2017年2月12日日曜日

【韓国】待ちの一手、日韓合意問題をG20まで先送り

いや、いつよG20。

ニセ慰安婦像撤去、世論反発 手詰まりの韓国、G20に期待

西日本新聞 2/10(金) 10:41配信
 韓国政府は釜山の日本総領事館前のニセの慰安婦像撤去について「努力する」=尹炳世(ユンビョンセ)外相=と繰り返しているが、今のところ日本政府が期待するような成果は出ていない。
注:タイトルが誤っていたのでこのブログで勝手に修正しています。

手詰まりってさー、何もやってないじゃん?



西日本新聞が如何なるポリシーを持っている新聞社かは知らない。が、用語を誤るのは宜しくないな。

像は「慰安婦像」に呼称統一…政府方針

2017年02月04日 08時03分
 政府は、ソウルの日本大使館前や釜山プサンの日本総領事館前に設置された慰安婦を象徴するニセの慰安婦像の呼称について、「慰安婦像」に統一する方針を決めた。
注:用語が誤っていたのでこのブログで勝手に修正しています。

政府が「慰安婦像」に統一すると言っているのに、報道各社は「少女像」のままらしい。アレが少女に見えるとしたら、かなり目が腐っている。
 
まあ、それはそれとして、韓国の野党は強気だな。
「もし一定期間、日本大使が帰任しなければ、われわれの大使(駐日韓国大使)を召還すべきだ」
どうぞどうぞ。



しかし、現実的な路線を採らざるを得ない韓国政府にとって、本音は野党に同調したくとも、それはできない相談である。
 手詰まり状態の韓国では、ドイツで今月開催される20カ国・地域(G20)外相会合で、尹外相と岸田文雄外相が直接会談できれば事態解決の糸口が見いだせるとの期待が出ている。
で、韓国政府が何をするかというと……。
何もしないのかよ!!!

ドイツ、金融引き締めでG20各国・地域の支持得られず-関係者

2017年2月9日 07:30 JST

今年の20カ国・地域(G20)議長国を務めるドイツは、G20として金融刺激を抑制する新たな取り組みを断念した。事情に詳しい関係者が明らかにした。
~~略~~
  ドイツ財務省の報道官は、G20協議に向けた声明などの草案策定プロセスに関するコメントを控えた。3月にバーデンバーデンで開かれるG20財務相・中央銀行総裁会議では、7月にハンブルクで開催されるG20首脳会議の準備が行われる。

今年のG20議長国はドイツで、3月にはバーデンバーデンでG20財務相・中央銀行総裁会議が行われる。


うん、えーっと、確かに来月に行われるG20絡みの会議はあるね。
あるけどさー、それに出るの、麻生ちゃんだぜ?
 
或いは岸田氏も行くかも知れないが……。
バーデンバーデンでの会議に期待するのは間違いだぜ。そして、少なくとも3月までは膠着状態が続くと見て良い。
……7月辺りまで帰任は無理なんじゃ無いかな?

追記

情報を取りこぼしていたようで、3月では無く2月にG20の会議があったようだ。

3.G20外相会合関連

【記者】来月16日,17日にドイツのボンでG20の外相会合が開かれるとのことですが,大臣は出席をお考えでしょうか。

【岸田外務大臣】G20の外相会合につきましては,国会日程がありますので,引き続き状況を見ながら出席を考えていきたいと思っています。可能であれば出席は考えますが,ただ,国会状況等も考えなければいけませんので,今検討しております。

岸田氏が果たしてG20の会合に出るかどうかは分からないのだが、「行かない」という選択肢は残してある模様。

日本側は慎重ですな。




ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ 時事ニュースへ