異次元の大臣、そして神へ!

ちょっと手抜きの記事で申し訳ない。

森友問題 文書改ざん「悪質なものではない」麻生財務相

5月29日 12時59分
森友学園をめぐる財務省の決裁文書の改ざんで、麻生副総理兼財務大臣は29日の衆議院の財務金融委員会で「書き換えられた文書の内容を見るかぎり、黒を白にしたとかいう悪質なものではないのではないか」と述べました。
~~略~~

立民 辻元国対委員長「想像の域超えた異次元の大臣」

立憲民主党の辻元国会対策委員長は記者団に対し「自分の立場すら理解不能になっているし、私の想像の域を超えた異次元の大臣になってしまった。もうお辞めになったほうがいいし、放置している安倍総理大臣の責任も重い」と述べました。

立憲民主党は、何故、こんな人を国体委員長にしているのだろうか?理解できない。
あ、でも、党首が枝野ンでは、仕方が無いのか。

社民 又市党首「職を辞すべき」

社民党の又市党首は記者会見で「クレージーだ。何が問われているのか自覚がない。麻生副総理兼財務大臣は失言や暴言が有り余るほどあるが、あきれてものが言えない。みずから職を辞するのが当たり前だ」と述べました。
社民党の又市氏のコメントがまともに感じてしまうほど、辻元氏の発言は異質である。寧ろ、異次元を感じさせるのは、立件民主党の存在そのものなのだが、それは僕の感性が腐っているからなのか。

そう言えば……、辻元氏の盟友である福島氏は麻生氏を神と讃えていたような。
そして神へ
既にこのメッセージは消されてしまっているようだけれど、その後修正したらしきtweetも謎だ。
容認って、「それで良いとして認めること」だよね?
セクハラを容認しないのは正しいんじゃ無いのか?
任用続けるという言葉のセンスもちょっと理解しがたい。任用し続けるって事かな?

まあ、このブログでも結構誤字脱字をやらかす僕が、この手の言い間違いというか打ち間違いについて目くじらを立てるのは違うとは思うんだけど、「大神」には嗤った。

でもって、この記事、しっかり読むと麻生氏は「書き替えはダメだ」と認識している事が分かる。
ただ、その直後に「いずれにしても行政文書の書き換えは極めてゆゆしき話で、小さな話であろうと大きな話であろうと決裁が下りた文書を書き換えるのはありうべきことではなく、深くおわびを申し上げる」とも述べ、改めて陳謝しました。
これに加えて官房長官の菅氏もフォローを入れている。官房長官も大変ね。
菅官房長官は午後の記者会見で、「麻生副総理兼財務大臣は、かねてより『決裁文書の書き換えを行うことはゆゆしきことである』と発言し、書き換えを重く受け止め、財務省による調査を進めていると認識している。午後には、『少なくともこういうことは動機は悪質でなかろうとも、結果として与えた影響は極めて大きかった』と発言をしている。いずれにしろ、決裁文書を書き換えるようなことはゆゆしきことである、そういう観点からの発言だと思う」と述べました。
そのうえで、菅官房長官は「決裁を得た行政文書について、書き換えを行うことは極めてゆゆしきことで誠に遺憾である、これが政府の立場だ」と述べました。
で、そうした事を理解した上で、辻元氏の発言に戻っていくと、「麻生辞めろ」としか言っていないことが分かる。

そしてこれだ。

麻生、小野寺氏の海外出張に反対=野党

5/29(火) 16:05配信
 立憲民主党など主要野党は29日の衆院議院運営委員会理事会で、麻生太郎副総理兼財務相と小野寺五典防衛相の海外出張に「(文書改ざんや日報をめぐる問題の)渦中の大臣だ」として反対した。
渦中もクソもねーよ。
大臣が答弁する必要のある質問がどこにあったというのか。

いやもう、安倍政権が長期政権になった事で何が劣化したかって、野党が劣化したことが何ともイタダケナイ。野党の劣化は与党の劣化にも繋がりかねないのだ。

我がフリを見直すって事はしないのかね?安倍政権の間違った政策なんぞ、幾らでも指摘できるじゃ無いか。

政治分野の男女共同参画

「男女候補均等法案」16日成立
毎日新聞2018年5月15日 19時03分(最終更新 5月15日 19時03分)
 参院内閣委員会は15日、国政選挙などで候補者の男女比率を均等にするよう政党に努力義務を課す「政治分野における男女共同参画推進法案」を全会一致で可決した。
こんな阿呆な努力目標法案を通しちゃって良いのか?この法案は議員立法らしく、野田聖子氏が暗躍していたようだが、こんな愚策こそ反対すべきだろう。

消費税10%に上げ、前後に景気対策 骨太原案
【イブニングスクープ】

2018/5/28 18:00
政府が6月中旬に閣議決定する経済財政運営の方針(骨太の方針)の原案が28日、明らかになった。2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げ実施を明記し、19年度と20年度の当初予算で景気対策を組む方針を示した。新たな財政健全化計画では踏み込んだ歳出抑制策は示していない。
これだってそうだ。今のタイミングで10%に上げて再び日本経済に冷や水を浴びせる気か?
消費税率のアップは、ある程度仕方が無い部分があると僕自身は考えているが、しかし、2019年10月が適切なタイミングか?と言われると、その時の経済情勢によるとしか言えず、今の状態であれば、悪影響の方が大きいだろう。

軽減税率/コンビニ弁当、イートインなら「外食」価格表示でガイドライン

行政/2018年05月24日
消費者庁・財務省・経済産業省・中小企業庁は5月18日、2019年10月1日から実施される消費税の軽減税率制度で、価格表示についてのガイドラインを発表した。
更なる愚策がこの軽減税率だ。
こんな複雑な税制を導入するくらいなら軽減税率など導入しない方がマシだし、軽減しても8%据え置きとか意味が分からない。

反対すべき項目は幾つだって出てくるぞ。

外国人、単純労働にも門戸 政府案「25年に50万人超」

2018/5/29 18:00
政府が検討している新たな外国人労働者受け入れ策の原案が29日、明らかになった。日本語が苦手でも就労を認め、幅広い労働者を受け入れるのが特徴だ。2025年ごろまでに人手不足に悩む建設・農業などの5分野で50万人超の就業を想定する。単純労働分野における外国人への事実上の門戸開放となり、これまで専門的な人材に限ってきた政府の政策の転機となる可能性がある。
こんなのだって、反対しない理由がよく分からない。



野党は反対ばかりしているのであれば、もっとまともな反対をするんだ!
何でもかんでも反対している割に、おかしな法案を素通しさせてしまうのは本気で神経を疑うしか無いぞ。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32018年5月30日 9:59

    福島瑞穂議員の日本語がおかしいことは、いろいろ指摘されていますね。
    >セクハラを未だに容認しない麻生大臣をそのまま任用続けることはセクハラ容認内閣に
    >なってしまう。
    この一文でも、おかしいことが分かりますね。
    ・セクハラを未だに容認しない麻生大臣
    ・セクハラ容認内閣
    「容認」の使い方がおかしいですね。う~ん。
    ・「セクハラを未だに容認しない」→セクハラは容認すべき?→麻生大臣はセクハラすべき?
    ・「セクハラ容認内閣」?→麻生大臣は「容認しない」と→「セクハラ容認しない内閣」では?
    はい、福島瑞穂の言いたいことは、分かっています。
    しかし、朝鮮人にコピペされるのは本意ではないので、ここには書きません。
    というか、この程度の日本語で、弁護士が出来るのか、非常に疑問です。
    (昨日の、アメフト関東学連のほうが、福島瑞穂より論理的だったので)


    返信削除
    返信
    1. アホはtwitterをやってはいけないの典型みたいな人ですから。
      勉強ができても、こんなお恥ずかしい感じなのですよねぇ。

      削除
  2. ロクデナシの野党が財務省に押しかけて、「論より大声嫌がらせ」をしていたのを見て、私は「この調子でどんどんトンチンカンなことをして母(共産党かぶれである)みたいな人間から幻滅されて、(ロクデナシの野党全部)族滅してくれないかしら」と思っていたのだが、男女候補均等法案を全会一致で可決してしまったのを見ると、ロクデナシの野党だけじゃなく、「古き悪しき自民党員」も族滅させないと、せっかくロクデナシの野党に幻滅中の母が「やっぱり共産党の方がいいんじゃね」なんて言い出しかねないのですよね。
    とはいえ、そんな簡単に彼らが族滅してくれる訳がないので、取り敢えず私の母みたいな人間を一人でも多くこのブログの「愛読者」にしていくことが男女候補均等法案みたいなおかしな法律を作らせないようにする「第一歩」なのだろうか・・・・。

    返信削除
    返信
    1. 自民党は野党よりマシというだけで、所属議員の全てがまともな議員だとはとても言えません。
      「政治」的な理由によって法案を通したりしますしね。

      ともあれ、まともな野党が増えて欲しいと願うと共に、細々とではありますが、このブログも続けていきたいと思います。
      もうちょっと読みやすい内容を目指したいと考えている次第。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。