ヘリパット建設費が15倍に膨らんだ沖縄

反対派に払わせろ、な。

米軍北部訓練場ヘリパッド建設費、15倍に膨らむ 反対派の妨害行為で88億円増 かさむ警備費

2017.6.25 21:53
 昨年12月に実現した米軍北部訓練場(沖縄県東村など)の一部返還の条件となった同村高江周辺のヘリコプター離着陸帯(ヘリパッド)の建設費用が、当初の計約6億1千万円から計約94億4千万円と15倍超に膨れ上がったことが25日までに分かった。ヘリパッド建設反対派による過剰な妨害行為の影響により警備会社との契約など警備関連(計約63億円)がかさみ、無用な国の財政負担が増えた。工事主体の防衛省沖縄防衛局が明らかにした。
基地の建設費が増えるのは仕様だが……、いくら何でも増えすぎだろう。



もちろん、これには理由がある。
あー、前回は5倍くらいだった様な気がするのだけれど、一気に15倍とは。
plt1706250019-p1
こんな事になっているが、工事車両が入れないのは反対派の工作のお陰である。当然、警備の費用も嵩むし、搬送費用も嵩む。
 沖縄防衛局は26年1月~28年6月にヘリパッド4カ所の警備費を含んだ当初工事費として計約6億1千万円で契約し、同7月に4カ所の建設に着工した。しかし反対派による妨害行為の激化に伴い、民間ヘリによる資機材運搬などを含む契約変更を繰り返し、今年6月時点の工事費が計約31億4千万円、警備関連が計約63億円と大幅に増えた。
メチャクチャですわ。



どうしようもねーな。
 北部訓練場のヘリパッド移設工事をめぐって沖縄防衛局は昨秋、「違法で悪質な妨害行為」と題する一般向けの説明資料を作成。防衛局職員に対する傷害罪などで起訴された反対派リーダーで沖縄平和運動センター議長の山城博治被告(64)らが同職員ともみあったり、工事車両の進入を阻止するため車を止めて県道をふさいだりしている写真などを紹介し、度を越した行動を自粛するよう訴えていた。
この山城某は、逮捕されて保釈されている。

山城議長を再逮捕 公務執行妨害・傷害容疑で

2016年10月21日 09:38
 東村高江の米軍北部訓練場工事用道路で侵入防止フェンスを設置していた沖縄防衛局職員(42)に暴行を加えたとして、県警警備1課は20日、沖縄平和運動センターの山城博治議長(64)と神奈川県の牧師の男性(31)を公務執行妨害と傷害の容疑で逮捕した。

抗議中に逮捕 山城議長 拘束5カ月、保釈

2017年3月19日 朝刊
 米軍普天間(ふてんま)飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設などへの抗議活動に伴う三事件で、傷害や公務執行妨害の罪に問われた反対派リーダー、沖縄平和運動センター議長山城博治(ひろじ)被告(64)が十八日夜、保釈された。福岡高裁那覇支部が十八日、保釈を認めた那覇地裁決定を支持し、那覇地検の抗告を棄却した。
そして、国連で演説して顰蹙を買っている。



まあ、山城某はともかくとして、ヘリパットの建設費は何とかしてくれ。それ、税金から払うのかよorz

沖縄県に交付しているお金から棒引きして良いから。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

コメント

  1. >沖縄県に交付しているお金から棒引きして良いから。

    沖縄の予算からさっ引いて、その分は県民が知事の翁長に損害賠償請求で。
    実際、「普通の」県民は全く馬耳東風、現地の住民は猛烈に迷惑を被っているそうですが。

    返信削除
    返信
    1. 知事に損害賠償請求というのは、実現して欲しいところですねぇ。

      翁長氏の政策は、沖縄県内の諸問題を解決しているようには見えませんし、「全ての問題は基地にある」みたいな流れですから。
      あ、龍柱は建てたんでしたっけ。あれくらいですかね?翁長氏の実績って。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。