日大のアメフトの話

この話をこのブログで追求する気は一切無かったのだけれど、報道がキモチワルイのでちょっと触れておきたい。これっきりの予定だけどね。

再三圧迫、追い込まれ 日大選手が実名で証言

毎日新聞2018年5月22日 21時59分(最終更新 5月23日 00時06分)
東京都内の日本記者クラブで22日にあった日本大アメリカンフットボール部3年生の宮川泰介選手(20)の記者会見では関西学院大の選手を負傷させた悪質なタックルに及ぶまでの心理が生々しく語られた。「やらなければ後がないと思った」。
この話で気持ち悪さを最初に感じたのが「日本記者クラブ」という舞台での証言である。

代理人同席、異例の会見=報道陣358人-アメフット悪質タックル

2018/05/22-20:04
 アメリカンフットボールで関西学院大の選手を悪質なタックルで負傷させた日本大の宮川泰介選手の記者会見は、東京都千代田区の日本記者クラブで開催された。同席した代理人の弁護士は実名での報道と顔の撮影も認め、「被害者に謝罪するのが会見の目的。顔を出さない謝罪はない」と説明した。
こちらは共同通信の記事だが、報道陣は358人も詰めかけたと言う。

日本記者クラブというのは新聞・通信・放送(在京外国メディアも含む)の報道機関による独立組織だ。つまり、この会見は日本のマスメディアが挙って用意した舞台で、メディアの望むような会見をしたという事になる。
一役悲劇のヒーロー扱いである。
タックル
確かに、監督やコーチは主犯格なのだろう。だが、この宮川容疑者も立派な実行犯だ。これから警察の手による捜査が進むことで、その構図は鮮明になるのだろうが、先にゲロったことで、情状酌量の余地は広がるんだろうな。お咎め無し、というところまで行けるかは分からないが。

日大側の対応は最悪なので、そこを擁護する余地は無いが、そもそもこの一件は、大学同士の交流戦であり、その中で発生したラフプレーの1つに過ぎないという構図は変わらない。
ただし、ソレがかなり悪質なプレーで、下手をすると傷害罪などが成立するような話ではあった。

とはいえ、ここまで悪質なものはともかくとして、ラフプレーや、その為の練習というのは日本のアメフトの世界では割と行われているとのこと。どこで、とか言う話は聞いていないので限定的な話かも知れないが、それが事実だとしたら深刻だ。

ここで1つ記事を紹介しておこう。

アメフト悪質タックル事件を、アメリカから考えると

2018年05月17日(木)16時20分
問題の日大選手のタックルについては、何度もビデオで確認したのですが、アメリカでプロや大学、高校の試合を見てきた自分としては、全く見たことのないプレーだと感じました。悪質といえばもちろん悪質なのですが、行為として危険だという意味の悪質性に加えて、あんな風に露骨にやるというのが非常に不思議です。
あくまで推測ですが、ラフプレーを命じられてやったというだけでなく、「確かに自分は堂々とやった」というアピールをしなくてはならない、タックルを行った選手はそのような圧力を受けていた可能性が感じられます。とにかく、あのプレーの後もラフなプレーを2回繰り返して退場になるまでやったというのは、そうでもない限り説明がつきません。
この人の記事を引用するのには抵抗があるが、アメリカの現状を示唆している点で興味深い。
では本場のアメリカでは100%クリーンにプレーされているかというと、決してそんなことはありません。アメリカンフットボールというのは、巨体と巨体が衝突する肉弾戦であり、危険とは隣り合わせです。高校レベルから大学、プロと、どのレベルでもケガは付き物で、決して良いことではないのですが、その危険性もある程度は許容されてしまっています。
2000年代以降は、その中で特に脳しんとう(コンカッション)の問題がクローズアップされています。多くの引退したNFL(プロリーグ)の元選手を調べたところ、かなり高い率で脳の損傷が見つかったこともあり、ルール改正を含めてリーグ全体が、安全確保に取り組んでいるところです。
この「脳しんとう防止」という運動と同時に、例えばプロの場合ですと、ニューオーリンズ・セインツというチームで、チームぐるみで「相手選手を傷つけるようなラフなプレー」を命じていたという問題がありました。
で、アメリカではプロでも問題になって、ラフプレーに対して「闇のボーナス」が支払われる実態が暴かれたのだけれど、データ分析したらその事でラフプレーが増えたという事実はなかったという。

記事では、プレイヤーのルール遵守の精神が大切で、アメリカではソレがギリギリ守られていた、と言うような事になっている。

要は、どんなに監督やコーチに問題があったとしても、プレイそのものは選手の責任なんだという話(監督やコーチが無罪という意味では無い)なんだろう。

この話が、選手が会見して名乗り出て謝罪した、美談だ!みたいな話になるのがどうにもキモチワルイのである。
もちろん、即時に謝罪すらできない監督やコーチは最悪だし、選手の会見を止めていたと言われる大学側の対応も唾棄すべきものではあるが……。



この話が今後どうなっているのか?はよく分からないが、日大のアメフト部を潰すだけで済むとしたら、これまたヒドイ話である。

そもそもアメフトの本場アメリカですらやらないようなプレーが行われた。特に、関西大学の選手の背後から、プレーに関係無いタイミングで突っ込むような悪質なやり方が、行われるような土壌が、日本の大学アメフトの中で培われていたことそのものが問題視されるべきであろう。
宮川容疑者は、このタックルのあとも2度反則を繰り返し、退場になっているようだ。

もう一つ問題だと感じるのは、去年、日大は27年ぶりに優勝している。

これが、その時のニュースだが、その時の相手が関西学院大だというから、何という因縁めいた話だろうか。今年も日大は好調だったらしいという噂を聞いたが、これでもう今季も多分来季も絶望的な話だろう。

日大監督が辞任表明 アメフト反則「私の責任」

2018/5/19 16:40
アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦で日大の守備選手による悪質な反則行為によって関学大の選手が負傷した問題で、日大の内田正人監督(62)が19日、辞任を表明した。負傷した選手や保護者に謝罪した後、大阪空港で取材に応じ「一連のこの問題は全て私の責任です。監督を辞任いたします。弁解もいたしません」と硬い表情で話した。
監督は責任をとって辞任し、弁解もしないということらしい。この監督が優勝の立役者なのだとか。

アメフト会見 関学大監督、反則経緯「がくぜんとした」

2018/5/22 18:09
関西学院大アメリカンフットボール部の鳥内秀晃監督は22日、日本大の選手が記者会見で明らかにした反則行為の経緯について「がくぜんとしている。このようなことがスポーツの場で起きたこと自体が信じられない。スポーツの範疇(はんちゅう)を超えており、今後は警察の捜査にも委ねられる」とのコメントを出した。
一方の、被害者側の監督は怒りを隠さない会見をしている。
 負傷した選手の父親、奥野康俊さん(52)も関学大を通じてコメントを発表し、「激しい憤りを覚える。監督やコーチが最初から息子にけがをさせようとしていた」と指摘。「強制し、追い詰めるやり方は社会のルールを逸脱している。(より強く処罰を求める)刑事告訴も検討せざるを得ない」とした。
そして、父親は刑事告訴をすると息巻いているようだ。

ところで、この被害者の父親、奥野康俊氏だが……、4女1男の父であるらしく、大阪市会議員様であるそうな。

刑事告訴も…関学大QB父・奥野康俊さん、被害届提出で涙の会見/アメフット

2018.5.22 05:03
 アメリカンフットボールの関学大と日大の定期戦(6日)で日大選手による悪質な反則行為で関学大QBが負傷した問題で、被害選手の父で大阪市議、奥野康俊さん(52)が21日、大阪府警池田署に被害届を提出した。大阪市内で会見を開き、涙ながらに怒りあらわ。日大の対応次第で刑事告訴も辞さない構えを明らかにした。
これもまた事件が大きくなる要因の1つだったように思われる。

と言う訳で、今回の騒ぎは「単なる大学ラグビーアメフト界の体質の問題」に留まること無く、炎上している感じなのだが、何なんだろうね、コレ。

こんな記事を書くと、皆さまに驚かれるかも知れないが、背景をめぐる話を見ていくと、どうにもモヤモヤが消えない。
ただ、事件は事件として解決すべきだとは思う。こうなったら、警察の介入をきっかけにしっかりと調べて、全容を把握して欲しい。


そしてこの話は、願わくば日本国内のスポーツの世界を席巻しているパワハラ、モラハラを駆逐するような流れになって欲しい。

日本のスポーツマンシップは、ややもすると精神論を建前にしたパワハラに行き着きやすく、まともな指導者の少ない、小学校や中学校の部活などではそうした問題が起きやすい。高校や大学だってそうした話が後を絶たないのだから質が悪い。

単にテレビのワイドショーで騒ぐだけで終わるくらいなら、こんな話は早々に報道を打ち切ってしまうべきだろう。
でも、テレビ業界は体育会系のノリなのだから、この問題を深掘りするとは思えないんだよね。

外交問題そっちのけでコレばっかりというのが、日本のメディアのスタンスだけど、その程度の見識しか無いというのが何とも嘆かわしい。



ランキングへの応援クリックよろしく!
にほんブログ村 ニュースブログ ニュース批評へ

コメント

  1.  私もあまりこの話はもうしないようにと思います。
    経験則上、この手の話は、最終的に「巨大なブーメラン」となって返ってくることが多いです。
    関西学院大学の運動部内での「いじめ自殺」で返ってくるのか、あるいはワールドカップで日本代表が相手国のスター選手を怪我させてマスコミ・スポンサーが大損害を被るのか、は分かりません。
     私自身も特大ブーメランを食らわないようにしたいと思っています。

    返信削除
    返信
    1. ろくでもない展開を迎えそうな予感がしますが……、この件はコレで終わりとしたいと思います。

      削除
  2. マスコミがこのネタでギャーギャー騒いでいる間にこんな法律が成立してしまってたそうな
    https://www.asahi.com/amp/articles/ASL5H7K1QL5HUOOB019.html
    一体全体議員の先生方は何やってたんだか・・・・。
    しかも、全会一致って・・・・。
    財務省に押しかけて「論より大声嫌がらせ」してた人達にはとっくの前から期待なんかさらさらしてないので、まぁ別にいいとして(いや、よくないか・・・・)自民党だの日本維新の会の人達は何してたんだか・・・・。
    いや、もしかするとこんなことに構っていられないほど北朝鮮情勢が緊迫しているのかもしれんので、あんまりギャーギャー言っちゃいかんのかもしらんが・・・・ねぇ。

    返信削除
    返信
    1. 酷い法律ですよね。
      どうするつもりなのか知りませんが、全会一致です。

      北朝鮮がどうこう、というレベルの話とは事なり、こんな法律が通るようでは……。

      削除
  3. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32018年5月24日 3:51

    NFLを、BSで見てます(今はシーズンオフです)。少しはルールが分かります。
    このプレーは酷い。空手の試合で、試合終了後、背中に突きを入れるようなものです。
    (ボールを持ったQBへのタックルは、正当なプレーです)

    それよりも、日大の対応がさらに酷い。
    言ったかどうかは、水掛け論になるので、コメントしません。
    ただ、各種の動画の内容、最初の反則の時点で宮川選手を引き上げなかったこと、などを考え合わせると、宮川選手の会見のほうが、事実に近いと考えます。

    返信削除
    返信
    1. 動画で見ると特に酷いですねぇ。
      こんなプレーが……。

      日大の対応の酷さも輪を掛けて凄いのですが、もはや訴訟に発展する事を見据えての対応だと思われます。初手を誤ったのは日大としてはかなり痛かったでしょうな。

      削除
  4. 大変申し訳ないのですが記事を訂正していただきたいです。

    単なるラグビー界の体質のところを、ラグビーではなくアメフトにして頂けないでしょうか。

    ラグビーとアメフトを混同させてる方が多くいらっしゃいますし、別の記事では今回のアメフトの件がラグビーと勘違いしてる方も多いと書いてあったので、細かいところですが訂正をお願いしたいです。

    大変申し訳ないのですがラグビーに関わっていた者として看過できないので是非ともよろしくお願いします!!

    返信削除
    返信
    1. 大変申し訳ありませんでした。

      修正させて頂いております。

      削除
    2. 対応していただきありがとうございます!

      削除
    3. いえ、コレ結構笑えない話でして、気をつけて参りたいと思います。

      何しろ、「日体大アメフト部」や「日本ラグビー協会」に非難が殺到しているという話が現実的にあるわけでして。風評被害も甚だしいのだけれど、誤爆による非難というのは非常に質が悪いものだと思います。

      世の中アホばっか、で片付ける問題でも無さそうですよ。

      削除
  5. Five brother superman on the garden. That's amazing

    About me

    返信削除
  6. 今回に限り、他の賢明な読者貴兄のコメント読んません。
    影響されるのは嫌なので。
    私は自衛隊で狙撃や格闘技を学びました。それは「女性兵士から撃て、仲間の男兵士が必ず助けに出てくる。そこを狙え!」
    という非情な世界でした。
    武に生きる者が、ルールを厳守して警戒を忘れるのは「士道不覚悟」であります。
    別に被害者の学生を非難しているのではありません!!
    しかし、命のやり取りを前提とする武道とスポーツは違うのです。かつて私の尊敬する柔術家は、反則で片目を抉られ失明しました。それでも、試合に参加して、負けても対戦者のヒクソン・グレーシー氏に、
    「ユー・サムライ」と言われました。武技とはそうしたものです。たとえ卑怯な手段であっても、ルールを無視した行いに遅れを取る方も悪い。良い悪いは別にして、武芸を「スポーツではない!」と信じる者は申します。その柔術家は、いっておきますが、片目を失明した直後に最強のヒクソンと戦っています。サムライです。
    だが、そのような態度を被害者に当てはめるべきか?
    悪いけど、私はスポーツマンを
    サムライとしては認めない!
    武道は命を掛ける時もある!
    私がソ連の女性兵士を生殺しして、救援に来る男性兵士を射殺するように教わったように、
    武術はスポーツではない!
    そのスポーツの祭典で、戦場の兵士として、相手の信頼を裏切り、「戦場の格闘技」を用いた
    謝罪学生は、そんなに偉いのか? スポーツだろ?
    断るべきだった!
    その反省は正しい!
    だが、君は断っのか?
    彼を英雄視するマスコミには言いたい!!
    彼は「プレイヤー」として「人として」当たり前な事を語っただけで、冷たいようだが、当たり前の事を言っただけで英雄なするのはおかしい!!
    では、戦場で情け容赦ふるなと教わった俺たちは何だ?
    いっておきますが、おれは兵士として実戦に参加してない!
    だが、テロ現場や過去ログで書いているように、観てるんだよ!
    ヘモグロビンの血の鉄臭と、引きちぎられた腸管の糞便の混じりあった臭いをね!
    甘えるんじゃねーよスポーツマンが!
    はっきり言って、たかが20歳で単独会見して、マスコミに晒されても、自分の反省を語った学生の「いさぎ良さ」は認める!
    その上の「教育者」を名乗る連中の醜さよりは、人として認めざる得ないものがおる!
    だが、それを「モリカケ」と一緒に語るマスゴミには心底ウンザリする。
    「全然、別な問題じゃんか!」
    最初から「答えありき」で「利用」しているだけじゃんか!
    ふざけんなよ!
    それと、正々堂々とマスゴミに対峙した加害者の学生の勇気は認める!
    だからって免罪符をもらったと思うな!
    お前はスポーツマンでありながら、つまり「試合」すなわち、
    「試しあい」の場で、生き死にを懸けた「戦場の技」を用いた。そこに、如何なる理由があろうと、俺は元兵士として許さない!!
    戦場、すなわち殺るか殺られるかの場所は、悪いけどスポークスマンなんどには語られたくない!!
    この若者はアメフトを止めるといってます。当然でしょ?
    彼はスポーツマンを逸脱したのだから!!
    このような行為を認めていたら、木霊様がお子さまを安心にスポーツ競技に預けられます?
    彼にはスポーツをやめて、自衛官になれとは言わないが、
    心を改めて「武道」に行って欲しい!
    お前には「素質」がある!
    殺るか殺られるかを前提にした世界に行って、その「資質」の意味する処を考えろ!
    お前は競技者としては「穢れて」いるんだよ!
    たとえ上からの命令でもな!
    だから「命のやり取り」を前提とする世界に入って、確認しろ!俺の同期生には訓練中に隊員を殺してしまい、後に湾岸戦争にフランス外人部隊から出征して、己の罪と原罪を見極めた者がいる。
    若い君には辛い言葉かも知れない。だが君は「穢れて」いる。
    その穢れを、そのような事件に荷担したのは君の「運命」である。マスコミの好評価など相手にせずに、己の「穢れ」をとことん見極めろ!
    それがお前の運命だ!
    お前は試しあいに過ぎないスポーツで戦場の技を用いたのだから。ならば中途半端な学生やスポークスマンになど戻らずに具道者の道を行け!
    まぁ、できないだろうけどね!
    半端者!!
    笑わせるな!
    最もお前に命じた奴は、もっと最低だがな!!
    危機管理?
    学生から金を取る価値があるのか? あの無様な会見で?
    日大なんか所詮は多いだけの三流校だろ?
    潰してしまえ!
    いらねーよ!
    大学全入の時代にカサだけデカイ大学なんて!
    日本のアカデミーをを下げるだけだ!!でも、それと俺がお前の謝罪なんか認めない事は別だけどな!!
    穢れた奴が簡単に、穢れを払えるとは思うなよな!
    神道に帰依した者として思うぜ。学校も学生も糞野郎だよ!

    返信削除
  7. どうせ綺麗事の好きな方は反論するんだろが!
    相手を死に至らしめたり、不具にする「戦場の攻撃」を、命令と言え、即座に実行するコイツには「素質」がある!
    無慈悲である事も、武芸者や兵士には要求される。
    だからPTSDだらけなんでしょ?
    ならば、その資質を伸ばして、
    表現の場を与える方が「有効」なんと違います?
    彼にはできれば、自衛官もしくは警察官になり、狙撃者に育って欲しいですね。
    あれは本質的に殺し屋の仕事なんですよ。だが、それを必要とする社会がおる!
    こるからは増えるだろう!
    中途半端に反省するより、お前の資質を生かして社会に役立てろ!!

    返信削除
  8. どうせ反発されるでしょうが、
    私はスポーツマンとか全然に
    サムライとは思いません!
    ルールで護られた試しあいするしか能がないでないの?
    お前らに「殺す」覚悟あるか?
    スポーツって死ぬまで、殺すまでやらないでしょ?
    だからダメなの!
    本気なら死ぬまでやれよ!
    俺は選抜射手、フロント団体では商談で拳銃を突き付けられた。柔道三段の後輩は何も出来なかった。てか、ポルボト支配区域では2㍍前でRPGでホールドアップされた(爆)
    トリガー引いたらお前も死ぬの解ってる?
    この冗談みてーのが「扮装地帯」なんだわね。
    全然に笑っちゃうわ!
    危機管理学部の日大も選手も上層部も!
    一万人の暴徒に対して、
    「ソビエト大使館の領地に一歩でも入ったら、即座に射殺する!」と平然と言ったプーチンを見習え!
    殺す覚悟も殺される覚悟もない奴等が危機管理学部?
    笑わせるな!
    無様な姿を晒しやがって!
    だからスポーツマン嫌いなんだよ。立派な体力してても、いざって時に覚悟がねー!
    言っておくけど、俺は非力な小男だけど、鉄パイプ持って乱入したキチガイを確保した事があるよ。柔道、空手、剣道の有段者の後輩はもとより、ラグビー、アメフト、サッカーの元選手は、取り押さえた後まで、ビビって硬直してた!
    だからねえ、スポーツマンなんて有事には使えないと断言するし、この学生は治安の道と武道(本気の!)道に行くべきなんですよ!
    反論したい人は勝手にしな!
    あんたは他人の為に体を張った事があるのか?
    ない奴の反論なんか、1ミリも認めねーよ!
    別に武勇伝を自慢する訳ではないけどな!
    非力な俺でも出来たのに、体格と体力が充分なスポーツマンは何も出来なかったのは何故?
    俺はニコニコしながら隙を見て殺す覚悟があったからよ!
    スポーツマンやスポーツ武道家に出来る?
    だから、この学生は素質がおるの!それは利用すべきでしょ?

    返信削除
  9. 何だか「自主性」が尊ばれている世の中だが、命令された時に躊躇なく相手を破壊できる!
    そんな奴がいないで治安を祖国を守れます?
    命令で子供でも年寄りでも反射的に撃てる。そういう奴は治安には必要ですよ!
    でも、そういうのって人間として生涯は貫けない!
    必ずどこかで日和る!
    仕方ない「生活」があるから。
    だから、常に平気で「殺れる」若者を充填しなければ防衛や治安は継続できない!
    下らない「反省」よりも、平気で相手を傷つけるに躊躇しない気質を有効利用すべきですね。

    返信削除
    返信
    1. 熱いコメントを戴きましたが、何とお答えしたものやら。

      確かに、上司の命令によって突撃した部下、と言う構図なので、それが法律に反していようが、軍事的な視点から見れば「良くやった」と言えるのかもしれません。
      スポーツという土俵でやっちゃったから問題だと思いますけど。後から問題にはなりましたが、試合直後は「良くやった」とコーチから褒められていたかも知れません。同じルールの上で戦うスポーツマンとしては失格してしまいましたがね。

      彼個人の資質を、別の場面で行かして欲しいとは、僕も思いますよ。

      削除
    2. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_32018年5月25日 18:03

      河太郎さんの言いたいことは、重々分かります。
      ただ、それは「スポーツ」(競技)ではありません。「戦場」の話です。
      言い換えれば、「デスマッチ」の世界ですね。

      大学は、将来ある学生を潰す存在なんでしょうか?
      言い方を変えます。
      「演習」は将来ある●●を潰すために存在するのでしょうか?

      削除
  10. あるけむ様。
    俺の拙く感情的な文に御理解も頂き感謝いたします。

    演習は参加した兵士を殺す目的ではありません。
    命令に応じて将来の敵を必要とされる時に殺す為のものです。
    戦闘は政治的に外交で収まらない時に用いられる手段です。
    殺戮目的でもない。
    しかし求められたならば、殺す事を躊躇しない忠誠心が必要とされると認識してます。

    返信削除
  11. 現代社会は自己責任主義の民主主義で、考えない奴はいけないとそれてます。
    では、警察のライフル狙撃隊が
    上官に「撃て!」と命じられて、躊躇したら監禁された被害者はだうなります?
    命令に瞬時に反応して動く!
    それが悪い事なのですか?
    時々、そういうインテリには腹が立つのですよね。
    そう、命令に瞬時に従う奴はバカなんでしょう!
    でも、それは治安に必要な人材ですよ!
    宮川選手の名誉の為に言います。無防備なクオーターバックが投擲した瞬間にアタックするのはルール違反です!
    その点は一言も弁護する余地はない!
    「戦場」ではないから。
    たかが「スポーツ」の「遊び」だから!遊びはルールを守りませんとね?
    だが、あの気質は「武官」とさて向いていると思う。
    兵士に理屈は必要ない!
    遊びと戦場を一緒にされてはかまわない!
    だけど、あの気質は「有用」であると思うのは間違っていないと私は思う。
    失礼ながら、あるけむ様も木霊さまも国防や治安を語りながら、「銃を持って護る」「兵士の視点」にたたずに、「傍観者」で物を言ってませんか?
    命令、即座に射殺!
    マスコミは嫌いますね。
    お前はロボットなのかよと?
    だが!そのやうな者がおらずに本当に国土を護れると思います?

    被害者学生の父親は私と幾つも違わない。
    宮川選手に対しても、どうしても「親の目線」で見てしまう。
    きっと、「世界一の悪人にされても俺たちは親だ!
    お前と一緒に罪を背負う!」
    と親御さんが家族として支えたのだと私は思う。
    尊敬する!
    しかし、国土を守りたいならば、命令されたなら突撃する、
    即座に射殺する!
    そういうロボットになれる奴が必要なんですよ!
    それが間違えてるならば、そのような人材を必要とせずに国土を護る方法をバーターとして
    「提案」するのがフェアな言説のあり方でありませんか?

    返信削除
  12. すみません、宮川選手の話で興奮さて書き忘れてしまった。
    すみません。
    彼は危険なタックルした。
    でも、それは武装解除された兵士を虐殺したり、無防備な非戦闘員を虐殺するのとは違う!

    相手も「戦闘員」です!
    肉体をぶつけ合い闘うのに、
    ボケっと警戒をしなかった被害者も、武人としては不覚悟はありますね。
    まぁ「スポーツ」なんで!
    だからスポーツは温くて嫌いなんだけどね!

    返信削除
  13. スポーツですけどね。
    私は30代後半から40台にオジサンで笑われながらライフセーバーを習い、冬山登山も氷壁も体験しました。
    嫁が助けてくれたからだけど。
    で、我が家の都合はともかく、
    アウトドア・スポーツマンとして言わせて頂きます。
    狩猟でも冬山でも海でも、
    ボケッとしてたら、任務は果たしたから…と「それ以上」を観察して反応しなかったら、即座に死にますよ!
    冬の谷川岳の滝沢第三スラブを登ってみなさいよ!
    自分が登って、セカンドが来る。そこで気を抜いていたら、
    雪崩に対応できませんぜ!
    前に木霊様に遭難記事でヘリの弱さについて書きました。
    完全に全員が安全を確保されるまで安全なんて無いの!!
    これ自衛隊でなくスポーツとしての教訓ですが?
    被害者が「気を抜いた」と書いたら不遜な書き込みですか?
    ならば、同じスポーツでもアウトドアに比べて競技場って、
    「気の抜けたコーラ」ですね!

    返信削除
  14. 追放覚悟で言います。
    最後の方は「あるけむ様」でなく、木霊様への不満です。
    別に賛成してくれとは言わない。でも、あるけむ様は、
    認めがたいなりに、それが僅かぇも認め得る部分は評価して下さいました。
    その上で、ガチで私に質問を投げてきて下さった!
    木霊様がブログ主として、公平な立場にあろうとするのは理解をしますが、不満です!
    前に半島有事で、日本人が一緒に戦わないなら韓国人は納得しないと、あるブログで書いたら事がある。
    俺は26の反対コメント書いて、
    コメント欄は50を越えた。
    そこで、尊敬する元自衛官で外科医のドクターが納めに入って、私も矛を納めました!
    でも、あんときゃ本当に腹が煮えたな!
    ブログ主が公平性に重視するのは解りますが。そうだけど。
    あるけむ様の正面から来る質問に対して、はなはだ愛読者として、不満なのも一言を書いておきます。

    返信削除
  15. 失礼、俺が「書いた」のでなく、書いた半島で仕事する商売人に、テメーの商売の為に、
    日本の若者を半島で死なすな!
    とぶちキレたんですが。
    いやー腹が立ったな!
    あの糞売国奴め!

    返信削除
  16. 今でも腹が煮える!
    なんで半島の為に日本の若者が死なねばならない?
    そー言う事を半島ビジネスする奴等にはいるんです!
    俺がコメントしまくるのも当然でしょう?
    俺は木霊様を信じるので、追放ならば甘んじて受ける!
    でも、このようなテメーの利益の為に売国奴な奴とは、これからも戦って欲しい!
    自衛隊の後輩達を護って欲しい! 彼らがまともに靖国に祀られるようにして欲しい!

    返信削除
  17. 再三に言いますが、可哀想だが宮川選手の手はケガレている。
    それを洗い流すのは、武人として、祖国と国民の安寧の為に、
    流血で洗う覚悟しかない?
    解らない。
    彼が俺の息子なら誉めてあげたい。誰も誉めなくても、俺はお前を誇りに思うよと。
    しかし、それがケガレを払えるかと言うと、それは別問題!
    君は自分の汚れた手を、人を助ける流血でしか洗えない!
    そのように覚悟しろ!
    そして祖国の為に働け!
    必ず八百万の神々の助けがある! 俺たちの神々は二面性がある。祟る荒御霊と救う和御霊である。しかし荒御霊は、必ずや必死の働きに報いてくれる。
    その時に和御霊となって、君を助けてくれる!
    50年をクリスチャンとして生きた俺が確信から言う。
    祖国の神々は、決して真摯に働く者を見捨てない!
    祖国の神々を信じなさい!

    返信削除
  18. これが最後になるかも知れないから、もう一つ書きたい!
    事態が加害者側なので、決して報道されないでしょう。
    だから「思い込み」に従い、本音を書きます。
    彼があの記者会見で本名と顔を晒して、カメラの集中放火を受けながら、臆さずに本音を語ったのは何故でしょう?

    私は御両親と家族が支えたからだと推測してます!
    自分の子供が罪人となったら?
    きっと御家族と御両親は、
    息子が世界一の悪者になっても、一緒に罪を背負うと覚悟したのではないでしょうか?
    もちろんチームメイトの仲間の信頼と絆はあったと思う。
    でも、あそこまで集中放火の中に一人で出てきたのは御家族と御両親が支えたからと思います。

    それで「許すよ」と言えないのが、悲しくもある。
    けど、あの会見で裏で涙したであろう御両親、御家族の想いを
    50を越えた俺は想わざる得ません。残念ながら、この先は御子息が、人を助ける道でしか、己の心血でしか洗えませんよ……そのように書かねばならないのが辛くもある。あるが、一人の日本人の大人として書かざる得ません。
    我が祖国は美しき山河と、神々の座する山々と野を持つ国です!美しき神々の国です。
    シナ人の元部下や留学生すら言ってる。日本は美しき国と!
    美しきからこそ神々は険しく、
    時に祟る神です。
    少し前に親友の御子息が重体になられた。
    私はJRが数億円を支払い、保護施設を作った「祟る御神木」に祈願をしました。
    祟る神こそ。実は味方になって頂ければ、最強の守護者になる! 俺は嫁も無くして子供もいない。祟るならば俺に祟って下さい。でも、あの子を護って下さい。悠々自適してる身分である事は隠さない。
    でも、一週間かけて風呂に入らず、野宿して、ろくに飯も食わず般若心境と讃美歌を唱えながら歩いた。御神木に達した時には、もう最後の祈願する気力しか無かった。
    迷信と言われよう。
    でも、親友の息子は、とりとめて回復した。
    祖国の神々は自然神なので、祟り神と優しき神の二面性を持ちます。だけど、そんな祖国の神々だからこそ信頼できる!
    彼は既に一つ、己を殺して覚悟して対峙しました。
    そして別に武官とならずとも、人を救う道に入るのならば、必ずや祖国の美しき山々に座する神々は応じてくれるはずです!
    たぶんフツーに現代人な人は俺を迷信者と笑うのだろう。
    でも!あんたは命懸けで神々に祈った事があるか?
    宮川選手、君の父母と御家族は
    加害者であるが故に評価をされまい!
    だが!君の為に真摯に祈り実行したはずだ!
    次は息子として!君が御両親の恩義に報い、祖国の為に尽くす時である!
    必ずや我々の祖国の神々は、君が真摯であれば報いてくれる!

    返信削除
  19. 木霊様。
    今まで好き勝手にコメントさせて頂いて感謝してます。
    何度もケンカ売りながら、それでも真摯に答えてくれた「あるけむ」様もありがとう!
    これで追放でも私は貴兄らに対して感謝しかありません!
    木霊様に最後にお願いいたします。貴兄は「国士」です!!
    これからも美しき祖国と国民の為に、下劣な売国奴と戦って下さい。あるけむ様も木霊様と一緒に戦って下さい!
    伏してお願いいたします。
    生意気を言ってすみません。
    でも、あの若者の姿を観て、俺は本音でしか語れなかった。
    審判は木霊様に任せます。
    たとえ追放でも貴兄に何らの悪感情は持ちません!
    ブログの治安の為に、俺がいけないならば、追放して下さい。
    ありがとうございました。

    返信削除
  20. 全て読んでくれとは言えません。そして私の「書き間違え」です。

    半島有事に日本の自衛官が血を流せと言ったのは「俺ではない!」俺がそんな事を言うものか!!
    半島ビジネスするコメンテーターに俺が本気でキレたのです。
    これ本当です。
    そいつは姓を明かして謝罪しました。
    俺は後輩達が半島の為に血を流すなど真っ平です!
    ムンの糞野郎のファンの為に、日本人が血を流すなど真っ平だ。半島がどうなろうと俺は知った事ではない!
    米軍が撤退するなら祖国も核武装しましょうよ!
    半島の休戦を決めたのはアメリカでしょう?
    手は貸さざる得ないが、最終段階の地上軍派遣は、アメちゃんに死んで世界平和に尽くして頂こうでないですか!
    日本が血を流す事はない!
    どうせミサイルで日本も巻き添えを喰うのだから!
    自衛官に死ねと言うならば、
    アメリカ本土が核攻撃されてから要求しろ!
    それが「筋」だろトランプ!

    返信削除
    返信
    1. 残念な事ですが、全ての人に納得頂ける記事は書けません。
      そして、今回の記事では素直にメディアに対する「きもちわるさ」に言及しました。実のところ、それ以外には見るべき点の無い記事で、申し訳無く思います。
      その点はまずお詫びを言わねばならないのかと思います。

      その上で、不満をご指摘頂いた点ですが、そこもお詫びするしか無さそうです。
      無難な表現を選ぶ傾向にある様で、その結果、誠意が感じられない様に思われたかも知れませんし、刺激が足りぬ部分もあるでしょう。ご期待に添えなかった点は、お詫びするしかありません。

      ただ、宮川容疑者に対する評価を変える必要性を感じませんし、変える気もありません。
      侵した過ちは償うべきだと思います。それは司法の場で裁かれるべきなのか、或いは社会的にされるのか。

      そう言えば、被害者は試合に復帰したそうですね。そんなのまでニュースになる辺りが凄い国だと思いますけど。

      朝鮮半島のために自衛隊が戦うべきか?と言う点ですが、朝鮮有事の有無に関わらず、自衛隊は日本国のために戦って頂くべきであるのかと。
      韓国人のために傷つく隊員が出るとしたら胸くその悪い話ですが。

      さて、短いですが、一先ずはこの辺りで。足りないと感じたらもう少しコメントさせて頂きます。

      削除
  21. 足りなくありません!!
    俺の感情的で拙い大量のコメントを正面から「ガチ受け」して下さったから。
    ブログ管理人として「公平」な立場にならざる得ない!
    これは私や尊敬するコメンテーターである、あるけむ様とは違う「立場」です。
    正直に「それを知りながら」文句をたれたのは「木霊様への甘え」があった点は、冷静になってみて己の非を認めざる得ないです。ごめんなさい!
    それと宮川選手が「断罪されるべき」なのは木霊様と同じ気持ちです。
    20のガキにはキツイですが、
    彼はすでに「穢れて」ます!
    その穢れは彼の血と汗でしか洗い流す事はできません!
    だから、彼には治安・国防、或いは医療などの前線に出てほしい。そこで苦悩しながら、己の穢れを洗い落として欲しい!
    私は真剣に思います。
    木霊様、ありがとう。
    貴兄が好きだけど、これだけ生意気を言った以上、私も「謹慎」は避けられない。
    木霊様は国士だから!
    以後、しばらくコメントを謹慎いたします。ただ、学ばねばシナや半島に負けてしまいます。
    コメント抜きで、木霊様の記事を読み、学ぶ事だけはお許しを頂きたい。かように思います。
    木霊様、あるけむ様、かわりなく売国奴と筆で戦って下さい。
    私も復帰がいつか許されるならば、自重して、節度あるコメントで復帰させて頂けるように心掛けいたします。
    先は感謝まで。 河太郎。

    返信削除
    返信
    1. コメントに迷っている内に、コメントを戴いてしまいました。

      核心だけずばり書いておきます。
      長いコメントを戴きましたが、特に荒らし行為だとは思いませんし、他の方が迷惑を被ったといった指摘もありません。僕が沢山戴いたコメントに対してその想いに応えきれないという部分は申し訳無く思いますが、謹慎してくれと言う積もりも無いのです。

      コメントはありがたく読ませて頂きました。
      いつでもまた書き込みしてくださいね。

      削除

コメントを投稿

お気軽にコメントを!ハンドルネームは面倒でもお願いします。