【やっとか】地図の日本海の位置に「東海」表記を見つけたら連絡を!

地図に東海(地方)の文字なんて、沢山入っているよ!

「東海」表記を見つけたら連絡を! 外務省が地図情報収集を本格化 「独島」も対象

2017.6.9 18:37
 外務省は9日、日本海を韓国側の呼び方に従って「東海」と表記した国外の地図に関する情報収集を本格化させた。問題がある地図を見つけたら、在外公館などに連絡するよう邦人に協力を求める。島根県・竹島を「独島」と記した地図を発見した場合についても声掛けを要請する。既にインターネットを通じた呼び掛けを始めている。
今さら感が強いが、やらないよりはずっとマシだ。



単に通報すれば良いので、誰でも出来るのは魅力的な話。
「東海」「独島」表記の国際的な普及を目指す韓国の動きをにらんだ対応。連絡を受け、地図に問題があると判断した場合、発行元に訂正を申し入れる。
さて、今回も外務省の仕事らしい。
 外務省によると、インドやオーストラリアの大使館を含む70以上の在外公館が9日までに、ホームページ(HP)で「わが国の立場に相反する地図、刊行物を発見された方は連絡ください」と呼び掛け、連絡する際の電話番号やメールアドレスを付記した。
何故こんな当たり前のことが今まで出来なかったのかは不明だが、連絡先はこちら。


  • 竹島及び日本海呼称に関する情報提供

  • 竹島及び日本海呼称に関する情報提供について

    平成29年6月7日

    竹島又は日本海呼称に関し、我が国の立場に相反する地図、刊行物等を発見された方は、下記まで御連絡ください。
    (メールアドレス)
    tsuhou@mofa.go.jp

    内容は実に簡素である。

    外務省には以前からサイトで丁寧に説明がなされてはいた。
    1. 日本海呼称問題の概要
    2. 根拠のない韓国の主張
    3. 日本の反論
    4. 国連・米国も日本海を使用
    5. 世界各国の古地図調査
    その中にある記述で興味深いのは、19世紀に作成された古地図において、「日本海」という名称が圧倒的(8割5分以上)であることと、「朝鮮海」「その他(東洋海、東海を除く)」という記載が僅かながら見つかったと言うことである。そして、その僅かな割合の中に「東海」はほぼ含まれていないという話なのだ。

    調査内容は、結構論述的な言い回しで書かれているので読みにくい感じがするかも知れないが、早い話が、「韓国の主張には根拠が無い」という事が分かれば良いと思う。

    その上で、現在韓国が行っている海域の名称変更活動の結果である「東海」の記載について、発見したら連絡して欲しいとのこと。
    単純にアドレス1つ載せるだけの話で、どうしてこれまでそんな簡単なことすら出来なかったのか?という気はする。
    ただ、アドレスを載せた以上は、通報があれば確認するし、必要に応じて対応もするだろう。

    国民は見かけたら積極的に連絡して欲しい。現在、韓国のロビー活動が実って「日本海・東海」という併記が30%程度になってきているという。そんな下らないことに予算を使うこと自体がビックリだが、奴らは本気である。



    ランキングへの応援クリックよろしく!
    にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

    コメント