平昌五輪、雪不足解消?

いや、良かったじゃないか。

平昌オリンピック期間「最悪寒波」の可能性... 対策緊急

入力: 2018-01-24
消防庁は最近、「予測値ぬ気温急降下で現場配置隊員の防寒対策が必要だ」と平昌冬季オリンピック現場配置人員のサポート運営費を再調整した。現場に出る消防隊員らのホットパックなど防寒用品の購入が必要だと7000万ウォンの一般的な需用費を編成したものである。
え?最悪寒波?
いや、雪が欲しかったんだよね?

観客席

あー、開会式の座席には屋根がないもんねー。

除雪
除雪2

除雪は大変だねー。これ、雪が降る度にやるのか……。数十センチの雪が降った程度では、ゲレンデにはあまり影響は無いのだけれど、開会式の会場は大変だね。屋根がないから積もるし、架設だから沢山雪が降ると、その重みには耐えられないんじゃないかな。


でも大丈夫だ!防寒セットを配るとかいう話が出ているしね。

無料配布する“防寒6点セット”もしょぼい!? 平昌五輪の防寒対策は万全か

2018年01月25日 | スポーツ, 平昌五輪
本日1月25日の朝、東京では48年ぶりとなるマイナス4度という記録的な冷え込みとなった。氷点下の寒さを肌で感じたことで、改めて心配になることがある。
え?ショボイの?
防寒セット
これがその防寒6点セットらしいんだけど、何だろう??
その防寒対策として注目を集めているのが、無料で配布される“防寒6点セット”だ。その中身はポンチョ、ひざ掛け毛布、温熱座布団、ニット帽、手用カイロ、足もとカイロとなっている。
イ委員長も「他の冬季オリンピックでは6点セットを配らなかったはず」と自信をのぞかせている。
え?ポンチョって、このビニールポンチョ?100円ショップで売られているようなレベルだな。白いのは手用カイロと足もとカイロってことらしい。気になるのは、温熱座布団がどれでひざ掛け毛布なんだろう。ニット帽はこの紺色のかな。随分薄そうだけど……。
ちなみに、豆知識だけれど、「手用カイロ」「足もとカイロ」「温熱座布団」と、いずれもカイロの、つまり、鉄粉が酸化することで熱を出すという仕組みのアイテムは、氷点下以下の気温条件で、カイロの内部にある水分が凝固すると、化学反応が起きないので暖かくならない。場合によっては使い物にならないって事だな。このことは、桐灰などのメーカーサイトにも明記されている。

そして、気になるのは座席に着いた何か変な装置である。
これ、どうやらハロゲンヒーターらしい。公式サイトによるとだが。

Preparations to deal with cold wave at Winter Olympics

この設置現場の様子も涙ぐましい努力が見られるが、配線があっちこっちにフラフラとぶら下がっている様子を見ると、「下手すると、脚で引っ掛けてショートするんじゃないかな?」と心配になる。上の方の写真では流石にケーブルを真っ直ぐ張ったようだが、相変わらずむき出しだ。
そして、ハロゲンヒーターがこの大きさでどの程度の出力があるんだろう。取り敢えず付いていれば少し暖かい感じになるのかな。屋外で電気ストーブを使った経験が無いので、どんな感じになるのかは知らないんだけど、まあ、暖かいと良いよね。シートヒーターにすれば良かったのに。

ただ、出力が高ければ、高かったでポンチョなどを加熱して引火するようなリスクもあって危険のような気がするし、出力が低いと役に立たない。3万5000席ほど座席があったハズなんだけど、500wのハロゲンヒーターでも、席数分のヒーターがあると電気代は大変なことになりそうだな。
こんな記事を書いたけど、真剣にヤバいんじゃないかな?電力は。

平昌五輪の開閉会式場 寒さに備え防風幕など設置

2018年1月11日14時4分配信
【平昌聯合ニュース】来月9日に開幕する平昌冬季五輪の開会式と閉会式が開催される韓国北東部・江原道のオリンピックプラザが、強い北西風から観客を守る防風幕で覆われる。
そういえば、防風板が用意されたとか。

ポリカ板
なんだろ、これ。防風幕が
あと、どうも40台のヒーターと言うヤツもあるらしい。
また、一般観客席の周辺には50平方メートル当たり1台ずつ、計40台のヒーターを設置し、会場内の各所で温かい飲み物を提供する。
これは、どうやら以前に紹介したLPGストーブってヤツの事だと思う。

ストーブ

何処に設置されるのかはよく分からないが……。



開催は2月9日なので、2週間を切っている。
座席の除雪は半日くらいで終わったようだが、一度雪が降れば、人手を頼まねばできないし、ヒーターなども全て全力稼働したとも思えないので、本番にブラックアウトのリスクは十分に考えられる。
夕方、マイナス10℃以下にもなるような地域で、風が吹けば体感温度はマイナス20℃以下にもなると言う。こんな状態なのだが開会式の会場なのである。
雪が降ったら降ったで大変なことになりそうだし、仮設スタンドがどうなるのやら。

こんなところに安倍氏はいくのかと思うと、頭が痛い。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. ハロゲンヒーターが墓標に見えたのは秘密です。
    雪不足が解消されたのは朗報ですね(棒)

    返信削除
    返信
    1. このハロゲンヒーターとやら、調べるまでは「LEDライトか何かだと思っていました。
      本当に墓標にならないと良いんですが……。

      削除
  2. 二式大型七面鳥2018年1月30日 12:14

    あの手のヒーターは、「当たってるとこだけ超熱い」「その他は超寒い」になりがち。あと、あの配線は間違いなく漏電しますな。つか、凍結状態から通電して内部ショートで火災とか、ペナペナの100金ポンチョが引火とか色々いやな予感しかしません。そして電気使いすぎでヒューズ(死語)飛ばして、開始10分で以後使用不能とか。いや楽しみすぎます。マジで死人が出ない事を祈ります。

    返信削除
    返信
    1. 大惨事になりかねないシステムのように思えるのですが、何も無く、無事に終わってくれると良いですね。

      断線して、配線が仮設スタンドに垂れて(画像を見て頂くと分かりますが、鋼板の上にシートが設置されています)ショートする様は、容易に想像できるわけで。ご指摘の様な事態は本当に起きうる話。
      大丈夫かなぁ……。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。