2017年4月10日月曜日

韓国大統領候補、アメリカに注文を付ける

落ち目のトラさん、吠えてますね。

ムン・ジェイン「アメリカ、北朝鮮と対話すること... 先制打撃の可能性高くない」

入力:2017-04-09 23:08ㅣ修正:2017-04-10 14:16
加えて、民主党ムン・ジェイン大統領選挙候補は9日、「米国と北朝鮮は、終局的に会話するべきだ」と述べた。米中首脳会談が成果なく終わった中で、シリア爆撃まで行われて北朝鮮核先制打撃説が高まっていることと関連し、ムン候補は「北朝鮮を圧迫して、交渉のテーブルに引き出すためのオプションのいずれか(先制打撃を)話しているが、実行可能性は高くない」と強調した。
国民に対するリップサービスなのか、何なのか。



実のところ韓国の大統領選挙は、情勢が一変している。

韓国大統領選、安氏支持が文氏上回る 聯合など調査

2017/4/10 12:39
【ソウル=山田健一】5月9日に投開票する韓国の大統領選の行方が混沌としてきた。聯合ニュースは9日夜、韓国の大統領選の支持率調査で、野党第2党「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)前共同代表が、最大野党「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)前代表を上回ったと報じた。安氏が36.8%で首位に立ち、文氏は32.7%で2位だった。
最近の調査で、単独首位だった寅さんこと文在寅氏は、何故か大差を付けられて次点に甘んじていた安哲秀氏に逆転されてしまった。

個人的な感想としては、国の一大事だというのに、暢気に大統領選挙などをやっているというのがスゴイと思うが、しかし、だからといって国の代表を決めないわけにも行かないのだろう。

だが、日本もそうだが、危機感というものが韓国から感じられないのは何故なんだろうな。

で、寅さん(文在寅氏)の発言に関するのが冒頭のニュースなのだが、この発言は実に滑稽である。
ムン候補は、ソウル上水洞のあるカフェで、ソウル新聞とのインタビューにて「米国が北朝鮮にどのような措置をとるかを、事前に韓国と協議しなければならない。私たちは、主人であり、当事者として朝鮮半島問題を主導しなければならない」と述べた。
何というか、実にイメージする韓国人っぽいと言うか。居丈高に振る舞って、その実、何も出来ない状況に気がつかない、或いは気がつかない振りをしているというか。

まあ、韓国人にとっては僕の感想などどうでも良いとは思うが、それにしたって酷い。

実のところ、朝鮮半島は未だ戦争中であり、休戦状態にある

歴史を紐解いてみると、朝鮮戦争休戦協定(1953年7月27日)は、「武力行使の完全な停止」を謳ったものの、その協定は国際連合(UNC)を代表して米国陸軍中将のウイリアム・ハリソン・Jr氏と、支那人民志願軍を代表して大将の南日氏が署名して行われたものだ。まあ、その後、国連軍総司令官のマーク・W・クラーク氏と支那人民志願軍司令員の彭徳懐氏、及び北朝鮮人民解放軍の最高司令官である金日成氏も署名した。
だが、そこに韓国の代表の名は無い。

故に、戦時作戦統制権は韓国には無く、残念ながら韓国は朝鮮戦争の当事者でありながら、休戦協定の当事者では無いのだ。

当時、韓国の指導者的立場にあった李承晩氏は停戦協定を拒否していたため、休戦協定に積極的に関与していない。それどころか、国連主導で休戦協定が進む中、1953年6月18日に抑留捕虜2万5000人を北へ送還せずに韓国内で釈放する事件を起こしたり、北朝鮮内の中国人義勇兵の全面撤兵を要求したり、アメリカと対立していた。休戦協定後もアメリカ議会で北進統一を訴えるなど、空気の読めなさっぷりが半端ない。

結局のところ、朝鮮半島で戦ったのはアメリカ軍であって、韓国は蚊帳の外であったわけで、それが故に未だに戦時作戦統制権を韓国軍は保有していないのだ。いや、正確に言えば、戦時作戦統制権を韓国に返すという話はコレまでにもあったが、それを拒否したのは何と韓国政府だったというから、メチャクチャな話ではある。

つまり、寅さんの「私たちは、主人であり、当事者として朝鮮半島問題を主導しなければならない」なる主張は、荒唐無稽な話であり、歴史を知らなさすぎると後ろ指を指されるレベルなのだ。
まあ、それでも韓国国内ではそれがまかり通ってしまうし、本人は戦時作戦統制権の返還を主張していることから、本来的に韓国に主導権が無い事を理解していないわけでは無いのかも知れない。つまり、この発言はわざとと言うわけだ。

だからこそ韓国国内での支持率を落としたかというと、別にそういうワケでも無い辺りがまか不思議である。発言は、寧ろ支持率を落とした後のものだからだ。
 安氏と文氏の2人だけを対象にした最近の別の世論調査で、安氏の支持率が文氏を上回ったことはあるが、出馬が現時点で見込まれる候補5人を対象にした調査で、安氏が首位に立つのは初めてとみられる。
実のところ、寅さんと安哲秀氏の主張は大差無い。
どちらに転んでも左巻きという状況であり、どちらがマシかというレベルでも無い。日本にとってはどちらが政権を握ったとしても反日であることには違いなく、日韓合意は覆されるのが確定路線だ。
 安氏は文氏に比べて中道色の強い政策を訴える。安氏は中国が反対している在韓米軍の地上配備型ミサイル迎撃システム(THAAD)配備計画について、米韓政府間の合意を尊重し実施すべきだと主張。朴槿恵(パク・クネ)前大統領の支持基盤だった保守層の取り込みに一定の成果を上げていることが読み取れる。
寅さんが極左であるのに対して、安氏は中道よりの左翼というだけの違いである。まあ、日本にとってはまだ左側にゲージを振り切っている寅さんの方が、風見鶏のようにあっちこっちを向く安氏より読みやすいのかもしれないな。

とはいえ、北朝鮮にしてみたらこの話は割とどうでも良い話。

だって、北朝鮮にとって相手にしているのは韓国では無くアメリカなのであり、韓国が何を言ってきたところで、ほぼ関係はないのだ。


一方のアメリカにしてみたら、韓国の誰と話を刷れば良いのか分からない状態である。いや、むしろ、話す必要性が無いのに何故話をしなければならないのかと。戦時作戦統制権は未だアメリカにある上に、現状では代表が不在(代行はいるが)なのだ。話をするだけ無駄だとすら思える。
況してや、落ち目の大統領候補になど話をする必要すら無い。


韓国にしてみたら、それはプライドが許さないのだろうけれど……、何というか当事者意識が非常に薄く感じるのは何故なんだろうな。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

10 件のコメント :

  1. 管理人さんの記事を読むまで休戦協定の当事者ではないと知りませんでした。そうかぁ…

    まぁ白村江の戦いは 大和Vs唐(日本も天皇も存在してません。大和と大王=すめらぎです)
    朝鮮出兵は半島でなく明を狙ったもので、
    日本Vs明の戦い。
    日清戦争は日本Vs清
    で?
    南北の戦はアメリカVsシナ&北であると。
    要するに何時でも「リングであっただけ」で、格闘技選手であった事がない。
    あの連中が何で反日しないと矜持を保てないのか歴史的に解った気がします。哀れな国だ!
    恥ずかしながらお袋が韓流とかにハマった老人なので、ついつい「凄い地上戦」を戦う韓流映画で、ついつい「当事者なのか?」という洗脳をされてました(笑)
    そういや筑摩文庫で「僕は赤軍兵士だった」という本があり、これは紅軍に拾われた日本の子供の従軍記ですが、著者は朝鮮戦争に「義勇兵」として参加してるらしい(笑)のですが。
    敵正面は圧倒的な米軍ばかりで、韓国軍の気配は薄かったなぁ!
    建国神話といい、偽史が好きな国です(笑)

    私は看護師で、他に東洋医学の国家資格を持っています。WHOが日中韓で鍼灸の経穴(要するにツボです)を医療行為の対象として認める時に、
    日本の鍼灸師会と中国医学会が同意する意見に、最後までガタガタ言ったのがバカん国。
    大陸にペコペコする癖に、いざと言うと変なプライドに固執して、ちゃぶ台返しする!

    もう一つ言うと、シナ人は奴等を嫌ってますよ!
    私は西洋医学で「雇用」で東洋医学で「開業」という変な立場ですので、シナ人も半島人も学窓に多いのです。
    それで職場でシナVs半島人の対立が起きて、さんざん迷惑千万でした。
    反日で彼らがまとまってるというのは、職場からは見えないなぁ!

    私の祖父は満洲国(満州はやめれ)警務総局保安局の諜報員でしたが、通訳として(あっち育ち)大観園という阿片窟の調査に立合いました。
    その時に漢族の匪賊や馬賊は、高麗棒子と徹底的に半島人を嫌っていたそうです。
    あいつらが仲が良いというのは嘘だと思います。

    返信削除
    返信
    1. コウモリ野郎は何処に行っても嫌われる訳ですか。

      歴史もファンタジーなら、発想もお花畑なので、国家レベルで考えると、韓国という国は本気で度しがたいと思います。

      削除
  2. 因みに…「神話」上での半島の最初の王朝は、春秋時代のシナ人の王朝。
    歴史的な半島の最初の王権は衛氏朝鮮。
    これは衛満という「項羽と劉邦」の劉邦の将軍が、内乱蹟の「粛清」で、軍隊ごと未開の半島に逃げた亡命政権です。
    要するに「ウリナラ半万年」とか申しておりますが、そもそもシナの「植民地」または亡命政権として産まれたのが奴らなのです。
    シナと歴史論争をしてましたが、笑わせる!
    紀元前から属国だったくせに!
    今じゃ「孔子は半島人だった」とか「儒教は半島で始めた」とか申し出おりますが(笑)
    はいはい、電子レンジも飛行機もコンピューターも君らが「発明」したんだよね!
    気違い国家!

    返信削除
  3. 国家と個人を同視するのは?ですが。でも…
    皆さんも人生で「困ったちゃん」に遭遇してませんか?
    一番に困った奴とは「劣等感の塊」です。
    プレゼントだけはたかくてねぇ…
    コンプレックスは誰でも持ちますが、そればかりな奴は「疲れる!」。
    私はもう、半島には係わりたくない!
    勝手に自滅してシナの植民地になってくれよ!
    それが君らに相応しい未来だ!
    俺たち日本人には重圧になるが、正直に言って疲れたんだよね。

    返信削除
  4. でも一個だけクヤシイ。
    韓流の戦争映画を観ると、徴兵制のある国なせいか、ライフルの構え方が「まとも」なんです。
    日本の戦争映画は構えかたがなってない!
    肘をハの字にして構える。それは散弾銃の構えかただ! 奴等はきちんと肘を直角に絞めて撃ってる。
    下らないコトと笑われるでしょうが、元選抜射手としては拘るところです。
    たかが映画でも、奴らの方が戦いに馴れた国なのは明らかで、それは否定できません!
    数十年前だけど(バブル期)、韓国の留学生とはなした時に、奴は日本に来て自信を失っていて、結局、俺たちは日本に敵わないんだろと投げ槍になっていました。
    その時に、俺も自衛隊にいたから解る。
    太陽が黄色に見えるまで鍛えてくれたもんな!
    悪いけどお前の国は日本ほど進んでない!
    でもバブルで学生が学門をせずに「見栄講座」とかを愛読して、女と寝るしか若者が考えてない国だ日本は。その時に体力の限界まで絞られた、お前らのうちの何割かは、平和の素晴しさを肌で感じる。
    そんなお前たちが日本に易々と蒔ける訳がないさ!
    そう言って慰めました。

    私は思います。
    自衛隊を徴兵制にしても、足手まといな素人を抱え込むだけで、何ら易する事はありません!
    でも。あえて日本人を鍛えるために徴兵制にしては如何でしょう?
    私は軟弱物音でしたが、自衛隊で鍛えて頂いたお陰で、マグロ漁船に乗って、嫁の看護大の学費を賄いました。俺は木霊さんみたく頭脳明晰ではないてす。そういう男に必要なのは体力と自信です!
    私は日本の下層に産まれた若者を救うためには、腸閉塞にすべきと思います。

    返信削除
  5. あるけむ(R.K.M)@fwbc19652017年4月11日 5:01

    けるびむ様のコメントについて、少しだけ。

    >白村江の戦いは 大和Vs唐(日本も天皇も存在してません。大和と大王=すめらぎです)
    大和政権vs唐ではなく、倭国(&百済)vs唐(&新羅)という説もあります(九州王朝説)
    白村江の戦いの結果、衰退した倭の国は、最終的に(分家である)大和政権に併合されたというのが、九州王朝説の考え方のようです。

    >要するに何時でも「リングであっただけ」で、格闘技選手であった事がない。
    その通りですね。そのあたりの分析は、石平太郎氏著「韓民族こそ歴史の加害者である」が非常に参考になると思います。

    返信削除
    返信
    1. え?
      邪馬台国でなく?
      朝廷が九州にあったのですか?
      朝廷って、ずっと畿内にあったのではなかったのですか?
      恥ずかしながら初めて知りました。ありがとうございます。

      削除
    2. あるけむ(R.K.M)@fwbc19652017年4月11日 14:55

      この記事の内容とは直接関係ないので簡単に。
      邪馬台国→倭国=九州王朝
      神武の東征(日向国(宮崎県)→畿内)→大和政権=朝廷
      と言う説です。
      神武の東征に関連するのが、Jリーグのマークである「八咫烏(やたがらす)」です。

      削除
  6. 山田の案山子2017年4月11日 12:40

    「為替操作国認定」されたら如何なるんでしょうね? 交渉事にはちょっと・・・・

    返信削除
    返信
    1. そういえば、どうなったんですかね。
      為替操作国認定されることを心配されるみたいな記事を見かけましたが、その後どうなったかという話を聞かない。

      ニュースが無かったと言う事は、無事だったって事ですかね。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。