2017年2月27日月曜日

クネクネ弾劾裁判の行方

あの国は一体何処に行こうというのか。

国政介入:弾劾最終弁論、朴大統領を待ち受ける運命の2週間

記事入力 : 2017/02/27 08:30
 憲法裁判所は27日、朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の弾劾審判の最終弁論を行う。
憲法裁判所の判断は3/13頃らしい。

【沖縄の狂気】那覇空港第二滑走路埋め立て中断

沖縄の正気を疑うな。

那覇空港第2滑走路建設 埋め立て中断 翁長知事、辺野古にらみ破砕認めず

産経新聞 2/27(月) 7:55配信
 政府が建設している那覇空港第2滑走路の埋め立て工事が全面的に中断していることが26日、分かった。海底地形を改変する行為にあたる岩礁破砕の許可について沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事が更新を認めず、13日に期限が切れたためだ。米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設の阻止をにらんだ対応とされるが、工事中断の影響で平成32年3月の供用開始がずれ込むとの懸念が強まっている。
確かに、こちらを認めれば辺野古の方も許可せざるを得ないのだろう。だけどさー、誰がこれ幸せになるのさ、これ。

国有地売却と森友学園の問題について

この話、民進党辺りが鬼の首を取ったように騒いでいたが、意外な方向に転がりそうだな。

国有地売却 首相「議員などからの不当な働きかけ一切ない」

2月24日 16時18分

安倍総理大臣は衆議院財務金融委員会で、大阪・豊中市の国有地が学校法人に鑑定価格より低く売却されたことをめぐり、与党の国会議員などからの不当な働きかけは一切なかったという認識を示しました。

メディアも、この問題にはかなり激しく食い付いていたようだ。