2017年6月7日水曜日

京丹後市に配備されたXバンドレーダーに文句を言う韓国人

いや、オマエの国で活動しろよ、帰れ!

京丹後で300人反対集会 韓国からも参加 「住民脅かす存在」 /京都

毎日新聞2017年6月5日 地方版
 京丹後市丹後町に配備された米軍Xバンドレーダー基地の撤去を求める「京丹後総決起集会」が4日、同町の久僧公民館であった。北朝鮮の弾道ミサイル対処のため米軍が最新鋭迎撃システム「THAAD(終末高高度防衛、サード)ミサイル」を配備、運用開始したばかりの韓国からも住民が参加。
「ヘイトスピーチガー」と騒ぐ輩がでる前に書いておくが、日本では外国人の政治活動への参加は禁じられている。かの有名なマクリーン事件(昭和53年10月4日大法廷判決もて上告棄却、二審の判断が支持された)である。



なお、厳密に言うと、マクリーン事件の判決においては「外国人の基本的人権は在留制度の枠内で保障されるにすぎないので、在留期間中の合憲・合法の行為を理由として、法務大臣は在留更新不許可処分を行うことができる。」「外国人の政治活動の自由はわが国の政治的意思決定又はその実施に影響を及ぼす活動等を除き保障される」とあり、外国人が日本において一切の政治活動が出来ないと言うわけでは無い。寧ろ、現在進行形で多数の外国人活動家が参加している。
ただ、国防は国の専権事項である以上は、それに関わる決定に反対する政治活動に外国人が関わることは、判例でも「許されていない」とされ、冒頭のニュースにおける活動に関しても問題に狩る可能性はあろう。とはいえ、得られる結果はビザの取り消しくらいなものだが……。

そんな訳で、冒頭の発言はヘイトスピーチでは無く、判例に基づく勧告、と言う訳だ。

……まあ、いわゆるヘイトスピーチ禁止法に置ける禁止事項に抵触するおそれはある。
あの法律の構成は、言論の自由を一部制限するという体で成り立っているため、日本人の発言について問題視はするものの、外国人の発言は射程範囲外なのである。その点がモヤモヤするが……。



さておき、ニュースの中身についてちょっと言及していこう。
「Xバンドレーダーやサードミサイルは米国のためのもので、韓国や日本を守るものではない」と訴えた。
うむ、なかなかしっかりした分析じゃ無いか。
在日米軍の駐在は、本国アメリカの防衛に貢献し、アメリカの利益に資するものでなくてはならない。
つまり、日本でのXバンドレーダーの配備はアメリカの為に行われている。この発言は正しいのだ。
ただ、それがイコール日本のためにならない、と言う訳では無いので、そこは注意しなければならない。
在日米軍の利益になる範囲で、日本でもXバンドレーダーから得られるデータを享受する事ができ、それは日本の防衛に対して意味のある結果をもたらす。そうで無ければ流石に日本政府だって容易にアメリカの兵器の配備など認めないのである。必要であれば、核兵器の配備だってありうるだろう。
え?非核三原則?ナニソレ美味しいの?何か法律で決まっていたっけ?



さて、他のニュースも引用しておこう。

京都の米軍基地「危険高まる」 反対派が集会

2017年06月05日 21時30分
 ミサイル防衛用「Xバンドレーダー」を備える米軍経ケ岬通信所(京都府京丹後市丹後町)に反対する「京丹後総決起集会」が同町の久僧公民館であった。北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射で国際情勢が緊迫する中、「武力で平和はつくれない」として同通信所や韓国に配備される米軍の迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の撤去を求めた。
「武力で平和はつくれない」んだそうで。
20170605192346beigun
随分とお年を召した方が多い様だが、暇なのかね?
ちなみに、京都のXバンドレーダーはこちらの記事で紹介しているが2014年10月には配備され12月に運用開始されている。

危険は高まったか?

そして、今回のこの件は韓国人には全く関係が無い訳だ。



どうにも奴らの反対理由はピント外れの事が多い。

まあ、百歩譲ってTHAADはミサイルを運用するので、相手基地を攻撃するのに使える可能性はあると思う。そういうロジックで作られていなくとも、ミサイルを撃ち上げて落とせば、敵側にそれなりのダメージを与える可能性はあるだろう。だが、Xバンドレーダーはただのレーダーだ。

支那やロシアも、レーダー配備したくらいでガタガタ抜かすとは、ケツの穴の小さい話である。
が、それに輪をかけて意味不明なのが、この反対派である。ましてや外国からノコノコ反対に来るなどとは……。

鳥インフルエンザを持ち込むんじゃ無いよ!



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

0 件のコメント :

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。