民進党「特区を廃止しろ!」

え?は?

民進、加計問題巡り特区廃止法案提出へ

2017/5/31 18:50
学校法人「加計学園」(岡山市)が国家戦略特区に大学の獣医学部を新設する計画を巡り、民進党は国家戦略特区を廃止する法案を提出する方針を固めた。31日に国会内で開いた党の調査チームの会合で、桜井充共同座長が明らかにした。特区の適用を停止し、政府に施行後2年以内に特区廃止を含め検討するよう義務付ける。来週にも参院に提出する。
理由が加計学園と言うのが凄いな。


先ずは、国家戦略特区制度というのが一体何かという話。

国家戦略特区とは、産業の国際競争力の強化及び国際的な経済活動の拠点の形成に関する施策の総合的かつ集中的な推進を図るため、2015年度までの期間を集中取組期間とし、いわゆる岩盤規制全般について突破口を開いていくもので、具体的には、その地域に限って従来の規制を大幅に緩めることで、新たな可能性を探る制度である。
コレと似たような制度で構造改革特区というのがあるが、こちらは従来法規制などの関係で事業化が不可能な事業を特別に行う事ができる地域を指定するモノである。

国家戦略特区と構造改革特区の違いは、国家戦略特区が地域振興と国際競争力向上を目的に設定されることで、構造改革特区とは異なり、外国企業の誘致を容易にするという側面が強い。具体的には、「解雇ルール」、「労働時間法制」、「有期雇用制度」の3点が見直される事になっている。


まあ、構造改革特区制度についても国家戦略特区制度にしても、言ってみれば巨大な実験場を、政府の認定の元に作る様なもので、それ故に色々な書類提出など制度上厳しい面も多いが、今まで法規制が原因で出来なかった事を実行できるため、制度改正に関する試金石になる可能性を秘めた制度と言える。
 区域計画は、国家戦略特区ごとに国・地方公共団体・民間の三者から組織される国家戦略特別区域会議において協議・作成され、内閣総理大臣が認定します。
http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kokkasenryaku_tokku2013.html
で、認定は内閣総理大臣によるのだが、首相に強権がある訳では無いので、上がってきた内容に対して認定をするだけのお仕事となる。安倍氏の意向が反映される可能性は極めて低い。
が、国家戦略特別区域会議の議長になっているのも安倍氏である。だから影響力がありそうなのだが……、現実的にはこんな形になっている。
組織図
つまり、区域会議から上がってこなければ検討すらされない案件となる訳で。

正直、国家戦略特区制度が有用に利用されているか?と言われると疑問に思える部分は少なくない。東京に特に多く特区が設定されているが、大型で有用そうな特区が認定されている点は、公平性に欠けている様には見える。

ただ、構造的に提案があってこその特区なので、金・人・物の集まる東京が優遇される現状は、当然の帰結と言えるかも知れない。
そして、そうだとすると制度のあり方としていかがなものか?という気はするんだ。

でも、民進党が一体何を考えてこんな事を言い出したのか、なのだが……。
 31日の調査チームでは、特区認定した経緯を内閣府の担当者らに聴取した。160人の定員の根拠について担当者は「新たに必要な獣医師が何人か判断するのは難しい」と説明。出席者からは「過程が不透明だ」「定員について議論がほとんどされていない」など反発する声が上がった。
何を言っているのやら。

ま、まあ、民進党が言いたい事を整理してみよう。
  • 特区制度の審査過程が不透明で、必要な議論がされているか怪しい
  • 定員の根拠が乏しい。
だが、特区制度の議事は全て残されているはずで、開示請求すれば出てくる程度のモノのハズだ。つまり、「審査過程が不透明」というのはよく分からない。

また、「定員の根拠が乏しい」というが、それって何を根拠にすれば良いのさ。
例えば、定員100人のところに、応募が何人来るかなんて誰が分かるというのだろうか。定員100人で例えば200人の応募があったとして、新規学生が100人になったと仮定しよう。しかし、だから6年後に100人の獣医が追加で誕生する訳では無いのだ。
獣医師になるには国家試験を通過しなければならないので、獣医の受験資格を得られるに過ぎない。とはいえ、獣医師国家試験の合格率は8割を超える状況であるのも事実。まあ、現状では毎年1000人程度の獣医が誕生しているので、これが1130人になる程度の話となる。

なお、医師は毎年9000人近く増えている現状を考えると、獣医の数は医師に比べても圧倒的に少ない。

獣医師不足、悩む地方 四国は獣医系大学ゼロ

2017.5.25 23:42
 加計学園の獣医学部新設をめぐる問題の背景にあるのは、獣医師の「偏在」だ。都市部はペットブームで小動物を診療する獣医師が増加する一方、畜産農家などを多数抱える地方自治体は獣医師確保に頭を悩ませており、過不足に対する感覚は地域によって温度差がある。
また、獣医の数が全体的に少ないか?と言う問題提起はされておらず、いま問題となっているのはむしろ「偏在」である。
afr1705250036-p1
図を見て頂くと分かるが、獣医系学部は地域格差が激しい。東京や北海道は豊富だが、四国はゼロ。特に畜産農業に従事する獣医が不足している状況は深刻であるようだ。
 農林水産省のまとめによると、平成26年時点で獣医師は全国に計約3万9000人。最多はペットの診療を行う小動物診療で約1万5200人(39%)、伝染病予防など公衆衛生に関わる公務員が約9500人(24%)、家畜の診療に携わる産業動物診療が約4300人(11%)と続く。
獣医の4割がペット専属で、産業動物診療のできる人材は1割程度だというから、さもありなん。まあ、ペット産業は儲かるのかも知れないが……。


と言う訳で、獣医は偏在している状況にあって、特に産業動物医が少ないのが問題となっている。
ペット医療に従事している獣医にとって、競争の激化は望ましくないと思うのだろうが、地域によっては獣医不足が深刻なのである。まああれだ、歯医者がアホほど増えたのと構図は似ているな。

長年規制されていた獣医学部の設置

今回クローズアップされた獣医学部は文部科学省がこれまで全国的に獣医師の数は足りているとして、昭和59年以降、既存の16大学以外が新設することを規制してきました。定員も全国の大学で合わせて930人と定められてきました。
しかし、獣医の数が足りているという根拠が怪しい状況にあるのに、未だに獣医学部新設禁止、という状況が続いている理由はよく分からない。
平成27年6月に日本再興戦略で獣医学部の新設が提案されてから、内閣府はその応募条件について「全国的見地」で行うと明記していました。それが去年11月になると、この文言が消えた代わりに「獣医系大学のない地域に限り」という文言が新たに盛り込まれました。これにより、同じ地域にすでに獣医学部をもつ大阪府立大学があるため、新たな条件を満たすことができなくなったということです。
国家戦略特区制度によって、この規制に風穴が開けられる状況で、当初は全国的に募集がなされたモノの、獣医学系大学の無い地域に限りという話に変わった経緯は気になるところではあるが……、国家戦略特区制度の地域振興的な側面を考えれば、この様な条件がでたとしても不思議では無い。

NHKのニュースでは、公平性や透明性に疑問点を挙げているが、特区が設定されれば不公平が生まれるのは避けられない話。透明性を挙げることについては特に問題点を感じないが、公平性と言われると、何に対する公平性なのかと、モヤモヤする。上で指摘したように、公平とは言い難い現状はあるからだ。だが、それこそ国家戦略に関わる事なので、ある程度恣意的な運用に写る部分が出てきたとしても、僕は仕方が無いと思っている。


まあ、それはそれとしてだ、こうした現状を鑑み、何故か民進党は特区廃止法案を提案しちゃった。
内容はハッキリしない部分も多いが……。
特区の適用を停止し、政府に施行後2年以内に特区廃止を含め検討するよう義務付ける。
特区の適用を廃止すると言うことは、どういうことかをちょっと考えた方が良いぞ。
マップ
現状で、全国に242ある国家戦略特区だが、いきなり「特区廃止」とか上から言われた日にはどうなるか、と言うことだ。


例えば沖縄県の国家戦略特区は、高度医療提供事業の推進とある。当然、これに基づいた施設(豊見城中央病院に新規の病床18床を整備)がある訳だが、これに伴う医療ツーリズムが企画されており、特区廃止の影響で患者に「でていけ」と言うことになりかねない。

確かに、特区制度がその地域で機能しなくなった時にこれを廃止する手順が定められていない点には疑問を感じる。それに、特区がやたらと増えてしまうと、法規制そのもの実効性が問われる事になりかねず、慎重な運用が求められるのは事実だ。外資誘致を積極的に行うという考えにも、危機感を覚えるが
かといって、こうした実験的な運用はスピード感が重要であるので、手続に5年も10年もかかっていては話にならない。

こうした事を考え合わせると、民進党の法案の中身がハッキリしないと議論できない状況ではあるものの、ろくでもない話のような気がして仕方が無い。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ




コメント

  1. 木霊さんと読者の諸先輩へのお願い。
    実は別な保守のサイトで、大阪という渋谷争乱で警察官を虐殺した犯人の逮捕で、
    「45年も逃げ延びたのは、予算を必要とする公安と左翼テロリスト」が互いの組織の存続の為にズブズブだったのでは?
    そう書きましたら、桜井氏系の嫌韓運動の活動家に、テロ準備や共謀罪に反対する輩でないかと揶揄されました。
    私が共謀罪を「当然」として、何で木霊さんのような聡明な方が疑問系で記事するのか?
    さように投稿したのは、件の揶揄された記事の前であります!
    私が元「アブダビ」で今は「けるびむ」なのも
    このブログの管理人さんや、先輩方は証明できる話であります。
    私は某民族主義団体を意見の違いで追われてから、ブログ主さんに迷惑を掛ける事を忌避して、ここでは「けるびむ」そこでは
    「せいあどう」を名乗っています。
    俺が共謀罪に反対してるって?冗談ではない!
    そこのブログ主は「ヌマンタさん」ですので、
    問合せがあった時には、公平なる意見をお願い致します。別に私の味方をしてくれとは言いません。公平なる判断を願います。

    返信削除
    返信
    1. 迷惑を掛ける事を忌避するのなら、上記のようなコメントはすべきではないです。

      削除
    2. なるほど、件のブログ拝見いたしました。
      なかなか読ませる感じのブログですね、以後、寄らせて頂く事にいたします。

      さて、けるびむさん、良いでは無いですか。
      書かれたら書かれたなりの内容が伝わるように努力する必要があるのがネットの世界ですが、それでも真意が伝わらないことは多々あります。

      私が判断する必要に迫られれば、微力を尽くしたいと思いますが、記事を読む限りはそんな流れになっていないようです。
      けるびむさんがここにこの様にコメントを書かれた理由も、私なりに理解いたしましたので、ご心配なく。

      匿名様も、わざわざご忠告感謝いたします。

      削除
  2. 山田の案山子2017年6月2日 8:58

    文科省から「需要予測」が示されなかった為、規制理由の根拠を失い獣医学部新設認可に繋がったそうですね。
    民進党は国家戦略特区廃止の根拠を具体的に示して欲しいものです。
    ガラパゴス化する民進党・・・・

    返信削除
    返信
    1. きっと、国家戦略特区制度にも色々問題はあると思うのですよ。
      それを冷静に議論し、国民のためになる運用ができる様な形になれば、そこで支持率も上がると思うんですが、それが理解出来ないからこその民進党なのでしょう。

      削除
  3. 加計問題にからんでワイドショーで前川氏を擁護しようとしていましたが
    こんなことをするからメディアが信頼性を失っているのに気づかないの
    でしょうか?
    ・少女の生い立ちなど聞いてくれてるからたしかに遊びでなく調査だ。
     ー>むしろ個人的に親密になりたくてこういうことを聞き出そうとする
       おじさまのほうが普通では??
    ・何度も来店して親身に話を聞いてくれるから、やっぱり調査だ。
     ー>いやいや、こういう店で遊びエロオヤジの普通の行動でしょ!!

    もし、調査というなら何年も通っているのだから調査に基づくレポートなり
    より関連のある部署への指示なりしたていたという証拠があれば理解できますが
    そういうものは一切出てきていないのに擁護しようというマスコミの姿勢には
    異常性しか感じられません。
    もし自民党の文教族議員が同様なことをして調査といったら、なるほどと
    同意することはなく絶対に徹底的に叩くとしか思えませんしね。

    民進党も、自民にとって代われる政党の姿を見せることなくただ国会で
    論議する必然性も感じられない案件で騒いでいるだけの税金の無駄遣いに
    全力投球しているのでは政権は雲の彼方というか自分の足元が崩れ落ちるだけ。

    なぜ国政という大事な場に立ち会っているのに「よっしゃこのネタで安倍政権を
    攻めるぞ」みたいな目先の利益で行動するのでしょうかね、民社党時代に失った
    政権を担える政党としての信頼感を取り戻すために地道に国政に関する問題に
    対し具体的対案や問題点の修正案(ただし夢想的な案は除く)を感情ではなく
    論理的に出していき信頼を取り戻すまで耐え忍ぶときなのですがね。
    *自民党の政策にも問題は山積みなので本当の意味で国策について国会に議論を
    戦わせることができ政権交代も可能な野党の登場を期待したいところですが
    現状は自民党が巨大化し分裂でもして真自民VS新自民とかしかないとしたら
    悲しいですね。

    返信削除
    返信
    1. 文部科学省が色々と画策しているような感じもしますね。
      安倍政権が完全にクリーンだとは流石に思ってはいませんが、既得権益を潰された人々の批判を買うようなことをやっているのは事実でしょうから、色々なトラブルはあるのでしょうね、今後も。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。