2017年7月12日水曜日

責任回避をする国々と北朝鮮問題

ちょっと意味不明なタイトルになってしまったが、衝撃の内容である。

北朝鮮問題「われわれに解決する力ない」 文在寅氏、外交デビューで「現実」知る…

2017.7.11 17:37
 【ソウル=名村隆寛】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日に開いた閣議で北朝鮮問題に言及し、「核問題解決への道が開かれておらず、弾道ミサイルでの挑発に対する制裁方法への国際社会の協議が簡単ではないという事実を重く受け止めねばならない」と指摘した。
 その上で、「痛切に感じなければならないのは、われわれに最も切迫している朝鮮半島問題にもかかわらず、われわれには解決する力も合意を導く力もないことだ」と述べた。

当事者意識が無いとは凄いな。



韓国大統領のムン君だが、本当に支持率が8割超えなのか?この素直さが魅力なのか?
「我々に最も切迫している朝鮮半島問題」ということは理解していても、「われわれには解決する力も合意を導く力もない」と言っちゃうのはどうなのよ。
多分それは現実なんだろうけれど、責任から逃げてどうするよと言う話。だって、これ、「僕は解決できないから、外国に解決して貰うね」という話だろう?
閣議は、文氏がワシントンでの米韓首脳会談と、ドイツでの20カ国・地域(G20)首脳会議を終えてから初めて開かれた。文氏は、自身が掲げた対話による朝鮮半島平和構想を自賛しつつも、外交デビューで北朝鮮問題をめぐる国際社会の現実を目の当たりにした心情を素直に吐露した。
閣議でこんな弱音を吐いている辺りがスゴイが、コレがニュースになっちゃう辺りもビックリである。
そして支持率は8割を超えている。



帰国したら何も進んでいないって、これまたスゴイは無しなんだけどね。
 その上で文氏は内政問題に触れ、「いざ帰国してみれば、国会は一歩も前に進んでいない」とし、政府の組織改編が野党の反対で進展していない点を指摘。野党の協力を求めた。
いやはや、記事にも書かれているが、クネクネが大統領をやっていた時代に、散々、野党として審議妨害をしていたのは、ムン君を筆頭にした連中だって事は、みんな知っているハズなんだけど。

日本の悪夢の民主党政権時代も似たような事を与党の民主党が言っていたな。「野党が審議妨害をするから進まない」とか何とか。散々、強行採決をしておいて、その発言はどうよと思ったが……、韓国国民は何も感じないのかねぇ。



さて、驚くことに似たような事は支那も宣っている。

中国「北朝鮮問題で中国責任論やめにしよう」

7月11日 20時30分
北朝鮮による核・ミサイル開発を止めるため、アメリカや日本が、中国に対して北朝鮮への圧力を強化するよう求めるなか、中国外務省は、「問題の核心は米朝の対立にある。『中国責任論』はやめにしよう」などと述べ、中国に責任を押しつけるべきではないと反発しました。
いやいや、アンタの国は100日で結果を出すって言ったよね?それも、支那側から切り出した話だよね?

北朝鮮対応「100日猶予を」 中国・習主席、米に要求

2017年5月22日03時01分
北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり、中国の習近平(シーチンピン)国家主席が4月初旬のトランプ米大統領との会談で、米国が北朝鮮に対して具体的な行動をとるまでの猶予期間として「100日間」を求めていたことがわかった。
何故自分で言い出しておいてコレなのか。
 関係筋によると、会談で両首脳は、北朝鮮による新たな核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を阻止することで一致。北朝鮮による「重大な挑発」があった場合、米中がそれぞれ独自の制裁を北朝鮮に科すことでも合意した。習氏は、中国国内の企業からの北朝鮮への送金規制や北朝鮮向けの石油の輸出規制などの独自制裁を検討していることも示唆したという。
それどころか、北朝鮮はICBMはぶっ放したし、核実験の準備もしているし、阻止できていないよね。さらに「独自の制裁」ってやったの?
送金制限や石油輸出規制をやったなんて話はついぞ聞かないけれど。

流石大朝鮮と揶揄されるだけはあるな。やっている事は同レベルである。



そして、言うに事欠いてアメリカに解決しろと言う始末。
そして「問題の核心はアメリカと北朝鮮の対立にあり、解決の鍵は中国の手中にはない」と述べ、事態の打開には、米朝が対話に踏み出すことこそが重要だという考えを改めて示しました。
いやもう、対話できる時期は終わったから。

ま、それでもアメリカもトランプ氏は威勢が良いものの、実際には議会の協力を取り付けるような状況に無いので、開戦に踏み切らない可能性は高そうである。
既にアメリカは中東でもドンパチやっていて余力が無いし、軍事費削減は急務である。ここまで舐められても手を出せないなら、今後も動く事は無いかもしれない。

ただ、ICBMの精度が高まり複数弾頭の開発が完了してしまえば、北朝鮮の立場は大きく変化する。その時までアメリカが待つとも思えない。
また、支那もそこまで放置することは、自身の首を絞める話になると思うのだが、北朝鮮情勢はいつまで放置されるのやら。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

2 件のコメント :

  1. 感想 朝鮮人というか韓国人ですね、事大主義と認知バイアス
    北朝鮮の国是は戦争によって南を解放する事だと文大統領は理解しているのか?

    返信削除
    返信
    1. 今はやりの認知バイアスですね。

      韓国としては全力で現実から目を背けるしか無いのかも知れません。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。