2017年5月24日水曜日

国連の方からの横暴な勧告に日本政府が反論する

「国連の方から来ました~!」

日本政府が反論文 日韓合意見直し勧告の国連拷問禁止委員会に

2017.5.23 07:08

【ロンドン=岡部伸】日本政府は22日、慰安婦問題を巡る日韓合意の見直しを勧告した国連拷問禁止委員会に対し、在ジュネーブ日本政府代表部を通じて、日韓合意を見直す必要がないとの考えを盛り込んだ反論文書を提出した。
ここの所権威が失墜し、信用の毀損が激しい国連だが、今回の「勧告」は国連からではなく、外部組織の国連拷問禁止委員会からである。



先ずはこの国連拷問禁止委員会が如何なる組織か?と言う点なのだが、国連の外郭団体的な位置づけの組織で、一応国連の看板を背負ってはいるが、「強制力を持つ権威」ではない。
よって、その勧告、意見書は比較的自由に発行ができる。
この辺りの下りはこちらの記事に詳しく書かれている。

その正体は国連憲章に規定ない条約機関 独立性に疑問符 欧州本部の強い影響下

2017.5.14 22:46

慰安婦問題をめぐる日韓合意の見直しを唐突に韓国政府に勧告したことで注目を集めた拷問禁止委員会。国連の人権条約に基づく委員会だというが、そもそも国連でどういう位置づけなのか。また、その独立性には大きな疑問符がつく。
なお、ソースは産経新聞なので、この手のニュースは少し割り引いて読んだ方が良い。
 国連は1948年12月、世界人権宣言を採択。これを契機に人権に関する条約を次々に主導していった。
 その一つである拷問等禁止条約は84年に採択された。拷問禁止委員会は、87年の条約発効に合わせて批准国家の履行状況を監視する組織として設置された。日本は99年に条約に批准している。
 このような機関は「条約機関」と呼ばれる。国連憲章に根拠規定がないため、総会や安全保障理事会のような「主要機関」、国際原子力機関(IAEA)などの「関連機関」、世界保健機関(WHO)などの「専門機関」とは一線を画するが、広義での国連機関と言ってもよい。国連人権高等弁務官事務所も2013年発行の文書で「条約機関は国連人権システムの中の不可欠な一部である」と説明している。

とはいえ、この点は事実が列記されているだけのあたり。特段、色が加えられている訳でも無い。



要は、国連の組織運営を手助けするための組織の1つが国連拷問禁止委員会であり、10人の構成員からなる組織である。この10人は何れも専門家ということなのだが、どうやらこの専門家が韓国から提出された報告書に基づき、日本に文句を付けたと言うことらしい。

韓国10億円拠出触れず実態と異なる主張 責任転嫁と誤認、日本へ照会なし…日韓合意見直し勧告の舞台裏

2017.05.15
■「日本の履行不十分」報告書
 国連の人権条約に基づく拷問禁止委員会が慰安婦問題をめぐる2015年の日韓合意の見直しを韓国政府に勧告した問題で、韓国が同委員会に提出した文書で日本政府の10億円拠出に触れず、日本側の履行が十分でないため慰安婦問題が解決されていないとの見解を示していたことが13日、分かった。
そこで、好き放題書いてくれたらしいね。
 韓国は2月に提出した報告書で、過去に出された勧告に対する06~15年の実施状況を説明したが、日韓合意には触れていなかった。今月2、3両日に同委員会の審査を受けた際、日韓合意に関する情報提供を求められたため、書面回答を提出したとみられる。
 同委員会が日韓合意を持ち出した背景には、3月20日に韓国の非政府組織(NGO)63団体が提出した報告書の存在があるようだ。報告書は、韓国政府が元慰安婦の要求を無視して日本と合意を結び、元慰安婦らに日本からの資金受け取りを勧めたため精神的苦痛や健康悪化に苦しむことになった-との内容だった。
そして、その報告書の裏には韓国のNGOの存在がある様で、当然ながら意味不明な主張をしていたようだ。
 
問題は、その国連拷問禁止委員会がこの報告書に関する裏付けを一切とっていなかった点である。
今回の勧告は韓国を対象にした審査で、日本が関与する余地はなく、合意の履行状況に関する照会もなかった。
当然、日本政府は怒るのも無理は無い。



早々に反論文を提出した。

日本政府が反論文 日韓合意見直し勧告の国連拷問禁止委員会に

2017.5.23 07:08
 【ロンドン=岡部伸】日本政府は22日、慰安婦問題を巡る日韓合意の見直しを勧告した国連拷問禁止委員会に対し、在ジュネーブ日本政府代表部を通じて、日韓合意を見直す必要がないとの考えを盛り込んだ反論文書を提出した。
~~略~~
 日本政府は▽旧日本軍が慰安婦を強制連行した証拠が見つかっていないこと▽「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意は当時、韓国出身の潘基文国連事務総長や米政府など国際社会から高く評価されたこと▽日韓合意に基づき、日本政府は昨年8月、元慰安婦を支援する韓国の新財団に10億円を拠出して存命する韓国人元慰安婦の7割が現金支給を受け入れたこと-などを挙げ、反論した。
この反論文が、果たしてこのままの内容かは若干疑問があるが、そのままだとすれば不足がある。
そもそも、慰安婦問題に関しては、「日韓基本条約」によって最終的に解決された上で、人道的な視点から「アジア女性基金」によって支援が行われ、さらに「日韓合意」で解決が確認された話。
つまり、過去に幾度もこの話を行った上で更に繰り返した最終確認のような位置づけが「日韓合意」の正体なのである。



果たして、日本側の言い分が通用するかどうか。

しかし、そもそも国連拷問禁止委員会は、こんな事を宣ってきている。
日韓合意は歓迎するものの、第二次世界大戦中の性奴隷の生存者が引き続き38人いること、合意が条約の第14条の施行に関するコメントNo3(2012年)に十分に適合していないこと、そして、賠償、可能な限りのリハビリテーション、真実に関する権利、再発防止の確約を含む償いと救済を提供できていないことに留意する
~~略~~
条約の第14条に適合し、第二次世界大戦中の性奴隷の生存者が賠償、リハビリテーション、真実に関する権利、再発防止の確約を含む償いと救済を確実に受け取れるように、韓国と日本は日韓合意を見直すべきである
http://agora-web.jp/archives/2026144.html
そろそろお気づきの方も多いと思うが、国連拷問禁止委員会は韓国政府に「見直せ」と要求してきている。
韓国が後出しにせよ自発的に報告した内容を読んで、その通りなら問題だから改善せよ、と言う話だ。日本に対して「日韓合意はおかしいから見直せ」と言われたわけでは無いのだ。

それを、さも国連から日本が怒られたような報道をする辺りが、日本のマスメディアの限界なのだ。冒頭の産経新聞ニュースにしても、「誰に対して勧告が出されたのか」という点が省かれている。そこが大切なんだが……。
なおNHK辺りは、流石にそこは外さなかった模様。

日韓慰安婦合意に国連委員会が改善勧告 政府が抗議文書

5月23日 17時52分
政府は、国連の委員会が慰安婦問題をめぐる日韓合意に懸念を示し、韓国政府に改善を求める勧告を出したことについて、合意は国際社会から評価されていて、勧告の内容は日本政府として受け入れられないなどと抗議する文書を国連に提出しました。
韓国に出した勧告の内容がそもそも筋違いだぜ、という意見を出した構図がこのニュースからは分かる。

韓国外交部「慰安婦合意見直し勧告への日本の反論文を検討中」

2017年05月24日10時53分
  韓日間の慰安婦合意は被害者救済に不十分だという趣旨の国連拷問禁止委員会の勧告に対し、日本側が反論文を出したことに関連、韓国外交部は23日、「日本の意見について検討中」と明らかにした。
韓国側はすぐさま反応して、中央日報にはこの様に紹介されている。

とはいえ、日本政府の対応によって、「国連から言われちゃったから、やっぱり見直し、再交渉しようぜ」という手段を封じられた形になる。
これで、国連からの勧告内容が、日韓合意を履行した上で慰安婦問題を国内問題として解決するように、と、修正されれば、ムン君に指した一筋の光明は断たれる。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ





10 件のコメント :

  1. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年5月24日 14:15

    そもそも「国連拷問禁止委員会」という呼称自体が誤りのようです。
    単に「拷問禁止委員会(The Committee Against Torture、CAT)」か「"国連の人権条約"に基づく拷問禁止委員会」が正しい名称のようです。
    ソース)YahooーGoHoo「「日韓合意見直し」 勧告したのは国連の委員会でも国連の機関でもない」・・・前者の呼称
    ソース)産経新聞「慰安婦「性奴隷」と誤認 日韓合意見直し勧告の国連拷問禁止委員 韓国NGO報告に酷似」・・・後者の呼称
    注)後者の呼称については、係り受けがわかりやすいように、ダブルクォーテーションを追記しました。

    Twitterで見てみると、韓国寄りのサヨク弁護士などが動いているようですが、確固たる証拠が無いので、ココには書きません。
    (個人的には事実ではないかと考えています)

    多分、韓国側組織+サヨク弁護士がチクったパターンではないかと妄想しています。

    返信削除
    返信
    1. なるほどー、メディアは併記で「国連」を冠して拷問禁止委員会の説明をしていますが、厳密にはダメなのですね。
      The Committee Against Torture:CATでは確かに国連の文字は入ってこない。

      まあ、その実態は国連の外部機関というか、外注なので、強ち無関係というわけでは無いのでしょうけれど。

      この慰安婦問題に関しては、ミズポなどの日本の弁護士先生方も色々と画策してきた過去がありますし、今もなお活動しているのでしょうから、無視出来ない話ですよね。

      日本政府に事実の照会が無かったと言いますが、これ、日本側の窓口にアクセスしなかったと言う事は考えにくく、誰かが日本側の窓口として口利きをした可能性は高そうです。それなりの役職を持った人間が、ね。

      削除
  2. 国連の「方から」来ました~

    わははは!
    流石は木霊様。皮肉を利かせつつ「本質」えぐりまくり。そう、消火器詐欺と同様に、その拷問大好き委員会だかは国連機関ですらない!
    敗戦国であるが故に「連合国=国連」の名前を出せば庶民は黙る…というマスゴの常套手段です。
    マスゴミに護られて図にのってきた反日勢力もしかりです。

    ただねえ…この種の妄言が流行るのは、一つに北東アジア系の文化人の米国での台頭があると思います。
    昨年の早川の「ユナイテッド・ステイツ・オブ・ジャパン」は半島系の三世。
    来月公開の映画「メッセージ」の原作者はケン・リュウ。シナ系の作家。他にもテッド・チャン。
    アメリカのSFや純文学ではシナや半島系の作家の台頭が激しいのです。幸いに彼らは日本の特撮やマンガやゲームで育ち、日本のサブカルチャー好きなので日本叩きには積極的ではないけど。
    「ワイルド・スワン」と違って、束で活躍しているので、彼らが得意な「歴史変更SF」などを武器に、
    日本を貶める作品を広められたらヤバイです。
    日本も金を出して、ロビー活動できるクリエターを市場に送り込むべきです。

    返信削除
    返信
    1. 「国連」と名がつくだけでありがたがるように教育されてきていますから、日本人はこの手の話に弱いですよね。

      そして、文化面でも侵略の手を緩めないのが支那のやり方で、その手下が韓国ですから、タッグを組まれたら非常に厄介です。実際にタッグを組んで世界各国で悪さをしているのだから、洒落になりませんね。

      ただ、「クリエイター」という点に関しては日本は弱くて、既にハリウッドなどはチャイナマネーに相当汚染されていると聞きますし、もはや手遅れなのでは?と。
      それでも諦めるわけには行きませんが。

      削除
  3. どうなって行くのか目が離せないニュースですね。
    国連には理解不能な勧告を垂れ流す委員会が多いですね。
    以前、女系天皇を認めないのは男女差別だ!
    などという戯けた事を言われたことがありましたが、余計なお世話って話なんですよ。

    国連と権威づけしてさも有難い話のように装いながら上から目線で押し付けてくるんです。
    大体内情は大陸系の巣窟なんでしょうが。

    それよりも今回おぉーっと思ったのは、日本も言うこと言えるようになったなぁ!と。
    一昔前なら、国連が言ったのだから取り敢えず謝罪を!みたいな流れになってましたよ。

    返信削除
    返信
    1. 国連を名乗る韓国が多すぎて。
      勧告が多すぎて。

      何というか、日本を貶めたい層が暗躍しているお陰で苦戦しているようですが……、どうにかならないものですかね。

      今回の反撃について、個人的には良くやったと思ったのですが、議員の中には「喧嘩のやり方を考えるべき」という人もそれなりにいるようで。確かに、民間からジワジワというやり方は日本が苦手とする分野ですので、もう少ししっかりしなければならないのかも知れません。

      削除
  4. 「日本の女子高生の3割は売春経験者」ってレポート出したとことは違うの?

    返信削除
    返信
    1. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年5月25日 6:44

      別人ですね。

      ソース)HUFFPOST「「日本の女子学生13%が援助交際」国連報告者の発言に外務省が抗議「根拠は?」」
      >国連の子供の売買・児童売春・児童ポルノに関する特別報告者を
      >務めるマオド・ド・ブーア・ブキッキオ氏が10月26日、日本記者
      >クラブでの記者会見で発言した内容。当初は「女子学生の3割は
      >現在“援交”をしている」と通訳されたが、のちに13%に訂正
      >された。

      この件も、日本を貶めたい層が暗躍している関係のようですよ。
      裏が取れなかったのですが、いわゆる「西早稲田」の連中がらみのようです。

      削除
  5. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32017年5月28日 6:13

    各位

    おはようございます。
    こんな情報が入ってきましたので、追加しておきます。

    ソース)産経新聞「国連事務総長が慰安婦の日韓合意に「賛意」「歓迎」 テロ等準備罪法案批判「国連の総意ではない」 安倍晋三首相との会談で」
    >タオルミナ市内で国連のグテレス事務総長と会談し、慰安婦問題に関する
    >日韓合意について日韓双方が履行することの重要性を強調した。グテレス
    >氏は合意に「賛意」と「歓迎」を表明した。
    (中略)
    >グテレス氏は改正案を批判した国連特別報告者のケナタッチ氏について
    >「特別報告者は国連とは別の個人の資格で活動しており、その主張は必ず
    >しも国連の総意を反映するものではない」と述べた。

    なお、現在までに報道が流れているのは、以下の四社です。
    産経新聞、NHK、読売新聞、毎日新聞
    四社とも、慰安婦問題とテロ等準備罪(共謀罪)の両方に言及してます。

    返信削除
    返信
    1. おお、ありがとうございました。

      コメントに気がつくのが遅れてしまいましたが、お昼に記事にさせて頂きました。
      コメントを先に気がついていたら、もうちょっと別の整理の仕方があったかなぁと、ちょっと反省気味でありますが。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。