2017年7月20日木曜日

偏向報道賞、森友・加計スクープで

いやもう、偏向報道のオンパレードで賞を贈るのであれば、「日本ジャーナリスト会議」ではなく日本偏向報道会議に名前を変えてはどうか?

朝日新聞社の森友・加計スクープにJCJ大賞

2017年7月20日05時13分
 日本ジャーナリスト会議(JCJ)は19日、優れたジャーナリズム活動や作品に贈る今年のJCJ賞を発表し、大賞に朝日新聞社の「『森友学園』への国有地売却と『加計学園』獣医学部新設問題を巡るスクープと一連の報道」を選んだ。
一連の報道は、仲間内で盛り上がっただけで、結局、正確なことは殆ど報道しなかった。森友問題で言うのであれば、そもそも地価の評価が適切であるか?そのプロセスがどうだったか?という本質的なことを追求せずにお祭り騒ぎ、加計問題は、真実を明かした加戸氏の報道を全部カット。これで何かの賞を受賞するというのは、恥ずかしくないのだろうか?


で、そもそも日本ジャーナリスト会議って何って話。
主な活動として、その年の優れた言論・報道活動を行った団体・個人に贈られるJCJ賞(日本ジャーナリスト会議賞)の授与、反戦・平和集会の開催などが挙げられる。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E4%BC%9A%E8%AD%B0
Wikipediaをそのまま持ってきたが、「うわぁ」の一言である。
2003年にはVAWW-NETジャパンに対して「“慰安婦問題は戦争犯罪”の立場で限られた期間に内外の多方面の専門家の協力のもと、日本政府の国家責任と昭和天皇の有罪判決を導き出した精力的な組織活動と、法廷記録(緑風出版・全6巻)をまとめた功績」に対してJCJ特別賞を、中村哲に対して「長年の医療で国籍をこえて信頼されている著者たちの、献身的な水源確保の実践報告は、期せずして日本のジャーナリズム批判になっている」としてJCJ賞をそれぞれ送っている。
つまり、このJCJなる団体は、真実性は問わないというわけだ。騒げれば満足らしい

一応、規約にはこんな事が記されているが、嘘ばっかりだな。
1.目的
①真実の報道を通じて世界の報道を守る
②言論・出版の自由を守る
③ジャーナリスト相互の親睦をはかり、生活の向上を計る
④世界のジャーナリストとの連絡、協力、交流をはかる
⑤不当に圧迫されたジャーナリストを支持、援助する
真実の報道とは一体何だったのか……。
JFJとかに名称変更した方が良さそうだぜ。Fiction・fakeだな。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ

2 件のコメント :

  1. タイで目覚めた日本人2017年7月20日 12:13

    ニュースのタイトル見ただけでうんざりしますね。
    明らかに嘘だらけの村田れんほう記者会見も持ち出してきた資料自体が偽造ではないかと疑われてるのに焦点ずらして擁護を謀るとか。。。。
    この国のじゃーなりずむは腐ってますな(笑)

    返信削除
    返信
    1. 村田蓮舫氏の話に関しては、記事にしました。
      良ければお読みくださいね。

      削除

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。