではあるが、しかし、現実的には他国でも起こりうる。
そうした場合でも邦人輸送が出来るような体制を構築するか、他の手段を用意するか。
日本政府は既に決断を迫られるところまで来ているのである。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. タイで目覚めた日本人2017年4月18日 20:18

    この記事でコンドーさんの画像を持って来るセンスが大好きです(笑)
    冗談はさておき、ビザの復活は心有る国民の切なる願いですし首相の言うスクリーミングにも必要不可欠ではないかと思います。
    お困りの国だけでなく、何処で何があっても自衛隊を出せるようには法整備して欲しいですね。有事の際にトルコみたいな対応してくれる国は少ないはずですし。

    返信削除
    返信
    1. 画像についてはお察しください!

      さておき、政府にはがんばって貰わねばならないわけですが、どうにも動きは鈍いようですね。これまで経験したことの無い事態を迎えているので、仕方が無いのかもしれません。
      ですが、仕方ないでは国民を守れないのも事実ですからね。

      削除
  2. 現状日本の船や飛行機が有事の際に韓国で活動するのは無理が有りますね。
    まず護衛が付けられないのが問題、無防備でわ北朝鮮からの攻撃を受ける危険は勿論、最悪韓国側に接収される危険が有りそうですし・・・
    現実的にはまず船なり飛行機を準備してから米軍に貸与、それから米軍の指揮下にて共同で運用と言うとこかな?
    色々と法改正が要りそうですがこんな処かな?

    返信削除
    返信
    1. そうですねぇ、護衛しながら民間の輸送船を使うというのが、現状のプランなのでしょうが、護衛がそもそも許されるのか、敵からの襲撃に対処した場合に問題にならないのか、など色々穴があり問題ですね。
      どうあってもアメリカの協力は不可欠でしょうが……、果たして何処まで協力頂けるかは……。

      削除
  3. 北朝鮮では、本当は裏でどんな取引がなされているのか気になります。たまに報道される高官の発言は本心とは違うことの方が多いですからいつも流し読み程度ですね私は。もしかして収束に向けて手はずは整っているかもしれませんよ。
    そういえばアメリカがAIIBに入る方針みたいですね

    返信削除
    返信
    1. アメリカですら、表向きの報道と裏の動きは全く違うなんてことが珍しくありません。
      欺瞞に満ちた北朝鮮の内情を推し量るのは難しいかと。

      収束に向けて手を打っている、というのは、アメリカと支那と会談した点からも、可能性アリと思わせる話ですね。

      ただ、アメリカがAIIBに入るかどうか、と言う話はちょっと怪しいと思っています。「そんな話が出た」程度かなぁと、実際の所は。

      削除
  4. クーデターの可能性。
    バ韓国でなく、我が国で。
    シナ、カリアゲ国、東北大震災…これらは少なくとも現場の自衛官の意識を、この20年で変えました。
    現場では国防意識が高まってる。
    その時に有事に日本政府が先の震災のような無能を晒したら、どうでしょうか?
    現場の彼らが決起するのでは?
    シビリアン・コントロールの日本で?
    笑う方もいよう!
    でも、国会なんざ百丁の自動小銃で一時間で制圧できますぜ!
    日本でクーデターが起きないのは、国民の世論がゆるさないのと、アメリカも国際社会も認めないからでしょう?

    でも有事の際に無能を政府が晒したら、どうでしょうか?
    10発もカリアゲが撃てば、全弾撃墜は無理。
    本土上空での撃墜となり、無辜の国民に死傷者が続出するでしょう。半島の日本人は見殺しにされる!
    その時に、国民は軍事政権樹立を許すと思いますね。アメリカも使えない日本政府よりも、軍事政権をみとめると思いますよ。彼らは徹底的なプラグインだから。
    つまり日本では有り得なかったクーデターの要因が揃うのです。
    国会を制圧しても、他の師団が認めねば成りたちませんが、そこまで行けば、クーデターを認める部隊が続出すると思う。
    それが雪崩となればクーデターは成功する。
    トランプ政権は文句を言わない方に賭ける!

    返信削除
    返信
    1. 日本でクーデターですか。
      「あり得ない、なんてことはあり得ない」のでしょうねぇ。
      けるびむさんの職歴を考えれば、少なからずそう思っている層がいるということなのでしょうから、事が大きくなったときに自衛隊が動揺することは考えられるのかも知れません。

      削除
  5. まぁワタシのの願望が入ってる事は正直に申し上げます。PTAの会長が児童を汚らわしい欲望で殺害するような祖国は腐っている!!
    翁長のような売国奴を放任する日本にも!
    この国は腐りつつある!
    大手術が必要です。

    返信削除
    返信
    1. おっとPTAの話はまだ確定ベースの話じゃありません。
      色々と疑わしいのは事実ですけどね。

      手術には痛みも伴いますが、環境も重要でして。周りが騒がしく、集中できない所での手術というのは些か成功率に問題が。

      削除
  6. 韓国「ピョンチャンオリンピックの開催が間に合わない。」
    日本「・・・・」
    北朝鮮「共同開催しようか?」
    韓国「断る!でもマジやべぇ」

    中国・米国「しょうがねぇなぁ」
    で、半島になんちゃって有事を演出中。

    返信削除
    返信
    1. オリンピックで有事……、想像したくもありませんがサッカー戦争(サッカーが引き金になった訳ではありませんが)などというアホな戦争もありまして。
      切っ掛けなど些細な話で良いのですよ、きっと。

      削除
  7. あるけむ(R.K.M)@fwbc19652017年4月19日 22:42

    クーデターの可能性ですか...無いとは言いませんよ。

    クーデターの意味ですが「武力によって非合法的に政権を奪取すること」が適当そうですね(他の解釈もあるが自衛隊の立場を考えると「支配階層」とは言いがたい)

    >でも有事の際に無能を政府が晒したら、どうでしょうか?
    そりゃ国民は怒るでしょうね。それに乗って野党4党が騒ぐでしょう。
    だからといって、自衛隊が野党4党を支援して安倍政権を倒しに掛かるとは思えないですが...
    自衛隊がぶち切れて(総理大臣=最高司令官の命令を無視して)野党4党を実力で排除する可能性はあると思いますが、安倍政権から自衛隊が政権奪取するのか疑問です(安倍政権を倒して政権を奪取しないと「クーデター」とは言えない)。

    某有名ブログ(あえて名前は出しません)のネタですが、野田政権が政権を投げ出したのは、自衛隊が菅政権・野田政権にぶち切れて、クーデター(政権奪取)寸前まで行っていたことを察知したため...という説があります。
    「信じるか信じないかはあなた次第です...」というレベルですが...

    返信削除
    返信
    1. うーん…あるけむ様には色々と教えて貰っていますから。まぁ噂話として深くは武士の情で詮索しないで…という話で。
      私が機械化歩兵であったのは書きました。
      任期中にソ連による民間機撃墜事件も有りまして、当時は北部方面が最前線でした。
      任期の途中で移動をヘリで移動する隊が作られて配置転換されました。空挺ではない。そう…イメージ的には「地獄の黙示録」、最近なら「キングコング髑髏島の巨神」に出てくるようなの!
      あくまで普通科で特科ではない。今はどうだか知りませんが。
      ヘリで高速で移動して、空から支援を受けて戦う歩兵です。
      で、当時は戦車の連中なのですよ華は。
      我々が作られたのは何故か?
      そういう噂が有りましてね。箝口令がされましたけど。
      戦車の連中が札幌を目指して来るの時に、対応する為でないかとか、逆に戦車の連中より早く札幌の要衝を制圧する為であろうかとか…。
      つまり…不穏な動きが北部方面にはあったのでないかと。私は40まで毎年、予備役訓練に参加してましたので、色んな部隊出身のOBに会ってます。
      似たような噂は習志野にも他にもあって、
      共通点は「クーデター」なんです。
      超党的な憂国結社が上層部に存在し、それは最前線を仕切る部隊の先任陸曹と通じていると。噂ですよ。あくまでも。
      でも…とにかく、そういう都市伝説が在隊した時に有りましてね。他の出身者にもあったのです。
      だから…それが流言であるとしても、私のように「望む層」が常に一定数は存在するのかと。それは木霊さんが御指摘されてる話ですが、「有る!」と思う。
      もちろんクーデターが可能か否かは別としてね。

      削除
    2. あの…何十年も経ちましたが守秘義務があるし、その…祖国に逆らいたくはないので。
      この話はこれで終りにして頂けませんか。いや別に噂以上の秘密を知ってるとかではないですよ。ただの陸士でしたから。最終は陸士長で、ぜんぜん平ですから。後輩達が頑張って国民に認められつつある時期に、水を差したくはないのです。解って下さい。

      削除
  8. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年4月20日 3:11

    連投失礼します。
    この産経の記事に対し、関連があるつぶやきや記事を見かけましたので、紹介します。

    ソース)経済評論家・渡邉哲也氏のつぶやき
    twitter.com/daitojimari/status/854255773286678528
    >先に避難方法を伝えれば、有事の際、韓国の避難民がなだれ込む。
    >後からでは遅い 無理な話

    次は、読んでカチンと来た記事です。

    ソース)中央日報「【社説】韓半島の不安感あおる日本、自制するべき」2017年04月19日
    (要点のみ原文をそのまま引用)
    >最近、日本が韓半島(朝鮮半島)危機を利用し、度が過ぎる姿を見せて
    >いる。
    >日本が自国民の保護のために必要なことをするのは当然だ。
    >戦争勃発を前提に韓国人が難民になって押し寄せる状況を想像したのだ。
    >隣国の国民の自尊心に触れる発言だ。
    >日本は韓日米同盟の一つの軸を担う友邦だ。なら、韓半島をめぐる行き
    >過ぎた不安感が形成されないよう積極的に助けても足りない状況では
    >ないのか。

    散々反日活動をやってきて、挙げ句の果てに「友邦だろ、助けろ!」とか、どの面下げて言えるのか?甘えるにも程がある!(-_-#)

    朝鮮半島有事の際に、米国や日本の避難民輸送に韓国人が殺到し混乱する可能性は以前から指摘されています。
    その対策も必要ではないかと考えます...現地でのスクリーニングは困難だと思いますが...

    追伸)「コメントの記入者」のTwitterのアカウントを訂正しました(@fwbc1965 → @fwbc1965_3)

    返信削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。