アメリカの原潜を追い返す韓国政府

お笑い要素があるといえばあるのだが……。
乾いた笑いしか出てこないな。

米原潜の釜山入港、「韓国が難色」で取り消し

記事入力 : 2018/01/18 08:56
 米国の原子力潜水艦「バージニア」(7800トン)1隻が18日、釜山海軍作戦基地(釜山市南区)に入港しようとしたが、できなかったことが明らかになった。この原子力潜水艦は補給・休息のため釜山に立ち寄るとして韓国政府と協議していたところだった。
一応、確認しておくが、アメリカと韓国とは同盟関係にある。
そして、北朝鮮と韓国とは戦争中である。韓国の戦時作戦統制権はアメリカが握っている。

バージニア

そんな状況で、同盟国の潜水艦が寄港するのを断ったらしい。その理由がこちら。
 政府関係者は「原子力潜水艦の入港前に韓米間で協議したが、韓国側が『北朝鮮に圧力となるメッセージを与えるのでないなら、入港しない方がいい』との意向を伝えたと聞いている」と語った。釜山ではなく、代わりに鎮海港(慶尚南道昌原市)に立ち寄るよう提案したが、米軍側は「それなら入港しない」と断ったという。
凄い話だが、アメリカは何故、原子力潜水艦をこの海域まで航行させてきたのだろうか?単に散歩に来た訳でもあるまい。
どう考えても「北朝鮮に対して圧力をかける」という目的で、原子力潜水艦をわざわざこの海域まで航行させたのである。それ以外の理由はちょっと考えにくい。

さて、一方の韓国だが、「釜山港はダメ」「鎮海港ならいい」と言ったらしい。
割とこれも意味が分からないのだが、鎮海港は慶尚南道昌原市にあって、釜山市の隣りの行政区である。鎮海港は韓国最大の軍港の街として知られているようだが、潜水艦が入港できないようなところなのだろうか?

実はそうでも無いようだ。

米原子力潜水艦 韓国鎮海港に寄港

入力 : 2015-02-02 11:24:56 修正 : 2015-02-02 16:24:27
アメリカ海軍のロサンゼルス級攻撃型原子力潜水艦「オリンピア」が先月30日、韓国南西部の鎮海の海軍基地に入港しました。
海軍の関係者によりますと、オリンピアの入港は韓米海軍の交流増進の一環で、このほど創設された韓国海軍の潜水艦司令部創設を祝う意味があるということです。

韓国、潜水艦司令部を創設…世界6番目(1)

2015年02月02日09時02分
  海軍が1日、潜水艦司令部を慶尚南道鎮海(チンヘ)基地に創設し、作戦や教育訓練を担当することにした。潜水艦司令部の創設は米国・日本・フランス・英国・インドに続き世界6番目。これまでは海軍作戦司令部の傘下に准将が指揮する第9潜水艦戦団が運営してきた。これを別の司令部に格上げし、海軍1・2・3艦隊司令部と同級にし、海軍少将が指揮することにした。初代潜水艦司令官は第9潜水艦戦団長、海軍作戦司令部副司令官などを歴任したユン・ジョンサン少将を任命した。
鎮海基地には韓国の潜水艦司令部が創設されており、この設立時には米原子力潜水艦「オリンピア」が寄港している。オリンピアはロサンゼルス級潜水艦で、攻撃型原子力潜水艦に分類される、排水量が7000t級の潜水艦である。バージニアはバージニア級潜水艦で、排水量は7800t級なので、大きさに関しては遜色ないロサンゼルス級の後継機という位置づけの潜水艦である。
順番で行くと、ロサンゼルス級>シーウルフ級>バージニア級という順番になり、最新の潜水艦と言える。
つまり、寄港する場所としては問題は無かったと、その様に考えられる。

では、何故、韓国は「釜山港」への寄港を断り、アメリカは「鎮海港」に寄港しなかったのか?

韓国愚行…米原潜の釜山入港拒否、軍事同盟に致命傷 国際政治学者「米は韓国を見捨てるだろう」

1/20(土) 16:56配信
 「従北・親中・反米・反日」の韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権がまたも、米韓同盟に亀裂を走らせかねない行為に出た。米軍の原子力潜水艦の釜山(プサン)海軍作戦基地への入港に難色を示したというのだ。
~~略~~
 一方、韓国紙、東亜日報(同)は18日、「数日内に米原潜1隻が物資補給のために鎮海港に入港する」と報じた。
 元韓国国防省北韓分析官で拓殖大学客員研究員の高永チョル(コ・ヨンチョル)氏は「米韓同盟を大きく傷つける行為だ。昨年は、米国の潜水艦や原子力空母も釜山港に入っていた。文政権は北朝鮮や中国の顔色を見ており、スタッフが文大統領の本音を読みながら、デタラメな対応をしているのだろう。米国中心の国際社会は現在、北朝鮮に最大級の圧力をかけている。韓国が国際社会の足並みを乱すなら、米国が平昌五輪・パラリンピック終了後に、北朝鮮への軍事行動に踏み切る場合、韓国への外交的圧力を加える可能性がある」と分析した。


これは夕刊フジの記事だが、今回の騒動は政治的メッセージ性の有無ということで理解出来そうである。
アメリカ側は「北朝鮮へ圧力をかけるために、釜山に攻撃型原子力潜水艦を寄港させよう」と言い、韓国側は「圧力をかけるのは嫌だ」と断ったと言うことだろう。

多分、設備の面から言えば、潜水艦司令部のある鎮海港の方が整っているのだろう。だが、アメリカの送りたいメッセージは、あくまでも攻撃型原子力潜水艦を寄港させる、というものであり、韓国がそれを断った。これに尽きると思われる。
よって、「アメリカ側が妥協して鎮海港に寄港」では意味が無いと考えたのだと推察される。

そうだとすると、恐ろしい話である。
 文大統領の側近で、統一・外交・安全保障担当特別補佐官である文正仁(ムン・ジョンイン)氏は「韓米同盟を破棄しても、戦争はいけない」「北朝鮮を事実上の核保有国と認めよう」などと、考えられない言動を続けている。
~~略~~
 「現在の青瓦台(大統領府)は、北朝鮮主導の南北統一が望ましい。米軍がいるから戦争が起きる-といった考えを持っている。今回の対応は『米韓同盟の空洞化』を示す動きだ。文政権は『自分たちが反対すれば、米国は軍事行動を起こせない』と思っているようだが、間違いだ。必ずしも韓国の基地を使う必要はなく、米国は必要ならば韓国の同意がなくても北朝鮮を攻撃する。米国は今後、重要な決断から韓国を排除するだろう。韓国を見捨てる方向に行くのではないか」
米韓同盟は、瓦解する可能性がある。

アメリカにとって、攻撃型原子力潜水艦を韓国に持っていく意味は、北朝鮮への圧力以外に無いといっても良い。正直言って、日本の港に寄港させていても、攻撃的原子力潜水艦の機能、つまりVLSに用意されるタクティカル・トマホークの機能は損なわれない。タクティカル・トマホークの射程距離3000kmである。
だけど、日本にいたのでは北朝鮮へのメッセージにならないのである。

そして、気になるのは、このニュースを韓国メディアが報じた点である。韓国メディアからの情報は、正確な部分もあるが作られているニュースも結構多い。このニュースは意図的に流された可能性があり、「韓国側からお断り」を表明しているともとれるのである。

韓国政府はそのことを理解しているのだろうか?本当に、米韓同盟が瓦解する、今回の話はそうした未来を暗示するようなものに見える。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. ムンて翁長が放射能汚染でゴジラ化したような奴のなのが良く解りました。
    日本の有事の国民保護にも船を着けさせないてのも、全く信用がおけない。米軍に横付けして接岸は良かったと思うす。
    単独だと避難民を乗せた救出船を攻撃してくる可能性がありますから。実態は敵国なんですよ。断交した方が良いです。

    返信削除
    返信
    1. 「翁長が放射能汚染でゴジラ化」という表現には、思わずにんまりしてしまいました。

      ムン君がいる限り、米韓同盟は瓦解に向かうことは間違い無いでしょう。
      問題は、その時日本はどうするか、なんですよね。断交は良策とは思えませんが、スパイがバンバン入ってくる状況は何とかしなくてはなりません。

      削除
  2. 文政権は本気で高麗連邦成立を目指しているようですね。
    北主導の統一ということは主体思想や北の憲法が継承された上での統一なのでしょうか(そうなると更に歯止めが効かなくなりそうです)

    返信削除
    返信
    1. 高麗連邦ですか。
      別記事に言及しましたが、そうだとすると、今の北朝鮮のトップの金正恩氏は邪魔になると思うんですよ。あれ、どうするつもりなんでしょうねぇ。
      甘い理想論が通用する相手じゃ無いと思うんですが。

      削除
  3. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32018年1月22日 15:43

    平昌五輪の報道を見ていても、文政権は北の言いなり状態ですね。
    このままだと、なし崩しに、北朝鮮包囲網が崩壊しそうです。

    日米は防衛ラインを対馬まで下げることになりそうな感じです。

    返信削除
    返信
    1. 対馬まで防衛ラインを下げるとなると、色々と基地構築などを急がねば成りません。
      沖縄があんな状態なので、或いは後ろから撃つような連中も……。

      日本は今の沖縄の現状を何とかするところから始めないとダメかも知れません。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。