ベビーブームに沸くドイツ

日本も続け!と言わんばかりの日経新聞の記事である。

ベビーブームに沸くドイツ 出生数は5年で2割増
移民増と公的支援で 極右は「税負担増」と批判

2018/4/5 17:00
【ベルリン=石川潤】出生率の低下が深刻だったドイツが一転、ベビーブームに沸いている。独連邦統計庁によると、2016年の出生数は前年と比べ7%増の79万2千人で、約20年ぶりの高水準となった。同国が受け入れた移民や難民が増えた影響は大きいが、政府の子育て支援など地道な家族政策も実を結んだ。助産師や託児所の不足などの問題を解決し、持続的な動きにつなげられるかが今後の課題になる。
ドイツの出生率というのは、先進国の中でも低空飛行であると有名ではあった。が、ヤバさだけならば日本も負けてはいない。

data

しかし、どん底を味わったドイツだったが、ここへ来て出生率が上がりはじめているというのが冒頭のニュースだ。
 ドイツの出生数は11年に66万人まで落ち込んでいたが、それからわずか5年で2割も増えたことになる。合計特殊出生率(1人の女性が生涯で産むと見込まれる子どもの数)も1.59と1970年代以来の水準に回復した。フランスの約1.9に比べればまだ低いが「小さな奇跡」(南ドイツ新聞)とも評される。
フランスなどでは出生率1.9と大きく改善している。これに比べてドイツの出生率はそれ程改善した感じではないのだが、グラフを見て分かるように、徐々に改善していることが分かる。
 出生数が増えた最大の要因は移民らの増加だ。全体の出生数のうち、母親が外国人の子どもが4分の1近い18万5千人を占める。前年からの伸び率は25%の高水準。全体の7%、ドイツ人の3%を大きく上回っている。
ただ……、外国人による出産が多いのだよね。
出産数の79万2千人のうち、18万5千人は外国人の子供だということなので、ドイツ人母による出産数は60万7千人。2011年の66万人よりもなお低いと言う事になる。



また、記事では「母親が外国人の子供が1/4」という事になっているが、父親が外国人のケースはカウントされていない。混血が進んでいる状況は、単純に移民が増えたことと大いに関係がある。
同級生の4人に1人は外国人という状況になるワケである。その事が何を意味しているのか?という事は十分に考える必要があるだろう。
 ドイツは15年以降、内戦が激化したシリアなどから100万人を超える難民や移民を受け入れた。例えば、シリア出身の母親による出生数は14年が2300人だが、15年は4800人、16年は1万8500人と速いペースで増えている。イラクやアフガニスタンからドイツに移り住んだ母親の出生数も急増している。
特にここ最近の移民増加ペースは非常に高い。

2014年のドイツ移民人口、過去最高の1100万人=連邦統計局

2015年8月4日 / 16:12 / 3年前

[ベルリン 3日 ロイター] - ドイツ連邦統計局によると、ドイツ在住の移民の数が2014年には3.7%増加し、過去最高の1100万人に達した。全人口の5分の1が何らかの移民のバックグラウンドをもっていることになる。
移民の多くは、ポーランド、ルーマニア、イタリア、ブルガリア、ハンガリーなど欧州連合(EU)諸国の出身。
最新のデータではないのだが、2014年段階で人口の1/5が外国人だというから、驚く。

ただし、一方で、高い経済成長率を記録しており、移民問題はドイツでは比較的肯定的に捉えられているようだ。

ドイツ経済成長率、18年は2.7%に加速へ=商工会議所

2018年2月7日 / 18:43 / 2ヶ月前
[ベルリン 7日 ロイター] - ドイツ商工会議所(DIHK)は7日、2018年の独経済成長率見通しを従来の2.2%から2.7%に引き上げたと発表した。幅広い分野で成長が拡大しているという。
DIHKは「企業はかつてないほど上向きの状態にある」と指摘。DIHKが2万6000の会員を対象に実施した最新調査によると、景況感は年初にさらに改善していることが示された。
今のところは、PIGSをイケニエに捧げて好調を維持しているドイツ経済。
 「ベビーブーム? とんでもない」。極右政党、ドイツのための選択肢(AfD)はフェイスブックで、児童手当でドイツ人よりも移民らの方が多く子どもをつくっていると指摘した。それにより、税負担も「記録的な高さ」だと批判した。
しかし、その裏で税負担もかなり重くなってはいる様だ。

これ、ドイツ経済が悪化しはじめたらとんでもない状況になりそうだな。とはいえ、移民の問題は、日本とはまた状況が異なる。ヨーロッパは陸続きの国から人の移動が多いという状況が古代より続いているので、移民に対する忌避感は日本よりも随分と穏やかだろう。それに、受け入れる体制も異なるハズだ。ただ、それにしたって移民が多すぎるのは問題になるだろう。
急激に移民を増やしすぎることは、国の形を維持していく上でもマイナスになりかねない。出生率が上がったから万事OKというワケにはいかないのである。


ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント